« 『テリーイシダの独酌酔言』記事更新しました、~今日のお店:天満駅前のもつ焼き「寅屋」。 | トップページ | 今日は天満で梯子です、「肴や」~「電撃ホルモンツギヱ」、そして初探訪は「あらかると」、エエお店でした♡ »

2017年11月10日 (金)

こちらも未探訪でした、木津市場横の「みつわや酒店」、予想外の座り飲み、で素材が豊富な料理、市場横ですから。

【2017年8月16日(木)】

 大阪 木津市場 「みつわや酒店」

ずっと前から、ここも気になっていたのですがまだ未探訪、

今日は絶対入るぞ!的な覚悟で地下鉄「大国町」駅で降ります

地上に出て、少し歩きます、この通りで良かったけ?

角をちょいと曲がって木津市場方面へ向かいます、

大国町辺りも久しぶりです、

道もちょっとうろ覚えながら、でも、しっかり木津市場横に出ました

「みつわや酒店」はすぐそこ、酒店ですから角打ちということになりますね、

040kai

間口が狭い店です、たぶん短い立ち飲みカウンターのみ、といった感じでしょう、

と勝手にイメージ膨らんでます

時間はもう19時前、でもまだ外は明るいです、もちろん提灯も燈っています、

ではでは、入りましょう

あら!勝手に想像していた店内とはずいぶんと違います

比較的スクエアなスペース、右手に7~8人座れそうなL字カウンター、

そう、立ち飲みではありませんでした、椅子があります

左手の壁にも座りのテーブルが付いています、

へ~、そうでしたか、座りでしたか、

先客2組3人、L字の底辺に着きます、

カウンターの中には若い大将とお姉さん、家族経営かな、

とりあえずは「麦水」270円也と、

カウンターの上の大皿から「玉ひも」200円也、

041

糸こんが載って出てきました、量は少な目、

卸売市場がこんなに近いのですから、お客さんも市場関係者が多い?ですよね、

先客もそんな感じです、

壁のカレンダーは木津市場の専用カレンダー、

043kai

通常のように表記に加え、

市場の休業日が緑色で、朝一開催日がグレーで表記されています、

ここもこのカレンダー通での営業なんでしょうか?訊けませんでした、

メニューは刺身に焼き魚、天ぷらに揚げ物、

揚げ物はかき揚げ、コロッケ80円也、穴子の天ぷら130円也と市場近くらしくそそるネタと値段で並んでいます

揚げ物ではミノ(メニューの場所的にはたぶん揚げるの部類?)250円也が一番高いです、

そして鶏メニューが充実していますね、

カウンターのショーケースにネタが並んでいます、

 048kai

きも、ずり、はらみ、むね、つくね、とメニューにも並んでいます、

では、鶏をいただきましょか、「はらみ」200円也にします、

これはどうなりますか?大将に訊きます、

はらみは塩焼きか、タレで焼くか、、、

では、塩焼きで下さい、

042kai

これも量は少な目ですが美味しいです、

「麦水」をお代わり、

次は カウンターのショーケースの中にあったなにやら濃厚そうな白身に目を付けます、

これはなんですか?

うつぼです、天ぷらになります、

お!イイですね、市場近くならではのネタですね

角打ちでウツボは初めてかもしれませんね、それ下さい

「うつぼの天ぷら」300円也、

046kai

これも小皿で、

見た目通りちょっと濃厚な白身の天ぷらでした、

ほう、TVではトラが珍しくカープに勝っていますね、

もう少し戦況を見て行きたいので、燗酒をお願いします、

 「菊正宗」、コップでいただいたのかな?270円也、

肴は焼鳥、「ずり」2本で180円也、

051kai

えへ、なんか居心地がよくなってきました(酔うてるんやがな)、

遅めから若者がどんどん入店、賑わってきました、

注文が続いて「サバ塩焼き」が売り切れ!

えっと、ではワタシはお勘定にしましょう、1630円也、

木津市場西側の通りにある「みつわや酒店」、

座り心地の良い角打ち、市場が近いからメニューも充実、

エエ感じで酔いました、安いんとちゃうかな、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

 

この後は、近くにある立ち飲みの名店「二劫」でもう一杯いただきました、

独特の雰囲気の立ち飲み、末枯れた酒場というより、Barのような雰囲気さえある感じ、

BGMはマスターの選曲、CDが壁に並んでいます、

マスターの手作りの「テリーヌ」100円也はあり得ないコスパの良さ

055

カウンターに並んでいる大きなジャーの中にはカレーや煮込みが入っているはず、

「鶏の煮込み」200円也は贅沢した気分になるお値段

057



日本酒は常時2種類、無くなると新しい瓶が追加されるシステム、

一杯目は「八郷」鳥取久米桜酒造400円也、

なるほど、燗にしてもええかも、主張のある個性的酒、

岩手盛岡の「あさ開き」と2杯いただいてお勘定でした、

あ、そうそう、ここはキャッシュオンでしたね、1100円也かな?

おおきに、ごちそうさん、また来ますね

|

« 『テリーイシダの独酌酔言』記事更新しました、~今日のお店:天満駅前のもつ焼き「寅屋」。 | トップページ | 今日は天満で梯子です、「肴や」~「電撃ホルモンツギヱ」、そして初探訪は「あらかると」、エエお店でした♡ »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こちらも未探訪でした、木津市場横の「みつわや酒店」、予想外の座り飲み、で素材が豊富な料理、市場横ですから。:

« 『テリーイシダの独酌酔言』記事更新しました、~今日のお店:天満駅前のもつ焼き「寅屋」。 | トップページ | 今日は天満で梯子です、「肴や」~「電撃ホルモンツギヱ」、そして初探訪は「あらかると」、エエお店でした♡ »