« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事を更新しました~今日のお店:天満の角打ちの雄、日本酒飲むなら「稲田酒店」。 | トップページ | なんばにまた新しい立ち飲みが出来ました、豚オンリーの「仮)ニュー・ダイトン」、気に入りました♡ »

2017年11月16日 (木)

なんばの老舗洋食店、欧風料理の「重亭」、初めての入店でございます、ドキドキ。

【2017年8月21日(月)】

 このところ心斎橋辺りへ行く用事が増えたので、必然心斎橋からなんばで飲むことが増えています、

で、今日もなんばでGO!happy01

 さて、どこで飲もうかと思案します、

先日来、何度か入店している「赤垣屋」でも良いのですが、

せっかくですから並びのこちらの店でまずは腹ごしらえをしましょう、

欧風料理の「重亭」、

010kai

洋食の老舗ですね、

ワタシの中では、なんばで云うと「はり重グリル」(「はり重カレーショップ」もあります)と並んで、人気の老舗洋食店、なイメージです、

実はワタシ、まだ「重亭」に入店したことがありませんheart03

つい立ち飲みに吸い込まれてしまう我が身が悲しいcoldsweats01

せっかくですから今日は「重亭」で腹ごしらえをしてから飲みに行くことにしましょうdash

ちわ、時間は19時前、当然混んでいる時間です、

イメージ通りの店内、テーブルが8つほどかな?

右側は壁を背に座る長椅子様の席になっています、

奥は洋食店では珍しいオープンキッチンになっていますねshine

テーブルはほぼ埋まっています、フロアのお母さんが案内してくれます、

相席になりますがよろしいですか?

はい、もちろん大丈夫ですhappy01

右奥のテーブル、壁側に案内されました、

ちょうどお勘定で空いた席ですが、この後すぐに相席になりました、

注文は、、、まずビールください、

アサヒとキリンがあったかな?キリンにしたような気がします、

大瓶620円也とさすがに立ち飲み価格とは差がありますが、ここはレストランですhappy01

料理は、、、ちょっと考えますね、

候補はビフカツかハンバーグです、はい、洋食ではこの二つが好きですlovely

他にはテキ(ビフテキ)とかポークチョップ、ミニバーグ盛合せ(カツとの盛合せ)、ミンチカツなんかもありますが、

ここは一番人気らしいハンバーグにするかな?

と、「ミンチエッグ」1180円也というメニューがありました、

ベースはハンバーグのようです、

普通の「ハンバーグ」は1130円也、この差はなんだろう?50円、

目玉焼きだけの差かな?

という訳で確認のため「ミンチエッグ」にしました、こんなんです、

012kai

うん、ハンバーグに目玉焼き載せ、

ということで間違いないかと思います(ハンバーグが違うのかもしれませんが、初めてなので分かりましぇんsweat02)、

久々、洋食店のハンバーグをいただきました、

やはり、この肉感、肉を食べている!という実感
heart02、幸せ~、happy01

付け合わせのスパゲティも好きです、これがないとちょっとがっかりしますhappy02

今回はしっかり載ってました、嬉しい、

大瓶ビール、結構量ありますが飲み切りました、

ハンバーグももちろん完食です、あ~美味しかったhappy01

これでお勘定です、

お勘定は奥のレジで上品なお母さんが担当、明朗会計、

なんばの老舗洋食店、欧風料理の「重亭」、

初めての入店、スタンダードで間違いのない料理、

それよりも、丁寧な接客のフロアのスタッフ、オープンキッチンのスタッフ、店主らしきお母さん、

みなさん素晴らしいです、



退店時にはキッチンからも“ありがとうございました”の声が掛かりました、

さすがですshine

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

そうそう、「重亭」の名前の由来も気になりますが、この日は訊くのを失念heart03

さて、ではもう一軒、次は新進気鋭の立ち飲み屋さんへ行ってみましょうdash

|

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事を更新しました~今日のお店:天満の角打ちの雄、日本酒飲むなら「稲田酒店」。 | トップページ | なんばにまた新しい立ち飲みが出来ました、豚オンリーの「仮)ニュー・ダイトン」、気に入りました♡ »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/71988399

この記事へのトラックバック一覧です: なんばの老舗洋食店、欧風料理の「重亭」、初めての入店でございます、ドキドキ。:

« 『テリー・イシダの独酌酔言』記事を更新しました~今日のお店:天満の角打ちの雄、日本酒飲むなら「稲田酒店」。 | トップページ | なんばにまた新しい立ち飲みが出来ました、豚オンリーの「仮)ニュー・ダイトン」、気に入りました♡ »