« 大和田“下町サロン”へ行きます、フライングは守口市駅の立ち飲み「藤」と「大阪城」へ。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:魚と日本酒が美味しい、大阪福島の「大黒」2号店。 »

2017年10月17日 (火)

阪神電車「出屋敷」駅すぐ近くの角打ち「美作酒店」、角打ちにしては静かな店内でした。

【2017年7月21日(金)】

尼崎 出屋敷 「美作酒店」

阪神電車「出屋敷」駅辺りには何軒か良い立ち飲みがあり、

関西へ戻って来た当初はよく飲んでました、お気に入りは「丹波屋」happy01

で、今日の立ち飲みはここ、

ずいぶん前に一度閉店間際に入りかけて時間切れで敗退heart03

以降、出屋敷ではここだけが未探訪状態が続いてしまってますcoldsweats02

今日はさくっと入ることにします、

030kai

「美作酒店」、

阪神電車「出屋敷」駅の南東側、徒歩30秒です、



名前がなんかエエですな、“美作”shine

岡山県中央部にある美作市となにか因縁があるのでしょうか?

店構えは良いのですが、

店の前に電柱がすっくと立っているので写真は残念な感じになりますcoldsweats01

ではでは、入ってみましょうdash

比較的広い店内、壁に沿って変形のコの字カウンターがぐるりと回っています、

15人くらいは立てそうですね、

カウンターの中にはお母さん、先客がお二人、

「麦水」240円也をお願いします、

ロックグラスに入った焼酎と氷が出てきましたflair

031

そして水差しも、、、

焼酎と水が別々で出て来るのはよくあるスタイルですが、

ロックグラスはちょっと珍しいかな、

あんまり水が入らないので、最初はロックで飲むことにしますhappy01

アテは前に並んでいた食材から「ししとう」を選びます、

これはどうなります?

焼きますね、

はい、ではそれをお願いします、

素焼きにして生姜が添えられました、少し醤油を垂らしていただきます、

033kai

うん、普通に美味しいですよhappy01

料理もメニューはそれなりに充実、刺身系、焼き物系、そしておでん、

さらには一品モノから(~)乾きモノまで~という感じかな、

TVでは大相撲をやっています、

常連さんはみなさん熱心に観戦、

稀勢の里はこの場所も途中休場ですわ、アカンsweat02

おでんを一品、好物の「厚揚げ」にします、

036

常連さんがさらに2人ほど入店、

先客と挨拶、どうも、やあ、て感じですが、静かですwink

こういう感じの店と常連さんなんでしょう、

もう一杯飲むかどうか迷いましたが、ここはこれくらいにしておきましょう、

はい、ごちそうさんです、お勘定は540円也、

阪神電車「出屋敷」駅南東徒歩1分、角打ちの「美作酒店」、

ま、普通の角打ちです、ゆったり広い店内が魅力、ゆっくりゆったり飲めます、

あ、岡山県美作市との因縁を訊こうと思って忘れたしまったheart03、失敗sweat01

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04 



この後、すぐ近くにこんな店発見flair

038kai

「呑殿下」、“のんでんか”と読ませるようです、

料理メニューは安いなあ、、、

 ちょっと入ってみようかと思案しましたが、

どうもワタシ向けではないような気がして、結局スルー、

また今度ねhappy01



|

« 大和田“下町サロン”へ行きます、フライングは守口市駅の立ち飲み「藤」と「大阪城」へ。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:魚と日本酒が美味しい、大阪福島の「大黒」2号店。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/71815028

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神電車「出屋敷」駅すぐ近くの角打ち「美作酒店」、角打ちにしては静かな店内でした。:

« 大和田“下町サロン”へ行きます、フライングは守口市駅の立ち飲み「藤」と「大阪城」へ。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:魚と日本酒が美味しい、大阪福島の「大黒」2号店。 »