« 阪急宝塚沿線に「カミナリ酒店」という立ち飲みが繁殖しているそうです、行ってみましょう、まずは池田の「カミナリ酒店」から。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:ゆったり飲める角打ち、阪神「尼崎」駅近くの「下山酒店」。 »

2017年10月10日 (火)

阪急宝塚線沿線の「カミナリ酒店」探訪、2軒目石橋店~岡町店へ、そして、、、なぜかもう一度石橋店へ2度目の入店!?

【2017年7月7日(金)】

大阪 石橋「カミナリ酒店」~岡町「カミナリ酒店」~石橋「カミナリ酒店」~「もんきち」

さて、阪急宝塚線沿線に3軒ある「カミナリ酒店」を一気に攻略探訪予定です

1軒目の池田店はなかなかエエ感じ、良いスタートが切れました



2軒目は石橋店へ向かいます、

阪急宝塚線で1駅ですのですぐに到着です、

石橋の「カミナリ酒店」は北東側のバイパス沿いにあるみたいです、

この辺りは何回か探訪していますが、「カミナリ酒店」は見逃していますね

土地感があるのでクランクの路地などもスイスイと難なくクリア、



「カミナリ酒店」石橋店、ありました、

011kai

こちらは路面店ですね、はい、ではでは入りましょう

時間は16時過ぎ、

(写真に時間が記録されるので、時間はかなり正確、便利な世の中)、

こちらは変形のスクエアな店内、

3辺に立ち飲みカウンターが有り、

フロアには立ち飲み樽テーブルがいくつか置かれています、

先客は奥のカウンターに一人、ワタシも同じカウンターに着きます、

カウンターの中には、池田店と同じくやはりお嬢さん、

これは決まりなのかな?

飲み物は「チューハイフレッシュレモン」300円也にします、

013

お、まずまず飲めますね、

チューハイはサーバーからの酎ハイ倶楽部みたいですけど、

レモンが生でした

肴は「マカロニサラダ」100円也、

ここにもやはりキャッシュオン、で両替機もあります

ワタシもここで両替、当たらず

あとから入店のお客さん、慣れた感じで皆さん両替されています、

メニューは池田店と似ていますね、とくに魚刺身メニューは似ています、

セントラルバイイングかな、

「チューハイフレッシュレモン」をお代わりして、

料理は好物の「ニラ玉」200円也、

017kai



そろそろと入店が増えてきました、これからが本番ですね、

ではワタシはこれでお勘定です、

「カミナリ酒店」石橋店、ここは比較的広いお店、

店のオペレーションもOK、気持ちよく飲めますな、

おおきに、ごちそうさん、また来ますね



では、「カミナリ酒店」最後の1店、岡町店を目指しましょう

ここまですでに4杯飲んでいます、そろそろ酔っぱらいですな、

石橋から岡町へは3駅、寝過ごさないように立ったまま移動、

「岡町」駅の東側は立派な商店街が拡がっています、

「カミナリ酒店」岡町店もこの商店街の中にあるようです、

入店前に商店街を見て回りましたが、、、

041klai
042kai
043kai

たこ焼き屋が多い!少なくとも3店舗ありました

ここもなんか看板が立派、

039kai

、「カミナリ酒店」岡町店、ありました、

032kai

ではでは、入りましょう

シンプルなカウンターだけの店、先客は西欧系の外国人1人

奥から、マスターが出て来られました、あ

ら、ここはお嬢さんではないのね

ここでも「ホッピー」セット400円也、

045

肴は「本まぐろ」400円也、

046

これはいたって普通、他の店と同じなのかな?不明です、

さらに「ホッピー」中を追加して、「アジフライ」を頼んだようです、が、、、

051

記憶なし、、、



この辺りで、飲み友からメッセージが来て

これから石橋の「カミナリ酒店」で飲むとのこと、

あら~、今もう岡町のカミナリやでへ、、、

ほな、行くわ、、、(行くんかい)

どんだけ飲みますねん!つう感じですが、

そのまま「カミナリ酒店」石橋店へ舞い戻りました、

え~、また適当に飲んだんでしょうな、

054kai
055

写真はあります、記憶はあやふや、、、

で、さらにもう一軒、立呑処「もんきち」へ行ってます

056kai

たこ焼き屋さんと併設の立ち飲み、ここも入ってみたかったので渡りに舟、



ここもこんな感じ、日本酒を飲んだかな?

058
060

はい、もう酔っぱらいです、これで帰りましょう

石橋の「もんきち」、今度は素面で来ますね

ふ~、久しぶりに良く飲みました

乗り過ごさないように帰りましょう、



|

« 阪急宝塚沿線に「カミナリ酒店」という立ち飲みが繁殖しているそうです、行ってみましょう、まずは池田の「カミナリ酒店」から。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:ゆったり飲める角打ち、阪神「尼崎」駅近くの「下山酒店」。 »

阪急宝塚沿線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪急宝塚線沿線の「カミナリ酒店」探訪、2軒目石橋店~岡町店へ、そして、、、なぜかもう一度石橋店へ2度目の入店!?:

« 阪急宝塚沿線に「カミナリ酒店」という立ち飲みが繁殖しているそうです、行ってみましょう、まずは池田の「カミナリ酒店」から。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』記事更新しました~今日のお店:ゆったり飲める角打ち、阪神「尼崎」駅近くの「下山酒店」。 »