« 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:座り飲みに変わった西天満の「ソラマメ食堂」。 | トップページ | 福島の日本酒立ち飲み「仁」の支店が天満に出来たようです、行ってみましょう!そして「稲田酒店」も。 »

2017年7月31日 (月)

久しぶりに京都の超有名酒場「神馬」へ、あれこれ一杯いただきました、そして多生の縁も判明、なんか嬉しい一夜です。

【2017年4月27日(金)】

京都 千本中立売 「神馬」

今日は京都の超有名店「神馬」に行きましたhappy01

高校の同級生3人での飲み会、

なので、話に夢中で細かいところはほとんど記憶ナシcoldsweats01

スイマセンがざっとした記事でご勘弁を願います、

JR嵯峨野線(山陰線)「二条」駅で降りて、千本通りを北へテクテク歩きます、

15分以上かかるかな?

この辺り、京都でもなかなか来ないエリア(京都市伏見区生まれwink)、

そして、雰囲気のあるエエ店がポツポツとある渋いエリアでもあります、

この日も何軒か気になる店を見つけましたshine

086kai
083



で、お目当ての「神馬」に到着、

092kai

建物が大きすぎて歩道からだと全景の写真撮れませんsweat01

091kai
093kai

では入りましょう、

久しぶりの「神馬」、人気店なので今日は予約しています、

ちょっと早いですけども予約の者です、

はい、奥の席で、はい、ありがとうございます、

一番乗りです、とりあえず「生ビール」を頼んで一息つきます、

それと、とりあえず「刺身盛合せ」造っといてください、

はい!

突出しが出てきます、

094

ほどなく全員集合、かんぱ~いです、

ここ「神馬」、京都一有名な酒場の1店ですね、

ワタシのイメージでは、川端二条の「赤垣屋」と、京阪三条の「伏見」(2016年閉店heart03)が京都三大酒場です、

とくに「神馬」は駅から遠いため、

予約なしで来て入れなかったときのダメージが大きいので、

みなさん予約する確度が高くなる、

必然、より一層は入れなくなる、

という循環で、今では予約なしだとなかなか入れなくなっているようです(一人なら時間帯を見極めれば入れそうですが)、



ワタシも5年振りくらいとちゃうかな、ホント久しぶりですwink

注文済みの「刺身盛合せ」、

096kai

京都らしい、普通の盛り合わせ、

京都は海が遠いですからね、こういうことになります、

鯛、イカ、鮪、ホタテかな?さすがにどれもエッジが利いていて美味しいですheart02

明石「活け蛸」1000円也、追加、

101kai

さらに北海道「つぶ貝」1500円也、

100kai

上等なお刺身どすなあ、つぶ貝、美味しかったです、

ビールは1杯で切り上げて日本酒にします、やはり燗ですかね、

102

ここの日本酒は、今ではほとんど聞かない、珍しい“まぜ酒”、

複数の蔵のお酒をブレンドしてだしている、、、はずです、今もそうなのかな?

あ、メニューに書いてありました、

灘の六種ブレンド一合500円也、でしたhappy01

これで一層箸が進みます、焼き物は「穴子白焼き」1200円也、

105kai

揚げ物は「天ぷら盛合せ」、

107kai

独特の雰囲気、内装も独特、

いろんな置物とかが合って渋~い酒場、、、という訳でもないのですが、

ま、気分は盛り上がりますhappy01

そういうと今日は奥に舞妓ちゃんも来てますね、

ここで食事ですか、、、この辺りだと上七軒の舞妓ちゃんかな、

さらに追加の焼き物は好物の「ぐじ」(甘鯛)1300円~時価、

108kai



そうそう、ここは肉もあります、これは「角煮」かな?

110kai

そして「牛テール煮込み」みたいなん、よう食べてますなあ、

112



女将と少し話します、

女将は東山七条の出身と聞きました、と、ここで思い出しましたflair

女将の実家はその昔、ワタシの実家(昔は借家)の大家さんだったのですsign02

10年ほど前に偶然の縁で判明しました、

この話は女将とするのは初めて、

と、なんと女将はワタシの母親のことをよく憶えているとのことsign03

ビックリしました~、京都は狭いのう~happy02

そうですか、それはお世話になりました、

話が聞けてうれしいです、おおきにでしたheart02

いやいや、びっくりしたわ、でも想い出して話して良かったわ、

さて、〆は「鯖寿司」1200円也、

109kai

これは貝の「赤出汁」、

113

これでお勘定でした、3人で17000円程かな?詳細忘れましたcoldsweats01

京都千本中立売の「神馬」、超有名ですが、たしかにエエ酒場です、

ワタシの素性とも多生の縁もあったようです、なんか嬉しい、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

この後は2人になって歩きながら「二条」駅を目指しますが、、、

途中でたこ焼きの「蛸匠」に捕まりましたsweat01

087kai

ビールとたこ焼き、2人で2種類、食べ過ぎ~、美味しかった~happy02

123kai
124

|

« 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:座り飲みに変わった西天満の「ソラマメ食堂」。 | トップページ | 福島の日本酒立ち飲み「仁」の支店が天満に出来たようです、行ってみましょう!そして「稲田酒店」も。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/71035829

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに京都の超有名酒場「神馬」へ、あれこれ一杯いただきました、そして多生の縁も判明、なんか嬉しい一夜です。:

« 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:座り飲みに変わった西天満の「ソラマメ食堂」。 | トップページ | 福島の日本酒立ち飲み「仁」の支店が天満に出来たようです、行ってみましょう!そして「稲田酒店」も。 »