« 看板に偽りなし!“せんべろ立ち吞み”はホンマでした、瓦町の「夜神楽」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:お初天神通り辺りの立ち飲み「じんべえ」。 »

2017年5月22日 (月)

お好み焼きの「豊夢」、、、ということですが、これが料理も美味い、そして日本酒も充実!エエお店です。

【2017年2月28日(火)】

大阪 道修町(四ツ橋寄り) お好み焼き「豊夢」

まず、先に書いておかなければいけないのが

この店、“お好み焼き 鉄板焼き”と云う看板を挙げておられますが、

日本酒も焼酎も半端ない揃えです

大将は日本酒が(そして、たぶん焼酎も)大好きです、相当研究されています



ワタシのような俗物はつい、

“お好み焼き”とかの看板を外して“日本酒”とか“焼酎”専門店として売り出した方が良いのでは?

などと思ってしまう訳ですが、大将にするとそれは違うようです、

はい、そのポリシー、エエと思います

この辺りは歩くことが多いので、随分前から気になっていたのですが、

昨年2016年3月に、とある縁で常連さんに連れて行ってもらいました

でも、一人飲み探訪はまだでした、

この日は所用終わり、近くの「夜神楽」に立ち寄った後です、

やっと一人飲み探訪です

002kai

道修町、四ツ橋寄りのお好み焼き「豊夢」です

カウンターとテーブル席、入口横に常連さん向けのテーブルスペースもあります、

まさしく“お好み焼き 鉄板焼き”な感じの店内、

カウンターの中には大将と、お母さんもおられます、

一人ですので当然カウンターに着きます、

2軒目ですので日本酒からスタートします、

昨年、知り合いに連れられてきたことを引き合いに出して、大将との距離が近くなります、

日本酒好きなこともアピール、

なんか大将の目の輝きが増したような気がします

メニューには日本酒が40銘柄くらいがずらりと並んでいます、

焼酎もめちゃくちゃあります、

焼酎の詳しいことは分かりませんが、これまた凄いことになっているのは間違いなし



こうなると、日本酒のチョイスは大将にお任せした方がエエでしょう、

旨味たっぷり、どっしり、香り強い、フルーティー、発泡、癖のあるお酒などが好きです

みたいなことを伝えます、

う~ん、とか唸りながら大将が選んでくれたのは「百春」、岐阜のお酒ですね、

039kai

うん!旨味たっぷりで美味しいお酒です

岐阜の酒も好きなんが多いなあ~、とか勝手に思ってます、

たんに「小佐衛門」のイメージですけど、、、

料理は「さわらのきずし」600円也、

041

そうそう、日本酒はグラス(100ml+αくらいかな?)600円~700円くらいです、



二杯目は愛知県岡崎市の「二兎」、

045

「徳川家康」、「三河武士」という銘柄を持っている蔵らしいですが、二代目が「二兎」を興したようです、

若い人ががんばってる?え?まだ下もいるらしい、

三代目か、日本酒の未来は明るい!!?

飲み口は、辛口?で旨いタイプ、

大将曰く、もともと水のええとこやないけど、美味い酒がある、

水で苦労、運んだり、遠い井戸やったりするけど、エエ酒造りしたはります

と、愛溢れるコメント、

さすが、飲むだけの酔人ではそこまで思慮が及びません、感心することしきり

最後に島根の「絹の峰」、

047kai

同じ系統、旨味あり、そしてどっしりとした感じもあります、

肴は「薄揚げのピザ」みたいなんを頼んでます、500円也、

048

薄揚げにカニカマ、タマネギ、茗荷?ケッチャップ味でした、

2枚もある、食べられるかな?

と心配しましたが食べやすいです、ペロリでした

はい、これでお勘定、3000円ちょっとやったかな、

道修町の四ツ橋筋寄りのお好み焼き「豊夢」、

あれ?お好み焼き頼んでないけど、、、エエんです、他の料理も美味しいし

そしてなにより日本酒の揃えがエエです、

大将の日本酒への情熱も素晴らしい、

たぶん、焼酎も同じように凄いんだと思います、いや、絶対に凄いはず、





で、早くも2週間後に再度探訪しております、

同じようにカウンターに着きます、この日は1軒目ですので、まずはビールから、

003

サッポロのエーデルピルスナー

料理は「野菜サラダ」からにします、

004

カニ、プチトマト、水菜かな?旨し、

で、日本酒は今回も大将のチョイスにお任せ

まずは「三知櫻」、

009

旨味が強く、で、後口にちょっと苦味あり、

ありゃ、これまた岐阜の酒じゃないですか、岐阜のお酒、好き!

メニューにあった「鰤串焼き」を頼んだら、、、

お母さんから、、、今日は和歌山で釣った鰤があるからお造りでどう?

え?お父さんが釣って来られるんですか?へ~、ではそれで、

010kai

流石に新鮮、スッキリとした旨さです!

日本酒二杯目は燗酒をお願いします、

酒は「播州一献」、無濾過山廃純米、辛旨、エエチョイスです、

015kai

燗酒は“カラカラ”を直火で 温めるのが流儀みたいです、

この酒器“カラカラ”って云うのを初めて知りました

料理は「あっあっ厚揚げ」450円也、手作りの厚揚げです、

揚げ物はお母さんの担当みたいです、目の前で揚げていただきます、

011

凄いボリューム!出汁でいただきます、

これまた旨し、アツアツでフワフワです

水切り無し、

大きなフライヤーで揚げているから、こんな風にできるの、とお母さん、

しかしまあ丁寧な手作りです、

見ていると、他のお客さんの注文のお好み焼きとかのキャベツも注文入ってから切ったはります、

この辺も旨さの源泉ですかね、

はい、これでお勘定です、この日は4000円ちょっとやったかな、

料理も日本酒もホンマに美味しいです

“お好み焼き”の看板を外して・・・いやいや、お好み焼き「豊夢」です

おおきに!ごちそうさん!また来ますね

|

« 看板に偽りなし!“せんべろ立ち吞み”はホンマでした、瓦町の「夜神楽」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:お初天神通り辺りの立ち飲み「じんべえ」。 »

大阪淀屋橋肥後橋北浜本町」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼きの「豊夢」、、、ということですが、これが料理も美味い、そして日本酒も充実!エエお店です。:

« 看板に偽りなし!“せんべろ立ち吞み”はホンマでした、瓦町の「夜神楽」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』更新しました~今日のお店:お初天神通り辺りの立ち飲み「じんべえ」。 »