« 九州探訪2017⑦福岡大名の酒場「寺田屋」、料理、酒、人とバランスの良いほんとうにエエ酒場です。 | トップページ | 九州探訪2017⑨今回も大牟田に来ました!新栄町を探訪、「ガード下食堂」は閉店か?ランチは「漁師村」で。 »

2017年5月 2日 (火)

九州探訪2017⑧博多2軒目は日本酒三昧です、渡辺通の地酒屋「ぼんちゃん」。

【2017年2月17日(金)】

九州探訪2017⑧

博多 渡辺通 地酒屋「ぼんちゃん」

博多大名の名酒場「寺田屋」で飲んだ後ですhappy01



次のお目当ても飲み友から紹介いただいた地酒の店「ぼんちゃん」です、

日本酒の揃えが半端ないみたいです、これはぜひ行ってみたいheart02

場所は渡辺通、良く分かっていませんが、

天神駅の南側をかすめて、徒歩10分ちょっとかな?

満席だと困るので電話で空きを確認、

はい、来てくださ~い!と二つ返事、

ではでは、歩いて行きましょうdash

途中で見憶えのある道歩きましたflair

たしかホルモン串の「みすみ」がこの辺りにありましたよね、

この道、その時に歩きましたね、この銭湯とか、あのお好み焼き屋、憶えていますhappy01

あら、今、食べログを見ると「みすみ」は掲載保留になっていますねsweat02

どうしたんだろう?

さて、O氏と二人で「ぼんちゃん」に到着、

114kai

ほう、こんな感じなんですね、

ちわ、、、っと、入ってみると、、、なんか静かです、あら?



しばらくして、奥から大将が出て来られました、

あは、なんか個性的な大将、

表の看板にあったイラストは大将の似顔絵なんですねhappy02

さっき電話した者です、

はいはい、どうぞ、どこへでも、

靴を脱いで板の間に上ります、そこには堀炬燵のカウンターが10席ほど、

そして、奥には板の間のテーブル席があります、先客なしcoldsweats01

二人なのでカウンターでも良いのですが、、、

なにやらO氏の知り合い合流の電話も入っているようです、

では、奥のテーブル席に着きましょうか、

大将とちょいと話します、日本酒がたくさんあると聞いてきましたheart02

誰から?あ、Nさんねshine、はいはい、

話し出すと大将、薀蓄が止まりませんwink

日本酒の事、大好きなんですね、そしてほんとに勉強されていますgood

もう、これはお任せしながら行くのが良いでしょう、

ということで、

とりあえず地元のお酒を中心に、とにかくいろんな日本酒をいただくことにしました、

こんな突出しが出て、

118



日本酒はこんなんから始っています、
 

まずは「鍋島」、味わい深い人気の酒、

115



そして「田中六五」、これは初めて見ました、

116

福岡県の糸島市の白糸酒蔵という華奢な感じの蔵名happy01

「博多の一本〆」、スッキリ系だったかな?

120

この辺りでO氏のお知り合い3人も合流shine

さらにワイワイと飲み進めることになりました、

合流の御三方は日本酒は詳しくない、

とのことなので、とにかくお奨めの酒をいただきます、

「黒龍」純吟垂れ口、これは福井のお酒ですね、

121



こちらは「喜楽長」、辛口をとの要望に出していただきました、

122

辛口とはこういうことになるんですねflair、という感じ、

美味い辛口だったと思います、

旨口好きの私が飲んでも美味しいheart02

料理は「湯豆腐」を追加、

119



「窓乃梅」蕾か花か、

123

たしか佐賀ですよねflair

大阪福島の佐賀の酒の店「うおずみさん」で飲んだかな、

「寒北斗」、

124

こちらは福岡県嘉麻市の蔵、

この辺りのお酒について大将の薀蓄をいろいろ聞いたのですが、、、忘れましたcoldsweats01

気付くとカウンターに若いカップルが一組来店、

大将と日本酒の話をされています、聞くとわざわざ北海道から来たとかsign03

日本酒好きで、ここでいろいろと九州の酒を飲む予定らしいです、

若いのにやりますなwink

さて、我々はここらでお勘定です、5人で8000円也ほど、

安いですね、料理をほとんど頼んでいないですが、日本酒は結構飲みました、リーズナブルです、

福岡渡辺通の地酒屋「ぼんちゃん」、

強烈な個性の大将が、日本酒の事をいろいろ教えてくれはりますhappy01

日本酒好きならぜひ一度は足を運んでおきたいですね、

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04

さて、今日はこれで打ち止めです、今日も朝からよく飲みました、

明日は朝から大牟田探訪の予定ですtrain

宿までぶらぶら歩いて、早めに寝ましょう、

|

« 九州探訪2017⑦福岡大名の酒場「寺田屋」、料理、酒、人とバランスの良いほんとうにエエ酒場です。 | トップページ | 九州探訪2017⑨今回も大牟田に来ました!新栄町を探訪、「ガード下食堂」は閉店か?ランチは「漁師村」で。 »

博多九州」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/70200688

この記事へのトラックバック一覧です: 九州探訪2017⑧博多2軒目は日本酒三昧です、渡辺通の地酒屋「ぼんちゃん」。:

« 九州探訪2017⑦福岡大名の酒場「寺田屋」、料理、酒、人とバランスの良いほんとうにエエ酒場です。 | トップページ | 九州探訪2017⑨今回も大牟田に来ました!新栄町を探訪、「ガード下食堂」は閉店か?ランチは「漁師村」で。 »