« 今日は箕面六個山へ、そして帰りは、もちろんここでしょう、箕面駅前の角打ち「梅原酒店」でちょっと一杯^^) | トップページ | 本戎の夜の阪急「服部天神」駅、踏切際の「正宗屋」は熱く盛り上がっていました^^) »

2017年2月27日 (月)

豊中で探訪失敗、で「服部天神」駅へ、立ち飲み「むしかり」は料理が特別美味しいお店でした。

【2017年1月10日(火)】

大阪 服部天神 「むしかり」

今日の探訪、まずは阪急宝塚線「豊中」駅でおります、

ここで降りるの10年振りくらいですな、

仕事やら、仕事やらhappy01

その前は昔々、プラモデル屋を探してきたような記憶もあるなあshine

あは、昔はプラモも趣味でした、WWⅡ独空軍機専門です、

閑話休題、



今日は、ずいぶん前から噂を聞いていた日本酒が揃ってるお店を探訪の予定で「豊中」駅に降り立ちました、

駅前の大きな通り、国道176号線かな?を大阪方面へ戻ります、

しばらく行った右側にあるはずです、「やすだ酒店」、

店名に“酒店”が付いていますが角打ちなのか?よく分かりません、

立ち呑み、料理もある綺麗なお店、なイメージです、

やっと来ることが出来ましたshine

さて、そろそろですよね、

グーグルマップではこの辺りのはずです、

そう、この店を過ぎた辺りね、、、ね、、、ね、、、

何度かスマホとにらめっこしますが、それらしき店が見当たりませんheart03

よくあることです、はい、マップの表示が間違っているのかもしれませんsweat02

スマホに表示されている場所は、、、改装中でした、、、

うむ、、、やはり、ここかもしれませんね、

ネットでは外観写真がなかったので確認できませんが、

結構古い建物を改装中です、

ここがそうなんだろうか?

これ以上確認するすべもないので、ここで探訪断念ですheart03、、、残念、、、

「やすだ酒店の」情報、お持ちの方は教えてくださいませcoldsweats01



仕方がないの「豊中」駅へ戻ります、

途中、立ち飲みを発見sign01

ほう、女将がいらっしゃいますね、

「やすだ酒店」探訪失敗の傷をいやしてくれるでしょうか?happy02

入ってみましょうdash



飲み物は
「芋お湯」、肴は「スパサラ」、

026

と、続いて女性の団体客が入店、常連さんらしいです、

女将も一緒にワイワイと賑やかです、

うむ、一人で吞むにはちょっと賑やか過ぎましたcatface

一杯でお勘定にします、

おおきに、ごちそうさん、



さて、どうするかな、思案しながら「豊中」駅に到着、

ここからさらに川西能勢口を目指す手もありましたが、

結局、大阪行きの各駅停車に乗ります、

3駅目の「服部天神」で降車、

ここにも立ち飲みのエエ店があるはずですshine

それはそうと、ここの駅名、昔はたしか「服部」ですよね、

いつ変ったんだろう?

近くに類似名の電車駅があるわけでもないので、“服部の天神さん”ウリを前面に出す意図でしょうか?

それとも、やはり地下鉄御堂筋線の「服部緑地」との区別化か?

なんかしっくりと来ませんな、

またまた閑話休題happy02

この日は戎祭、本宮です、

関西各地の戎神社で“えべっさん”です、服部も人出多いですね、

その戎神社とは反対側の方向へ少し歩くと、左側にありました、

立ち飲み食堂「むしかり」、

036

ほう、ちょっとシュッとした立ち飲みですね、

「むしかり」という店名も変ってる、由来訊きたいshine

それに“立ち吞み食堂”となってる、

これも興味深い、料理期待できそうですwink

表から覗くと先客1組2人、ではでは入りましょか、

10人くらいで一杯になりそうなL字カウンター、

若い大将が一人で切り回したはります、

いらっしゃい!

気分よく迎えてもらいます、こうでなくてはいけません、

え~っと、飲み物は、お、ハートランドの瓶がありますね、即決、

037

「ハートランド」中瓶450円也、

好きなビールですheart01、これ、ほんと美味しいビールですよね、

肴は「真鯛のお造り 鯛皮ポン酢付き」350円也にします、

と、入店のお兄さんから差し入れ、夜店の「ベビーカステラ」happy01

038

大将から皆に振る舞われました、

先に甘いもんですが、、、はい!おおきにですwink

今日は本宮やけど、案外空いているそうです、

昨日の宵宮が祝日でしたからねwink

「真鯛のお造り 鯛皮ポン酢付き」が来ました、

039

うん、刺身のレベル高いですね、

そして納得のプライス、期待通りの立ち飲みですgood

ハートランドを飲み干して日本酒へ変えます、

壁のメニューから、岐阜の「無風」純米吟醸熟成原酒480円也にします、

042

瓶を見ると“百足”の画がflair

「無風」で“むかで”って読むせるしいですね、なるほど、

予想よりスッキリ旨い系、はい、美味しいです、

もう一品はカウンターの大皿から「絹揚げと豚肉のマーボー煮」250円也、

041

なるほど、マーボ味です、

この味、何と合わせても美味しいですよねheart01

30分程で順次入店あり、満員になりました、

では、ワタシはこれでお勘定にします、1530円也、

「服部天神」駅から徒歩数分、立ち飲み「むしかり」、

近所にこういう立ち飲みがあったら常連になるやろな~、と確信できるお店です、

料理も酒も美味しかった、料理は特別美味しかったですheart01

おおきに!ごちそうさん!また来ますね!!heart04

あ、店名の由来を訊くのを忘れた!sweat01

今度、行った時には訊いてみましょう、

|

« 今日は箕面六個山へ、そして帰りは、もちろんここでしょう、箕面駅前の角打ち「梅原酒店」でちょっと一杯^^) | トップページ | 本戎の夜の阪急「服部天神」駅、踏切際の「正宗屋」は熱く盛り上がっていました^^) »

大阪北部(十三西中島東三国茨木高槻)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/69494309

この記事へのトラックバック一覧です: 豊中で探訪失敗、で「服部天神」駅へ、立ち飲み「むしかり」は料理が特別美味しいお店でした。:

« 今日は箕面六個山へ、そして帰りは、もちろんここでしょう、箕面駅前の角打ち「梅原酒店」でちょっと一杯^^) | トップページ | 本戎の夜の阪急「服部天神」駅、踏切際の「正宗屋」は熱く盛り上がっていました^^) »