« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました~今日のお店:北新地の立ち飲み「スリール」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』、更新しました~今日のお店:新梅田食道街、世界のお酒「北京」。 »

2016年10月 5日 (水)

新大阪駅近くというロケーション、独特の客層、家族経営の温か角打ちでした、「橋本」、気に入りました。

【2016年8月25日(木)】

大阪 新大阪 角打ち「橋本」

さて、「崇禅寺」駅前の「淀屋」で飲んだ後ですhappy01

新大阪方面を目指して歩きます、

この辺りはあまり土地勘ないですが、思ったより新大阪は近い、歩いて10分と掛かりません、、、

でも、ポケモンGOをしながらなので、ちょっと時間掛かってますcoldsweats01

さて、適当に検討をつけて歩いてたら、西中島南方へ抜ける地下道辺りに出ました、

う~ん、ここは行き過ぎか、もうちょっとJR「新大阪」駅の方だよね、

と、すこし北上、とありました、

酒処「橋本」、

大きな“酒”の看板が立派ですhappy02

029



広い間口の店構え、

030

右が酒販コーナーで、左の暖簾が角打ちの入り口のようです、

前から、JR京都線の車窓から一瞬見える『酒』の大きな看板が気になってました、

酒屋は間違いないけど、飲めるかな?と思っていたのですが、

以前のテクテク探訪で下見、飲めることも確認済(念入りhappy02)、探訪と相成りましたgood

ここも「淀屋」同様、白地に墨文字の電照看板、

これもエエですね、飲みたい!!と思わせる看板です、

ではでは、入りましょうdash

奥に長いL字カウンター、

左の壁側にもカウンターがあり、そっちでも飲める仕組みです、

大きな店構えですが、角打ちコーナーはそれなりにコンパクトな構成です、

先客は2組4人、カウンターの中には、、、お、これは親子3代経営でしょうか?

お母さん、そして、そのお母さんらしき方とお嬢さんらしき方、ほう、エエですな、家族経営?

と、奥からはお父さんらしき方もちょっと手伝いな感じで出入りされました、

酒販コーナーと掛け持ちかなhappy01

崇禅寺の「淀屋」でチューハイ(この夏、あまりの暑さで魅力発見)を飲んで来たので、ここはいきなり日本酒にします、

小さめのホワイトボードに8銘柄ほど並んでいます、

035kai

そこからまずは「魚沼」純米360円也にします、

コップに並々、

あ、スイマセン、瓶の写真、撮っていいですか、

はいはい、

031

肴はカウンターの上に並んでる大皿から「肉とレンコン」のきんぴらみたいなん、

033



続々入店があります、

新大阪という場所柄、地元客以外に出張のサラリーマンとかも利用されているようで、

新幹線の時間を見計らいながらキュッと一杯、つうのもありみたいですな、

壁側のカウンターにもお客さんが立って、それなりに混み合ってきました、



親子三代かと思った御三方ですが、若いお嬢さんは親子じゃないみたいです、

でも、親戚かなんかでやはり家族ですwink

肴を追加、これまたカウンターの大皿から「ポテサラ」、

040

ボリュームあります、きゅうり、ハムが主張しています、おばあちゃんの手作りかな、

迷いましたが「魚沼」を飲み干して、日本酒をもう一杯、

038

お母さんといろいろ話して、これが美味しい!

と、奨めていただいた「一代弥山」純米吟醸420円也、

お、美味しいねheart02、最近多い“辛い旨い系”ですshine、アタリです、

これもコップ一杯、たっぷり正2合は飲んだことになります、

ふ~、これで止めときましょう、お勘定は1430円也、

美味しい日本酒をしっかり飲んでこの勘定は嬉しいですね、

新大阪の「橋本」、立派な酒販店の角打ち、

新大阪駅に近いということで、地元・プラス・ツーリストという独特の雰囲気もあり、賑やかな店内でした、

料理も手作りで美味しかった、エエんとちゃうかな、これはぜひ再訪したいですねheart01

おおきに、ごちそうさん、また来ますねheart04



この後は西中島南方方面へ歩きました、

3軒目はここに入ろう、という計画でしたが、日本酒コップで2杯飲んでます、

042

今日はこれくらいにしといたろ、な感じですな、

ここは次回探訪を心に決めて帰ることにしますwink

ウイ、酔ったsweat02

|

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました~今日のお店:北新地の立ち飲み「スリール」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』、更新しました~今日のお店:新梅田食道街、世界のお酒「北京」。 »

大阪十三西中島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/67396567

この記事へのトラックバック一覧です: 新大阪駅近くというロケーション、独特の客層、家族経営の温か角打ちでした、「橋本」、気に入りました。:

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました~今日のお店:北新地の立ち飲み「スリール」。 | トップページ | 『テリー・イシダの独酌酔言』、更新しました~今日のお店:新梅田食道街、世界のお酒「北京」。 »