« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、~今日のお店:神戸三宮「gonta2」。 | トップページ | 裏なんばでの飲み会は5軒梯子となりました!「ぎんぶた」~「もんぞう」~「兵吾」~「アニマアニムス」~「とと右衛門」、、、よく憶えておりません。 »

2016年9月 2日 (金)

岐阜から名古屋へ、今日のお目当ては熱田のとんちゃん「美奈登」、外観も凄いですが、中も凄いです。

【2016年7月16日(土)】

名古屋 熱田 「美奈登」~名古屋駅ホーム「かきつばた」

さて、岐阜で蕎麦「仙波」と焼きとんの「水谷本店」を楽しんだ後です

ここから名古屋に移動してもう1軒飲む予定ですが、、、

岐阜~名古屋間って、新快速で30分くらいかな?

大阪~京都くらいの感じ、時間は14時頃、こりゃまだ早いね

ということで、カフェで休憩することにします、

と、こんなファストフードを発見!

012

『すがき屋』!!

なんか、懐かしい、昔は関西でも、うどんスープなどを販売してたなあ、

でも、こんな店があるのは知りませんでした

って、FBで書いたら、、、続々関西目撃情報が集まりました、

結局、奈良や大阪、京都にもある(あった)みたいです、知らんかった

てっきり、名古屋岐阜エリアのみかと思ってました、



さて、休憩で酔いも醒めたのでJRで名古屋ヘ向かいます

お目当ては熱田のとんちゃん(焼きとんの事だと思います)「美奈登」、

なにかで外観写真を見て、絶対に行きたいと思った店です、

名古屋で乗り換えて「金山」から一駅先の「熱田」で降ります、

「美奈登」はここから徒歩で15分くらいかな?とりあえず歩きます、

この日も暑いです

JRと名鉄の線路を跨線橋で渡り、川も越えて高速の高架も越えて、住宅街に入ります、

適当に歩いて行くと、、、ありました、

「美奈登」、毎度のことですがエエ勘してます

この外観にやられました、

041kai

ね、これはエエですよね、もう末枯れた感満載、好きなんです、こんなん、

いろんな看板が上っていますね、

暖簾の“とんちゃん”というのは“焼きとん”の事のようです、

で、これも知ってる人が見るとすぐに気がつくようですが、“日間賀民宿”というのがあります、

“日間賀”というのは知多半島の先にある島の名前だそうです、

愛知近郊の人は皆知ってる島です、

これどこ?みたいな感じで見てもらった人も多かったみたいです、

が、ワタシはまったくピンと来ませんでした

時間は16時過ぎかな?もう開店してるはずです、ではでは、入りましょう

引き戸を引くと、、、

うわ!開いているとかそう状態ではなくて、、、満員です

さすがです、この時間で満員ですか、

大きなコの字カウンターには炭入りの七輪が置かれ、

そこで皆さん焼きとんしたはります、これが“とんちゃん”ですな、
 

女性客も多いです、関西で云うとなんか近所のお好み焼き屋みたいな感じ、

こりゃ無理かな?と思いつつ、カウンターの中にお母さんに人差し指で一人であることを伝えます、

ざっと、店内を見回して右手カウンターを示されます、

あ、奥に一席空いていますね、あそこかな?え?違う、

あそこは常連さんの予約席、あは、はい、

ここ、なるほど、では詰めてもらいましょう、

椅子はありますがスペースはあまりない、スイマセンね、



目の前に七輪も置かれて準備完了です、

とりあえずの「麦水」300円也を注文、

そして、“とんちゃん”ですが、、、よく分からないので勢いでさっと注文します、

「ロース」塩で420円也、「こめかみ」はタレで370円也、そして好みの「ミノ」650円也、

042

手前が「ロース」ですね、もちろん豚肉です、

塩は自分で掛けて焼くんですね、サクサク美味しいです、

そして、奥の皿の「こめかみ」タレが美味しかった!

045

タレがイイみたいですね、うん、美味しい、

次回はタレ味専門で攻めても良いかもしれない、

これが「ミノ」かな?こちらも塩でいただきました、

046

汗かきかき、肉焼いて食べました、「麦水」お代わりお願いします、

老若男女、みなさん、ワイワイと焼いたはります、

一心不乱でも、友達とゆっくり話しながらもありです、

向こうのスペースは座敷ですな、

結構広いスペースがありそうですが、あちらももう満員みたいですね、お待ちの方が外で待ったはります、

このあと「なんこつ」も頼んだような気もしますが、写真なし、勘違いか?

では、これでお勘定です、2000円くらいだったかな?

名古屋熱田のとんちゃん「美奈登」、こりゃ慣れるともっと楽しめそうですね、メニューが多いので何回か探訪して知見を深めないといけませんな、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

帰りはさすがに新幹線で帰るのですが、

051

その前に名古屋駅東海道線ホーム(だったと思う)にあるきしめん立ち喰いの「かきつばた」で一杯飲んでます、

ここ「かきつばた」は駅立ち喰いの中でも呑み対応が進んでます、

酒の肴的なメニュー充実、日本酒もあります、

052kai

たしか上の方の「越の初梅」ひやし酒390円也にします、

054

肴でも良いのですが、ここはやはり〆のきしめん「野菜天きしめん」460円也で〆ました、

055

ふ~、お腹一杯、岐阜から名古屋と呑み継いだ1日もこれでお仕舞です、

で、新幹線に乗ると40分ほどで京都です

早!寝過ごさないようにしましょう

 



|

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、~今日のお店:神戸三宮「gonta2」。 | トップページ | 裏なんばでの飲み会は5軒梯子となりました!「ぎんぶた」~「もんぞう」~「兵吾」~「アニマアニムス」~「とと右衛門」、、、よく憶えておりません。 »

名古屋岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜から名古屋へ、今日のお目当ては熱田のとんちゃん「美奈登」、外観も凄いですが、中も凄いです。:

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、~今日のお店:神戸三宮「gonta2」。 | トップページ | 裏なんばでの飲み会は5軒梯子となりました!「ぎんぶた」~「もんぞう」~「兵吾」~「アニマアニムス」~「とと右衛門」、、、よく憶えておりません。 »