« 京橋の日本酒立ち飲み「だくと」へ、2回目の探訪、やはりエエ店ですわ^^) | トップページ | テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、車椅子マークのエレベーターボタンはむやみに押さないで!~今日のお店:京都蛸薬師堀川東入ルの「〆屋」、おばんざいが美味しいお店です。 »

2016年8月15日 (月)

森ノ宮でちょい飲み、そして、久しぶりに萱島の「日本酒のめるとこ」、そして「木村酒類販売」での呑みイベントに参戦です。

【2016年6月23日(木)】

大阪 森ノ宮「岡室酒店」~萱嶋「日本酒飲めるとこ」~「木村酒類販売」

ちょいと検査しなくてはいけなくなりましたsweat01



で、大阪森ノ宮の“大阪府立成人病センター”へ、

初診です、でも、紹介状は持っています、、、でも、、、上手くいかずsweat02、、、、

地域連携医療のはずだったんですが、どうもちゃんとしたルートで申込できてなく、

でも、事務員の方から親切に説明はしていただき、

紹介状を書いてくれた人間ドック施設と再度連絡、確認、

で、あらためて翌週月曜日に予約が取れましたhappy01

ふ~、疲れた、ほな、今日はこれで帰ります~、



しゃあないな~、ほな、ちょっと岡室で飲んでいきましょかbeer(おいおいcoldsweats01)、

別に酒は止められてへんしhappy02

時間は早いですが、もう開いてるし、

JR大阪環状線「森ノ宮」駅、東側すぐにある「岡室酒店」、

013

聞くと、名前から想像できるように京橋に2軒ある“岡室”とも関係があるそうです(未確認)、

タイル張りの床が素敵な角打ち、

012



カウンターに着いて「瓶ビール」小瓶250円也をいただきます、

暑いですからね、もう、

そして、カウンターのショーケース上に並んでいる小皿から「げそと小芋煮」250円也、

004

すでに数組が一杯やったはります、うんうん、これがささやかな幸せですね、

ビールをさっと飲み干して、「芋焼酎」はこんなカップ製品になります、
 
005



それと、これまた目の前の大きな金皿に盛ってあった天ぷらから、

008

「玉ねぎ」と、、、「げそ」、2つで180円也、

009

またゲソかいな!!happy01

これでお勘定にしました、880円也、明朗会計、

森ノ宮の「岡室酒店」、毎度おおきにです、また来ますねheart04

さて、では京橋で京阪電車に乗り換えて「萱嶋」へ向かいますdash

今日は、萱嶋と大和田の間くらいにある「木村酒類販売」で酒飲みイベントがありますshine

普段は酒販店の「木村酒類販売」のようですが、月に一度くらいの割合で角打ちみたいになるみたいです、

後輩に教えていただいたので、今日はちょっと顔を出してみます、

で、せっかくその辺りへ行くなら、ここは覗いて行ったほうがエエでしょうheart01

萱嶋のガード下にある「日本酒のめるとこ」、

014

日本酒立ち飲みブームの立役者のうちの1軒、「日本酒のめるとこの」の本店ですねwink

時間は17時30分頃、もう開いていますね、ほな入りましょうdash

カウンターと立ち飲みテーブル、

奥の立ち飲みテーブルではすでにグループ飲みが盛り上がってます、

ええですなあ、ささやかな幸せshine

では、早速日本酒に行きましょう、

まずは「作Z」450円也にします、三重の酒ですね、

019kai

カウンターの中には若いお兄さん、ちょいと話します、

結局“伊勢志摩サミット”の日本酒は「作」になったんですかね?

どうも、そうみたいですが詳しくは分かりません、晩餐会の乾杯は「作」の相当良い酒が出た見たいです、

ほう、そらそうやね、

なんで「作」、人気して今はちょっと入り辛いです、

なるほどね~、

肴は「野菜スティック」300円也、なんか野菜を欲しました、

020

2杯目はどうしましょ、飲んだことないのがエエですね~、

これ?熊本の酒、ほう、エエですね、え?「46903」??

021

これで“しろくまさん”と読ませるみたいですhappy02

熊本産の食米『森のくまさん』を使って、白麹で仕込むという、

よく分かりませんが(酒の醸造行程には詳しくないですsweat02)、なにやらこだわりの酒のようです、

もちろん、飲んだことないです、ほな、これにしましょか、

「46903」450円也、

ほう、コクあり、癖あり、ちびちび飲む酒ですな、

肴は「なめろう」、、、鮪の「なめろう」だっけ?忘れた、

022

これで、「46903」をちびちびといただいてお勘定にしました、

大阪萱嶋の「日本酒飲めるとこ」、真面目な店ですね、好きです、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

さてこの後は「木村酒類販売」へ、歩いて5分と掛かりませんでした、

大きな酒販店、奥が深いレイアウト、あちこちに座る場所がセティングされ、

032

参加費、、、いくらだっけ?、、、写真で確認happy01、1000円で飲み放題、

肴・料理は実費で買う、くじ引きとかもあったような、

大学の後輩とか、今度、仕事で四国へ行く後輩とか、ライブでお目に掛かった方々とか、

ま、とりあえず、飲めや唄えの大騒ぎ(慣用句です、唄ってませんhappy02)で、2時間ほどがあっという間でしたわ、

024

楽しい飲み会でした、また機会があったら寄せてもらいまひょ、

028

ごちそうさん!また来ますねheart04

|

« 京橋の日本酒立ち飲み「だくと」へ、2回目の探訪、やはりエエ店ですわ^^) | トップページ | テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、車椅子マークのエレベーターボタンはむやみに押さないで!~今日のお店:京都蛸薬師堀川東入ルの「〆屋」、おばんざいが美味しいお店です。 »

京阪沿線」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/66502332

この記事へのトラックバック一覧です: 森ノ宮でちょい飲み、そして、久しぶりに萱島の「日本酒のめるとこ」、そして「木村酒類販売」での呑みイベントに参戦です。:

« 京橋の日本酒立ち飲み「だくと」へ、2回目の探訪、やはりエエ店ですわ^^) | トップページ | テリー・イシダの『独酌酔言』、更新しました、車椅子マークのエレベーターボタンはむやみに押さないで!~今日のお店:京都蛸薬師堀川東入ルの「〆屋」、おばんざいが美味しいお店です。 »