« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新いたしました、大阪九条の「白雪温酒場」。 | トップページ | 寄り合いのあとの一人飲みは中津の「大西酒店」へ。 »

2016年8月 5日 (金)

9か月振りの東京、最後の1軒は新橋の「野崎酒店」、日本酒大好きな感じありありでした。

【2016年6月14日(火)】

東京 新橋 「野崎酒店」

9か月ぶりの東京、2日目の最後の店は新橋でもう一軒ですshine

「かねまさ」で軽く飲んだ後です、

ではもう一軒、すぐ近くにある「野崎酒店」へ行ってみましょうwink

昨晩、ホテルの近くで偶然見つけた五反田「野崎屋」と同じ系列のお店みたいです、

五反田「野崎屋」では美味しい酒と、銅に錫メッキした酒器を教えてもらい好感heart02

今日の新橋「野崎酒店」も期待していますよ、

お、ここですね、外観もなんとなく「野崎屋」と同じテイストです、

129kai

安心、安心、ではでは入りましょうdash

左にカウンター8~9席と、右はテーブル席になっています、

一人なんですが、、、予約?していませんが、、、

フロアはお兄さんが二人で担当、

が、なにやら、いきなり剣呑な雰囲気で相談されていますsweat01(ワタシの勘違いか?coldsweats01)、

あは、なんか予約なしだとハードル高い感じですsweat02

でも、とりあえず入店許可が出ました(ほ!happy01)、

カウンターの真ん中辺りに着きます、

カウンターに一人客がお二人、テーブル席は2人席2つは埋まっています、

あとは入口近くの3人テーブルのみ、

さっそく日本酒へ参りましょう、

カウンター上にはこんなメニューが並んでいます、

Kai

なんか高いお酒ばっかりにちょっとビビりますが、

手元には他の日本酒のメニューもありました(ほhappy01)、

で、その中から「白瀑」純米360円也にします、

昨日、五反田でここの蔵の定番酒「大漁ラベル」を飲んだご縁で今日も行ってみます、

お兄さんが注ぎながら酒の説明をしてくれます、

強面な感じですが、ここら辺はさすがにしっかりしてます、

130

“瓶詰後の火入れ”とのこと、

う~ん、日本酒の製造工程をもっと勉強しないといけないな~sweat01

分かりましぇんcoldsweats01

最近はテクニカルな製造方法名称がいっぱいあって、

なにがなんだかよく分かってないワタシです、不勉強、飲むだけな人happy02

で、飲むと、、、お、好きな酒ですheart02

個性と主張があります、辛い?発泡もあって嬉しい、

お酒の具合は良さそうですね、グラスは七合、値付けも良心的な感じです、

お通しが出ます、「温泉玉子」、

131



料理も一品頼みましょう、

メニューで魅かれた「上レバー刺身」680円也にします、もちろん鶏ですな、

カウンターの中には板さんが3人、料理も期待させます、、、

が、、、

会話を聞いていると、なんと外国の方でしたcoldsweats01、たぶん、、、

これにはビックリ、白い調理服を着ていらっしゃったので、てっきり日本人だと思い込んでました、

注文への返事とか、気合の声出しも様になっています、

なんか凄いなあ、外国人パワー、

で、もちろん料理も全く問題なし、

和メニューというか酒場の料理がちゃんと出てきます、さすが、

はい、「上レバー刺身」、

132

好物ですshine

たれはたしか醤油、胡麻油、もう一つから選べましたが、もちろん胡麻油+塩でいただきます、

美味しいheart02、イケます、

日本酒をもう一杯、「水尾」にします、長野の辛口だそうです、

133

うん、すっきりと美味しいhappy01

最近はこういう酒も好きになって来ました、

暑い時期は確かにこういう酒もエエかもしれません、

さっきと違う方のフロアのお兄さんが説明してくれます、

やはり詳しいですね、日本酒がほんとに好きな感じですgood

何組は来店あります、予約の方は入口横の階段へ、、、2階があるのかな?

と思っていたのですが、、、

帰りがけに見たら地下への階段でしたflair

地下フロアで予約受けたはるんですね、

で、予約のない方は、、、やはり入店できないみたいですねsweat02

現状、1階はまだまだカウンターに余裕がありますが、

ここも予約で埋まるのかしら、

かたや、常連さんにはとってもフレンドリーな対応です、んな感じです、

ま、ワタシはこれでお勘定です、2000円くらいだったかな?忘れましたsweat02

新橋の「野崎酒店」、ちょっととっつきにくい感じがあります、五反田とは違う雰囲気、

でも、さすがに日本酒大好きな感じはありありと、、、

日本酒目当てで来てください!ということかな、
 

ごちそうさん!また来ますねheart04

新橋駅前ビルの「丹波屋」で蕎麦を手繰って、新幹線に乗ることにします、

138

9か月ぶりの東京、やはり楽しいな~shine

次回は10月の予定です、それまでしばしの別れじゃ~wink

|

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新いたしました、大阪九条の「白雪温酒場」。 | トップページ | 寄り合いのあとの一人飲みは中津の「大西酒店」へ。 »

新橋虎ノ門浜松町」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/66372217

この記事へのトラックバック一覧です: 9か月振りの東京、最後の1軒は新橋の「野崎酒店」、日本酒大好きな感じありありでした。:

« テリー・イシダの『独酌酔言』、更新いたしました、大阪九条の「白雪温酒場」。 | トップページ | 寄り合いのあとの一人飲みは中津の「大西酒店」へ。 »