« まだ、未入店だった、大阪駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「ミルクホール」へ入ってみました、沖縄料理がフューチャーされてます。 | トップページ | テリー・イシダの新しいBlog、『テリー・イシダの独酌酔言』を始めました^^) »

2016年7月25日 (月)

チョー久しぶりの東京滞在で蕎麦三昧です、「たかね」~「長寿庵」~「大吉田」~「翁そば」~「丹波屋」へ、東京の蕎麦屋大好きです♡

【2016年6月13日(月)】

東京 蕎麦5題 茅場町「たかね」、「長寿庵」、虎ノ門「大吉田」、浅草「翁そば」、新橋「丹波屋」

久しぶりに東京に来ましたhappy01

いつ振り?

昨年2015年の9月か10月に来て以来ですね、指折り数えると9ケ月か10ケ月ぶりということになります、

これだけ長い間、東京に来なかったのは35年振りくらいではないでしょうか?

社会人になって、大阪に勤務したのですが、

本社は東京、クリエイティブの仕事で東京へ来ることも多く、

また、2005年からの約5年間は単身赴任で東京に住んでいましたので(あ~楽しかったlovely)、

9カ月も東京へ来ないなんて、ほんとなんか浦島太郎状態ですhappy01

ドキドキしながら東京駅に到着、時間は12時過ぎ、

まずは蕎麦が食べたいですshine

うどんも好きですが、蕎麦も大好きheart02

でも、関西では手軽に食べられる蕎麦屋が圧倒的に少ない、

探せば上品で美味しい蕎麦屋はありますが、

東京なら普通にどこにでもあるような街の蕎麦屋が大阪にはないheart03

立ち喰いうどん屋も多くありますが、蕎麦となると、、、

東京の立ち喰い蕎麦のクオリティにはとても敵いませんsweat02

ということで、9か月ぶりの東京、業務の前にまずは蕎麦からですhappy01



東京駅新幹線北口からメトロ東西線を目指します、

生憎の雨ですが、少し濡れるだけでビルのエスカレータから地下道へ降りれます、

この辺の乗り換え感覚もだいぶ鈍ってますね、さっと最適経路が浮かばない、

あ~東京慣性も低下しているなあ~sweat02

東西線「茅場町」駅で下車、天気が良ければ歩くところですが、雨ですからね、

ちょっと戻って角を曲がるとありましたflair

今日の1軒目のお目当ての立ち喰い蕎麦「たかね」、

007

東京単身赴任中のH氏がよく行っておられるので一度来てみたかったのです、

自販機で食券を買います、え~「天ざる」600円也にします、

安いと云えば安い、高いと思えば高い、不思議な感覚happy01

ここのセルフスタイル、どこかに似てるなあ、と思ったら、

虎ノ門にある「さだはる」と同じスタイルですflair

蕎麦と天ぷらかき揚げはカウンタの中から出していただきますが、

薬味関係はセルフサービスです、

006_2

葱、ワカメ、おろし、天かす、生姜、山葵などがカウンターに並んでいます、

さらには生玉子、茹で玉子までもが!

これはサービスなんでしょうか?分からないので取りませんでしたがcoldsweats01、、、

こういうスタイルは関西にはないですね、

おろし蕎麦、ワカメ蕎麦、月見蕎麦がセルフでできちゃうということです、豪気だね~heart02

麺は平たい麺、機械でひねり出す感じでしょうか?

004

でも、これが美味しいのですgood

そういうと「さだはる」の麺と似てますねflair

こりゃ両店の間にはなにか深い関わりがあるのかもしれません、

「かきあげ」もサクサク、小海老たっぷりで美味しいですheart02

う~ん、やはり東京の立ち喰い蕎麦はレベル高いです、これで600円也は納得、

フリーの薬味を上手く使えばもっと満足感出るでしょうね、

東京茅場町の立ち喰い蕎麦「たかね」、満足です、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

この日はもう一枚「もり」を食べています、

茅場町交差点角の自社ビル地下にある「長寿庵」、こちらは老舗の蕎麦屋さんです、

はい、「せいろ」650円也、

008

う~ん、好みの細めの蕎麦です、量も多めhappy01

「長寿庵」の屋号はここが発祥らしいです、

さすがに老舗の看板に偽りなしでした、

はい、ごちそうさま、また来ますねheart04

さらに!翌日も食べています、

ランチは同期のNクンと虎ノ門の「大吉田」、

089

「ミニかき揚げ丼」とのセットという暴挙に出ましたhappy02

088

ご飯を残す作戦でしたが、、、完食coldsweats01、、、

ここも人気でしたね、食券、椅子ありの店ですが、蕎麦が出るまでに結構時間が掛かります、

蕎麦の出し方がポイント、店の拘りのようでした、

さらにさらに、夕方に浅草の「翁そば」へ、

浅草でもちょっと地味な裏通り、並びに洋食の「あるぷす」がある通りにあります、

098kai

懐かしい小さめのテーブルと小上がりもある、由緒正しい街の蕎麦屋さん、

「もり」が450円也というのも希少ですね、

110

ここも平たい蕎麦でした、でも手打ちかな?これが美味しいのです、

で、つゆがまた辛い、

ちっちゃな器に少しのつゆ、このつゆをちょびっとだけ付けて口中へ運ぶと、、、

あら~不思議、蕎麦の香が拡がって美味しいのですshine

普段のつゆ どぼ漬け状態を反省、

こういうのが蕎麦なんですかね~(まだまだ未熟ですhappy01)、

そうそう、隣りの人の「カレー蕎麦」も美味しそうでした、

小さめの器にカレーがたっぷり、次回はこれにしよう!!
 

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

そしてさらに、まだ食べてますhappy02

新橋で飲んだ後、帰りの新幹線まで少し時間があるのでニュー新橋駅前ビル1Fにある「丹波屋」で〆ることにしました、

076kai

ここも立ち喰いです、「春菊天そば」が有名なのかな?

と、思いつつ、もうお腹が一杯、「もり」270円也+「茄子天ぷら」120円也にしました(結局、春菊そばとあんまり変わらへんしcoldsweats01)、

138

蕎麦はまあ普通(関西なら上等部類に入りますshine)、

ボリュームはあり、庶民の味方ですか、

お隣が注文された「あさりご飯」100円也を見てびっくり、

お茶碗山盛りでした、安~happy02



新橋の「丹波屋」、今度は「菊菜天そば」かな、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

ということで、2日間で蕎麦5食、あ~東京の蕎麦屋はいいな~、また行きたい!!heart02

|

« まだ、未入店だった、大阪駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「ミルクホール」へ入ってみました、沖縄料理がフューチャーされてます。 | トップページ | テリー・イシダの新しいBlog、『テリー・イシダの独酌酔言』を始めました^^) »

新橋虎ノ門浜松町」カテゴリの記事

浅草」カテゴリの記事

茅場町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/66273940

この記事へのトラックバック一覧です: チョー久しぶりの東京滞在で蕎麦三昧です、「たかね」~「長寿庵」~「大吉田」~「翁そば」~「丹波屋」へ、東京の蕎麦屋大好きです♡:

« まだ、未入店だった、大阪駅前第1ビルB2Fの立ち飲み「ミルクホール」へ入ってみました、沖縄料理がフューチャーされてます。 | トップページ | テリー・イシダの新しいBlog、『テリー・イシダの独酌酔言』を始めました^^) »