« テクテク歩きで住吉まで、まずは「かこも」ですね、そして2軒目に入った「立ちとも」が本日の収穫でした。 | トップページ | 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 »

2016年6月23日 (木)

裏なんばの「もんぞう」を目指しますが、、、連休後シフトで休み、で一階の「ひでぞう」へ、もちろんこちらもエエ店です。

【2016年5月10日(火)】

大阪 なかもず 「おかわり」~裏なんば「ひでぞう」~「ぎんぶた」

地下鉄御堂筋線の終着駅、というか、始発駅というか、

「なかもず」でちょいと所用がありました、

で、、、帰りがけに地下鉄駅近くに立ち飲みを発見!

004

「おかわり」というのが店名のようです、

これは挨拶、、、じゃないわ、探訪しておかないといけません、入りましょう

大きな立ち飲みです、コの字カウンターは軽く25人くらいは立てそう、

壁際には大き目の立ち飲みテーブルもいくつかあります、

時間は早いですが、すでに4組ほど一杯やったはります、ええですね、

カウンターの中にはお姐さんがお二人、ま、この時間ですからね、

「ハイボール」320円也にします、

 肴は、、、メニュー多いです、奥の大きなホワイトボードにびっしりとメニューが書き込まれています、

が、遠いので良く見えません、視力低下、、、

009kai

目の前のカウンター上にも大皿が並んでいます、

その中から「なす味噌」270円也にします、

007_2

これでゆっくり飲み進めます、

料理が良さげです、他のお客さんの注文ですが、天ぷらとかも丁寧な感じ、

ワタシももう一杯飲んで「げそ天」とか頼むかどうか悩みます、、、

が、今日は裏なんばでお目当てがあります、

ここはこの一杯だけにしておきます、

「なかもず」駅近くの立ち飲み「おかわり」、

レベル以上の立ち飲み、この辺りでは貴重なお店かも、ですね

ごちそうさん!また来ますね



地下鉄御堂筋線で「なんば」まで戻ります

お目当ては、先日初探訪で気に入った立ち飲み「もんぞう」です、

人気店「ひでぞう」の2階にある店です、

もちろん「ひでぞう」も良いのですが、前回訪問でそれ以上の雰囲気と料理が楽しめました、

今日もぜひ「もんぞう」へ!

と、勇躍、南海通りからNGKをかすめて「もんぞう」を目指します、、、が、、、

あら!?

2階の窓に灯りが見えません、あれ~、今日は火曜日、定休日ではないはずですが、、、

時間はもう17時を回っています、

う~ん、こりゃどうやら「もんぞう」は休みのようですね

1階の「ひでぞう」は開店しています、

仕方ない、今日は「ひでぞう」に入りましょう(いやいや、ここもとっても良い店なのですよ)、

入ったところのカウンターに着きます、

とりあえずは、「なかなか水割り」300円也と「なめろう」350円也、

011kai
010



そして、刺身は「5種盛り」550円也、このメニューは上の「もんぞう」と一緒ですね、

はい、「5種盛り」、ひえ~、美味しそう、、、そして、実際美味しい~です

012

ハマチ、鯛、マグロ、イカはスルメかな?いや、ハリイカ、貝はミルガイかな、

美味いです、ハマチは別物でした、美味しかった、

マグロも本マグロやろな、身が濃く美味しい、

やはり「ひでぞう」もエエですね~、

日本酒を2杯いただきました、

1杯目は「青煌」、山梨の蔵です、

014

スッキリ系、濃厚が好きなワタシにはちょっと物足らない、もっとパンチが欲しいところです、

2杯目は「豊香」、

017_2

こちらは辛旨系、名前の通り香もあります、こっちの方が好きなタイプですね

どちらも350円也でした、満足のコストです、

隣りのお客さんも2階「もんぞう」がお目当てだったようです、

店員さんと話されています、

そこで判明、今日は連休明けの火曜日、

連休の間、「もんぞう」は営業していたようで、今日はその影響で振替定休日みたいです、

なるほど~、それでか、残念

「もんぞう」はまたあらためて探訪しましょう

さらに揚げ物、「鯛の白子天ぷら」450円也、

019

これも美味しかった

中はこんな感じ、

020

うへ、たまりませんな



はい、これでお勘定です、2600円程、

裏ナンバの「ひでぞう」、まあ、間違いのないお店です

これだけの高いパフォーマンス、凄いです、

ここが刺激になって、裏ナンバの立ち飲み全体のレベルアップに繋がっていると思います、

ホント満足満足、おおきに!ごちそうさん!また来ますね

この後なら、、、

「兵吾」「私」「アンケラソ」「楽彩」などが浮かびますが、満員やら定休やらで、、、

結局、ここに入りました、焼きトンの大阪やきとん酒場「ぎんぶた」、

026

“大阪やきとん酒場”と銘打ってますね

ここ数年で関西の“焼きトン”も相当進化していると思いますが、

やはり東京には到底及ばない、、、まだまだかな、、、

こういう店も中身はどうなんだか?

この店舗装飾とかも好きではないのですが、、、一応探訪しときましょう

入口に立ち飲みカウンター、

奥は仕切られたテーブル席という変則フォーメーション、

もちろん立って飲みます、

「かのか」水割り290円也と、カシラ、タン、ハツを塩焼きでお願いします、

店員さんは3名、あまり楽しそうな顔してない、こんなだと飲む方も楽しくないね、、、

などと一人語ちます、

はい、「焼きトン」来ました、

029

カシラ、タン、ハツ、、、いただきます、、、

お!「焼きトン」、期待以上に美味しいですやん!!

ほう、やはり関西の焼きトンも進化してるんですね、こりゃまた失礼いたしました

とくに「ハツ」が気に入りました

うん、こういう店も予断なく入って確かめないといけませんな、と自戒

おおきにでした、



お勘定は642円也、千日前、「正宗屋」(南店かな?)の並びの「ぎんぶた」、美味しかったです、

おおきにごちそうさん!また来ますね



|

« テクテク歩きで住吉まで、まずは「かこも」ですね、そして2軒目に入った「立ちとも」が本日の収穫でした。 | トップページ | 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏なんばの「もんぞう」を目指しますが、、、連休後シフトで休み、で一階の「ひでぞう」へ、もちろんこちらもエエ店です。:

« テクテク歩きで住吉まで、まずは「かこも」ですね、そして2軒目に入った「立ちとも」が本日の収穫でした。 | トップページ | 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 »