« 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 | トップページ | 今日は銭湯Blogとのコラボ企画で京都島原をテクテク探訪、「宮武」は素晴らしいお店でした! »

2016年6月27日 (月)

ちょいと天満で用事があるので、、、これ幸いと昼飲みは「寅屋」から「稲田酒店」へ、エエ店2軒です。

【2016年5月13日(金)】

大阪 天満 「寅屋」~「稲田酒店」

久しぶりに天満で飲みましょう!happy01

19時から扇町のKTVビルで、広告の先輩のセミナーというか、塾みたいなものが開催されます、

縁があって参加することになったのですが、スタートが19時think

それまでは、、、飲むんかいsign03
sweat01

あ、え、、、あの、はい、ちゃんと聴講します、

迷惑かけません、ちょっとだけですcoldsweats01

という訳で、言い訳満載sweat02で天満昼呑みスタートです、

時間は15時30分頃、

一旦酔いを醒まさないといけないので、早めのスタートです(言い訳満載sweat02)、

この時間でも天満なら選択肢は多いです、

駅前の「銀座屋」はすでに盛り上がってますし、「天満酒蔵」や「七福神」という選択肢もあります、

他にもいろいろありますが、、、最近のお気に入りはこちら、

天満駅前の「寅屋」、

001

大阪でもポピュラーになりつつある“焼きトン”の店でありますが、

ここは特別です、あの立石の「宇ち多”」をリスペクトしている店なんですshine

15時から営業しているのが嬉しいですな、ではでは入りましょうdash

すでに何人か飲んだはります、

逆Lカウンターの縦棒上の方に着きます、

まずは「ホッピー」390円也、普通にホッピーが飲めるのも嬉しいです、

でも、考えてみると「宇ち多”」にホッピーはないんだけどねhappy02

「煮込み」はスルーして、いきなり焼きに行きます、

好物の「アブラ」と「ガツ」を塩でいただきます、

こちらが「アブラ」、

004

もっとも「宇ち多”」のオリジナルに近い外観を持っています、

映画『荒野の七人』でいうと“ジェイムス・コバーン”というところですhappy02(分からんかsweat01)、

美味しいですね、この味わい、関西ではまだここしかないんとちゃうかな?

「ガツ」、

003

こちらもなかなかですが、オリジナルに比べると結構上品ですshine

“スティーブ・マックイン”というところですhappy02(分からんちゅうねんsweat01)、

でも、ほんとうにこの「ガツ」が旨かったですheart02

「おしんこ」もいただきます、

005

これも笑みがこぼれるほど似てますな、

ここらで「ホッピー」を飲み干します、

となると、いかなきゃいけないのが「梅割り」です、

“焼酎ストレート”に“梅エキス”をドボッと垂らします、

「宇ち多”」ではもっとも飲まれる、というか、ほぼ全員がこれを飲むという代物です、

本家は「寶焼酎」ですが、こちらでは「キンミヤ焼酎」、

007

で、グラスも一回り大きいのでよく回ります、

初めて来た時に2杯飲んで千鳥足で梅田まで歩くことになりましたcoldsweats01

気をつけなければなりませんcatface

チューといただきます、

これがなぜかもつ焼きに合うんですな~、家で飲んでもピンとこないんですがね、

なぜか、「宇ち多”」のもつ焼きにはよく合います、

焼き物もう一品は「なんこつ」、

008

これもコリコリと美味しいですshine

ふ~、葛飾立石の風情を満喫しました、これでお勘定は明朗会計1840円也、

天満駅前に出来たもつ焼き「寅屋」、エエ店です、

「宇ち多”」へのリスペクトの本気度合いが半端なし、その気合が気持ちエエです、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04



この後は、そろそろ開店した「稲田酒店」へ、

こちらも久しぶりですね、

010

もちろん日本酒です、まずは「颯」(はやて)、

011

肴は「水菜」、

013

ぼちぼちと混み合ってきますね、相変わらずの人気店です、

それに女性客も多いね、

一人でしっかり日本酒飲んではります、たいしたもんだhappy01

2杯目はお兄さんにリクエスト、

“酸味の強いのを”のリクエストで出てきたのは「都美人」、

015

ほう、たしか淡路島の蔵ですね、う~ん、なるほど、、、

おでんの「厚揚げ」、

016

これでお勘定にします、1040円也、

説明無用の「稲田酒店」、日本酒好きには堪りません、

いつもおおきにです、
ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

時間は17時、さて塾までは2時間ほどあります、

ちょっとどこかで座って酔いを醒ましましょかhappy01、、、



|

« 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 | トップページ | 今日は銭湯Blogとのコラボ企画で京都島原をテクテク探訪、「宮武」は素晴らしいお店でした! »

大阪天満」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/65768490

この記事へのトラックバック一覧です: ちょいと天満で用事があるので、、、これ幸いと昼飲みは「寅屋」から「稲田酒店」へ、エエ店2軒です。:

« 大和葛城山でツツジ花見、昼飲みは天王寺の焼肉「平和」で、そして「種よし」でもう一杯です。 | トップページ | 今日は銭湯Blogとのコラボ企画で京都島原をテクテク探訪、「宮武」は素晴らしいお店でした! »