« どんどんできる良さげな立ち飲み、京都では粋場が登場^^)、「すいば」2店を探訪です。 | トップページ | この提灯が気になっていました、京橋の飲み屋街にある“山歩渓の店”「小よし」へ入りました。 »

2016年5月30日 (月)

山行き“唐櫃超え”の後は「新福菜館」、そして高槻へ、「すーさん」~「盤石」で盤石です。

【2016年4月19日(火)】

大阪 高槻 「すーさん」~「盤石」

今日は山行ですhappy01

阪急「上桂」駅から亀岡のJR「馬堀」駅までの唐櫃(からと)越え、

亀岡はかつては明智光秀の本拠地、

京の本能寺の織田信長を奇襲した折、3つのルートで進軍したとかflair

山陰街道、明智越えと共に兵が進んだと云われているのが、この“唐櫃越え”、

高低差があまりないのでワタシ向き、12kmほど、

沓掛山、みすぎ山と2山を踏んで約4時間の行程を無事完歩ですwink



JR嵯峨野線で京都駅まで帰って来たのが16時前、

お目当ての開店まで時間があるのでまずは腹ごしらえです(昼は山でおにぎり1個)、

012

京都駅近くの「新福菜館」本店で「中華そば小」とビールでプファhappy02

山の後のビールはサイコーですheart02

JRで「高槻」駅まで移動して、阪急「高槻市」駅まで5分ほど歩きます、

ここはJR・阪急の駅が近くて便利です、

阪急「高槻」駅東側にあるのが立ち飲みの「すーさん」、

一度O氏に連れて来てもらいました、魚系の料理と日本酒のイメージ、

014

開店直後ですね、ではでは入りましょうdash

詰めれば10人ちょっとは立てそうな立ち飲み、先客お二人、奥目に着きます、

まずは「角ハイボール」300円也(あら、写真忘れてるsweat02)、

そして肴は「マグロユッケ」400円也にします、

016

おお、美味い!エエマグロです、それにボリュームもありますheart02

さすが、期待を裏切らないクオリティの高さです、来てヨカッタshine

ハイボールを飲み干して、日本酒にしましょう、



カウンターの中に日本酒の短冊メニューが並んでいます、

この日は羽根屋、亀泉、義左衛門、船中八作、加儀屋、久保田、万齢などなど並んでいます、

え~っと、愛媛の「加儀屋」500円也にしましょうか、

017

コップ+升に注いでもらいます(あら、写真、また忘れてるsweat01、歩き疲れかcoldsweats01)、

爽やかで辛い旨い、キレあり!

久しぶりにこのタイプが飲めました、美味しい酒ですheart01

料理は「ワカサギの天ぷら」400円也、

もちろん通し揚げです、



目の前の冷蔵ケースには海鮮の具材がいっぱい並んでいます、素材で注文も出来ますよshine

これは焼きですか?揚げ?

う~ん、天ぷらがエエと思います、

てな感じです、

こちらもボリュームあり、5尾も出てきました、良心的ですねwink

018

BGMはカバーアルバムが掛かっています、徳永英明か、だれの好みなんだろうhappy02

はい、これでお勘定です、1600円也、明朗!税込なんですね、良心的です、

阪急「高槻市」駅すぐの立ち飲み「すーさん」、

間違いないです、料理のクオリティ高いです、近くにあればすごくうれしい店ですね、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04heart04



 

高槻に来たらもう一軒行きたい店があります、



阪急の高架を潜って少し歩くとあります、立ち飲みの「盤石」、

020

なかなか迫力のある名前ですhappy01

角打ちと思われますので、店名の由来は“酒の銘柄”ではないかと踏んでいますが、確認はしていません、

自動販売機がドーンとある店頭の横の入り口から入ります、

10人くらい立てるL字カウンター、

すでに混み合っています、L字底辺の端に空きがあり無事入店、

ここでも反射的に「ハイボール」にします(実はこれは失敗heart03)、

肴はカウンター上の大皿からおでん、揚げ物までメニュー多いです、

とりあえず「わけぎぬた」280円也にします、

021

これもボリュームありますね~、そして、やはり美味しいshine

蛸入り、そして嬉しいのが焼いた薄揚げの刻みが入っています、これが美味しいんだなあ~、好きなタイプ、揚げ好きheart02

カウンターの中は大将、奥さま、お母さん、家族経営ですか?

この大将のテンポがよろしい、

大将のテンポで店内が暖まってます、盛り上りますupwardright

で、ちゃんとお客さんの動き見たはります、

グラスの空き具合、料理オーダーのタイミング、しっかり受け止めてもらえます、

新規の来店も見逃さない、引き戸が動く前に『いらっしゃい!』の声が響きますhappy02

ガラス越しに見えるとはいえ、通りの動きを察知しする気の配り様はさすがですgood

こういう応対の良い店は気分よく飲めます、

そうそう、店内をうろつく黒猫クンも健在でした、

短冊メニューを眺めていると「ホッピーセット」420円也を発見flair

しまった!sweat01、ホッピーがあるならそれにしたらヨカッタですな、

でも「ホッピー」を注文、焼酎はキンミヤです、

026
025

キンミヤ焼酎、広まって来たとはいえ、関西ではまだ珍しい、嬉しいです、

肴は「厚揚げ焼き」150円也、好きですな、厚揚げ、

028

葱たっぷりでめちゃ美味しそうな焼き上がり、

酒飲みの気持ちが分かっています、150円也の幸せheart02

ホッピーは中(なか=焼酎)をお替りせずにちょびちょび継ぎ足して薄めで飲みました、

これでお勘定は1200円ちょっとだったかな?外税、

高槻の「盤石」、こちらも好きな店です、

酒飲みの気持ちをちゃんと汲んでもらえます、肴も美味しい、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04




|

« どんどんできる良さげな立ち飲み、京都では粋場が登場^^)、「すいば」2店を探訪です。 | トップページ | この提灯が気になっていました、京橋の飲み屋街にある“山歩渓の店”「小よし」へ入りました。 »

大阪北部(十三西中島東三国茨木高槻)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/65358921

この記事へのトラックバック一覧です: 山行き“唐櫃超え”の後は「新福菜館」、そして高槻へ、「すーさん」~「盤石」で盤石です。:

« どんどんできる良さげな立ち飲み、京都では粋場が登場^^)、「すいば」2店を探訪です。 | トップページ | この提灯が気になっていました、京橋の飲み屋街にある“山歩渓の店”「小よし」へ入りました。 »