« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

山行は高取山へ、そして新開地まで歩いて、、、「世界長直売所」から「高田屋京店」へ、おでんの“すじ”が美味しかった♡

【2016年1月19日(火)】

神戸 新開地 「世界長直売所」~「高田屋京店」

今日もテクテク山行ですhappy01

神戸地下鉄「妙法寺」駅から高取山頂(高取神社)~長田神社辺りまで一気に歩きます、

019kai

100分足らずで長田到着で休憩です、

おにぎり一つと、

035

前に来た時にも気になっていた「鬼平コロッケ」を1個買ってペロリhappy02

さて、次の目的地は新開地ですshine

写真展『KOBE*HEART』が開催中のはず、よく分かりませんが、ここ長田からそんなに遠くないはず、

歩いて行きましょうdash

新開地に続くと思われる広い道路を東へ向かいます、

風が強くて、山よりも寒くなって来たかもしれませんsweat01

どんどん先を急ぎますが、これが思ったより遠くて、新開地の見慣れた景色が近づくまで30分近く歩きました、

ボートピアの南側にある神戸アートギャラリーへ到着、ふ~、、、

と、、、ありゃ、休館日だわheart03、、、なんと、、、がっくしcrying、、

仕方ありません、写真展はあらためて来るとして、、、飲みましょうhappy02



時間はまだ13時過ぎですが、この辺りなら店に困ることはありません、

まずは「世界長直売所」を覗いてみます、

040

開いてますね、入りましょうhappy01

ちょうど良い大きさのU字カウンターの有名店です、

TVでは当然ボートが走っていますship、先客は若い女性2人組、

「麦焼酎湯割」240円也にします、

“一番札”という銘柄のようです、ボート好きには縁起の良い銘柄です、

目の前のカウンター上のショーケースから「高野豆腐」、

037

ふ~お疲れさまでした、

ちょっと寒むいかと思いましたが、良い天気でヨカッタ、

一気に登る“高取山”の登りはきつかったですが、やはり山は楽しいheart02

長田からの街歩きの方が疲れたかもねcoldsweats01

「麦湯」をお替り、そして「豚肉の炊いたん」も、

038

汗が引いてきました、上着を着直してお勘定にしましょう、980円也、

神戸新開地の「世界長直売所」、おおきに、ごちそうさんでした、また来ますねheart04

ちょっと座って飲み直しましょう、大通りに出てすぐの「高田屋京店」へ入ります、

043

しかし、エエ店構えですねheart02、好きです~、

大きな変形J字カウンターとテーブル席、

前に来た時に気付きましたが地下でも飲めるみたいです、

おでん鍋を通り越して右手奥の方のカウンターに着きます、

先客が5~6組、奥のテーブルでは先輩がすでに出来上がってはります、

店全体もすでに暖まっています、
 

「燗酒」にしましょう、

おでん鍋の際の燗口で大きな徳利がつけられています、

そこから小さな徳利に移されて“燗”をつけられて出てきました、

044

肴はおでんの「すじ」を2本の願いします、@220円也×2本、

045

歩いた後なので“肉”を欲しますhappy01

ボリュームがある串に白味噌がかかっています、

関西のおでんの古いカタチが残っていますね、

これは正解、美味しいlovely、燗酒にも合いますわgood

メニューが多いですね、

目に付くところ、あらゆるスペースに短冊メニューが掛かっています、

046kai2

おでん、焼き物、揚げ物、一品、居酒屋メニュー勢ぞろいです、

昼時ですので、「おでん」でご飯食べたはる人もいます、

ぼちぼちと入店があり、それぞれの都合でちょっと飲んだり、ちょっと食べたり、

ここの「おでん」鍋も大きいです、ネタは仕切りで分けられています、

煮崩れしやすいモノや串ネタはちゃんと仕切られているようです、

おでんとは不思議なもので、こうして煮るのも美味しいし、ごちゃまぜでも美味しい、

正解がない鍋物のような気がします、

「燗酒」をお替り、

これで「すじ」を完食してお勘定です、ふ~、美味しかったshine、明朗会計、

神戸新開地「高田屋京店」、店構え良し、店内も良し、「すじ」も美味しかったです、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

さて、ここからまた歩きますか、三宮までテクテク歩きましょうdash

途中、西元町の「酒之灘屋」では、こんな嬉しい貼り紙発見flair

050

2015年末で一旦閉店しましたが、惜しむ声に改装再開店のようです、

ここもまた来なきゃねwink



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

昭和町、文の里探訪の予定が、、、いきなり谷町4丁目辺りの「カキモト」~蕎麦「なにわ」へ展開です^^)

【2016年1月15日(金)】

大阪 谷町4丁目 「カキモト(おいでやす)」~蕎麦「なにわ」

昭和町の「平蔵 西商店直売所」で飲んだ後ですhappy01

『焼酎のお湯割りセルフ方式』が面白い店「平蔵 西商店直売所」を後にして、

もう一度文の里辺りの「瀬脇酒店」の“ちょっとBARせわき”を目指しますdash

来た道とは反対方面へ出て、昭和町の交差点を右折、このまままっすぐ行って左へ入れば良いはず、

と、寒い中、テクテク歩きますが、目印のはずのアーケードの商店街がなかなか出てきません、

あれ?と思いながらも、とりあえずズンズン進んだのですがsweat02、、、

目の前に地下鉄「西田辺」駅の表示が!!



あちゃ、やっちましましたsweat01

松虫通りを東へ向かわなきゃいけなかったのに、あびこ筋を南下していましたcrying

珍しくまったくの勘違い、阪神高速とJR阪和線の斜め横断の影響か?、、、

とにかく、地下鉄一駅分無駄足ですheart03

仕方ありません、戻るしかないです、

今来た道を戻り、途中で少しでも近道があればと、適当に裏道を縫いながら文の里商店街を目指します、

なんとか、文の里商店街に辿り着きました、「瀬脇酒店」はここ、もう営業していますが、、、

020
(写真は1回目訪問時の写真です)

座りですね、それにすでに常連さんでごった返していますcatface、、、

うむ~、これはちょっと一人で入れる雰囲気ではないですね、

ちょっと迷って、、、入店断念ですheart03、根性なしです、ビビりですcoldsweats01

道を間違ったので、すでに40分ほど歩いています、

とりあえずトイレへ行きたい!ので、そのまま地下鉄谷町線「文の里」駅へ吸い込まれますhappy01

さて、地下鉄谷町線に乗ってどこ行きますか?

電車は天王寺⇒四天王寺前夕陽丘⇒谷町9丁目と進みます、

この辺りはなかなか来ないエリアです、

あ!flairあそこへ行ってみましょうdash

思い付いて「谷町6丁目」駅で飛び降ります、

交叉点を地上に出て、たしかこの辺りかな~、と裏道を北上するとありましたwink

036

角打ちです、以前にテクテク探訪している時に見つけましたが、まだ未入店です、

「千福」の暖簾が掛かっています、これが店名はなんでしょうか?

それとも“おいでやす”が店名かな?happy02

037kai

昼はうどんや丼物がでるようですが、、、

あ、、、片隅に“カキモト”の文字がshine、、、これが店名かな?happy01

ま、いっか、、、ではでは入りましょうdash

明るい店内、コの字カウンター、

あ、立ち飲みと云う暖簾でしたが椅子があり、みなさん座ったはりますhappy01

空いてるコの字の縦棒に着こうと思ったら、常連さんに奥を奨められます、

こっちの方がTVよう見えるから、こっち座り、

はい~、おおきにです~heart01

カウンターの中、というかコの字の空いたところにお父さん、お母さんは表の方、

さらに息子さんもいらっしゃるようです、

熱燗お願いします、

040

暖簾は“千福”でした、コップも“千福”happy01

それとこの小皿ください、

039

なんか、あっさりした炒め物に見えましたが、味は青椒肉絲でしたhappy01

お父さん、用事無くなると、新聞かなんか読んだはります、

ほとんどが常連さんのようで、そない気を使う事もないようです、

店内にはうどん丼メニューが並んでいます、

ちょっと小腹が空いてきたのでうどんでも食べるかな?

041kai

お父さんに訊きます、うどんメニューもあるんですね、

うん、お昼はうどん、丼、定食、やってる、夜は居酒屋、

あら、夜はうどんないようです、残念heart03

しかし「かけうどん」100円也は安いなあhappy02

聞くと、、、

もとはやはり酒屋のようで大正時代から続いてます、お父さんで3代目だそうです、

お父さんの代になって50年、

この辺りは古い由緒のある街ですからね、

はい、これでお勘定は500円也、ごちそうさんです、

谷町筋からちょっと東へ入った筋にある「カキモト(おいでやす)」、

ひっそりと営業しています、おおきに!また来ますね!heart04



この筋には日本酒の有名店「かむなび」があります、

ここも未入店、一人で入るより二人で来た方が良さそうな店です、

そのうち来ますねheart02

その手前にあるのがそば切り「蔦屋」、

ここで蕎麦でも手繰るかと寄ってみましたが、、、



生憎と蕎麦はすでに売り切れ、残念sweat02

ここも一度、蕎麦を食べに来なければいけませんねwink

「カキモト」で常連さんが話されていましたが、なんか近々移転するらしいですsweat02、急がないといけませんdash

(2016年2月末で営業終了、その後、能勢へ移転されるそうです)

う~ん、こうなると無性に蕎麦が食べたくなりました、

で、最初にぶつかった蕎麦屋に入ることを固く決意confident



と、しばらく歩くと、、、ありました!そば処「なにわ」、

047
048

明るい感じの蕎麦屋、お客さんいませんが、まだ大丈夫そうです、

「田舎蕎麦」と熱燗、

044
043_2

うんうん、これでいいんです、今日も良く歩いたのでするっと腹に入ります、

はい、ごちそうさんでしたwink

この後は、結局梅田までテクテク歩きました(ホンマ、よう歩いてます)、

途中のこんな誘惑もcoldsweats01、、、

049
050

何とかスルーしてこれで本日の探訪は終了、

まずまず、飲み過ぎずに済みましたね、やはり一人での探訪は面白いわ、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

昭和町で飲むのは初めてかな?名前の通りエエ店でした、「平蔵 西商店直売所」。

【2016年1月15日(金)】

大阪 昭和町 「西商店直売所」

年末から年始にかけてはどうしても連れ飲みが増えます、これは嬉しいのですが、、、

一人飲みの回数が伸びないheart03、という悩ましい今日この頃ですhappy02

今日は金曜日、久しぶりに一人で酒場探訪してみましょうshine

まずはJR阪和線の「美章園」駅で降ります、久しぶりです、

でも今日のお目当てはここ美章園辺りではなく、文の里と昭和町です、

JRに乗っていたので天王寺で地下鉄に乗り換えずに、そのまま美章園まで来ました、この方が電車賃が安いし(無職はつらいよhappy02)、

まずは文の里辺りまで歩きます、15分くらい、

阪神高速のガードの近くにありました、「瀬脇商店」、

019

ここで飲めるはずですが、、、おっと、回り込むとちゃんと綺麗なお店がありました、

020

「ちょっとBAR せわき」の看板、

021

もう開店しているのかな?ちょっと微妙な感じです、

とりあえず場所確認終了、もう一軒、昭和町の角打ちへ回ってみましょうdash



地下鉄谷町線「文の里」駅と御堂筋線「昭和町」駅は案外近いです、

が、この辺りは、阪神高速とJR阪和線が斜めに走っているので方向を失いそうになりますsweat01(京都人は斜めの通りや線路に弱いのですcoldsweats01)、

なんとか、昭和町の交差点へ到着、二筋ほど裏の通りを歩くと、、、ありました、

「西商店直売所」、

024

エエ感じです、“直売所”という響きもエエですよね、

大阪だと、京橋の「岡室酒店直売所」、九条の「小林酒店直売所」、

天下茶屋の「黒松直売所」、神戸新開地の「世界長直売所」とそれぞれ味のあるエエ店ですよねheart02

ここも期待できそうです、

あ、大きな幕には「平蔵」の文字が、

023

どうやら正式な店名は「平蔵 西商店直売所」というみたいですgood

ではでは、入りましょうdash

L字カウンター、奥にはテーブルスペースもある広めのお店、

床は年季の入った板張り、エエ感じです、

029

ここまで30分くらい歩いて来て冷えました、焼酎のお湯割りにしましょう、



すいませ~ん、お湯割りください、
 

後ろの瓶から焼酎取ってください、

026kai

え!?え?なに??あ、これ、これが焼酎なの?sweat01(ちょっとパニックhappy02)

はい、一瓶でちょうど1杯分くらいになっています、

あ~、、、これでね、じゃあ、これで、、、

あ、それは黒糖ですよ、

あ~、なるほど、何種類かあるんですね、壁の表記通りにいろいろ種類があるんですねflair

これを入れて、お湯は、、、あ、あのサーバーで自分で入れる、、、

なるほどflair、完全セルフですね、

面白いですね、とくにこの瓶は初めて見ました、直売所ならではの資産活用のシステムですね、

気に入りました!wink

焼酎は芋のレギュラーのものにします、たぶん290円也、

032

こんな感じで、「焼酎お湯割り」、やっと出来上がりですheart02

肴は「じゃこおろし」300円也、

025

ボリュームあります、肴の種類も多いです、、、、

あれ、肴は全部300円也なシステムかな?分かりませんが、ほとんど300円也ですね、

続々、お客さん入店、

常連さんも多いですが、ワタシのような一見さんもおられるみたいです、

今日は寒いしね~、おでんも良いけど、

033

もう一皿、「小松菜と厚揚げ」300円也にします、

031

焼酎もお替り、もうシステムは分かりましたので大丈夫です、

同じく芋焼酎にします、

これでお勘定にしました、1180円也、明朗会計です、

昭和町の交差点近くの「平蔵 西商店直売所」、

エエ味出したはります、ヨカッタです、焼酎のセルフシステムは秀逸、面白かったです、

ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、では文の里に戻って「瀬脇酒店」へ行きましょうlovely

(つづく)



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

今日は青木から魚崎辺りをテクテク探訪、ちょっと一杯は深江駅近くの「いろり」に初入店です。

wink【2016年1月14日(木)】

神戸 深江 「いろり」

今日は深江~青木~魚崎辺りをテクテク探訪です~happy01

深江、青木辺りの立ち飲みは、これまでのテクテク探訪でだいたい所在チェック出来ているのですが、まだほとんど行っていませんheart03

そのうち行かねばcoldsweats01、、、

さらに、魚崎辺りもどこかに立ち飲みないかな~、

と、未踏の道に入ってみると、、、
ありました!shine

まずは「えびすや」、

003kai

阪神電車の高架沿い、「魚崎」駅の少し東寄りです、

時間が早いので、まだ開いていませんが、

右側の入口は間違いなく角打ちでしょう、これは収穫ですhappy01

あらためて探訪いたしましょうheart02

そのまま、阪神電車の高架沿いに「魚崎」駅方面へ向かうと、、、

もう一軒ありましたflair

004

ここは、、、あらら、、、店名が分かりませんsweat01

ここも酒屋ですよね、

005

もう暖簾が掛かっているので、角打ち営業されているようです、

が、店名は確認できませんthink

次回、突撃しかないですねhappy01

でも、この2軒は今日の収穫でしたshine、また、今度飲みに来ますよheart02

「魚崎」駅の手前を43号線の方へ行くと、

「松屋酒店」のはす向かいにこんな店があります、

007

大衆酒場「金盃」、

エエ感じなんですけど、、、
もう営業してないのかな?

どうだろう、未確認です、今ここも、度また来てみましょうwink



これで探訪は一段落、、、さて、どうしましょうか?

時間はまだ16時前、開いていない店も多いです、、、

ここは何回も店の前を通っていますが、

まだ未探訪の深江「いろり」へ行ってみましょか、15時から開いているはずですgood

阪神電車で2駅「深江」駅まで移動train

深江の「いろり」です、

009kai

平日は15時から営業、

日曜日は12時から営業と積極営業、昼飲み派には嬉しい店ですheart02

ではでは、入りましょうdash

ウッディな内装、出来てどれくらいかな?1年2年?

まだ新しい感じのする店内です、

真ん中に大きな立ち飲みテーブル、

左右の壁にはカウンターではなく、小さめの立ち飲みテーブルが付いています、

一番客です、お姉さんが一人、まだ時間が早いからかな?

寒いので「芋焼酎お湯割り」290円也、

肴は、、、悩んだ末に「さつま揚げ」240円也、

013

通し再揚げ?丁寧な感じの料理でした、



店内の各所にいろんなメニューが貼られています、

012kai

これがメインメニューかな、

その他にも、、、

011kai

思ったより料理のメニューが多いですshine、気張ったはりますねwink

TVでは大相撲、

この場所は“琴奨菊”が10年振りの日本出身力士の優勝を果たしました、、、が、、、

この日はまだそんなことも露知らずhappy02

さて、今日は家でゆっくり飲むことにします、これでお勘定です、明朗会計、

深江の「いろり」、やっと入りました、次回はもそっとゆっくりしますね、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

勢力拡大中の立ち飲み「得一」、東天満交差点角にもありました、2階です、ほんで広いです^^)

【2016年1月13日(水)】

大阪 東天満 「得一」

今日は「得一」東天満店へ初めて行きました、

ここにも「得一」あったんかあflair、な感じです~、

立ち飲みの一大「得一」チェーン、あちこちにぎょうさんありますよね、

今まで行ったのは、、、

扇町、十三、土居(ここが本店だったけ?千林かsign02)、千林、新深江、上本町、谷町九丁目、尼崎、、、

他にもあるかもしれません、

これは大阪酒場チェーン店市場では相当大きな勢力を誇っていますねhappy01

そんな「得一」の東天満店、つい最近まで知りませんでしたsweat02

FBの記事でよく見るようになったので、一度探訪したいとは思っていたのですが、

今日はすぐ近くで夕刻の打合せがありました、

渡りに舟です、打合せ終わりで探訪することにしますshine

「東天満」、聞き慣れない交差点名です、

昔は違ったよね、なんだっけ?「空心町」だったかな?

たしか“にんにくラーメン”の店があったような気がしますが、もう40年前の記憶なので、めちゃあやふやですcoldsweats01

その東天満の交差点東北角に大きなビルがあります、

1階は居酒屋や焼鳥屋が入っていますが、2階が立ち飲み「得一」です、

日が暮れ、小雨の降る中、ビルの前に立ちますが、2階への入り口は、、、どこや!?

ちょっと捜します、あ、ここや、北東の方に階段がありました、



そして、、、階段を見上げると、、、

018_2

立ち飲み屋史上、最長の階段ではないかと思われますhappy02

ではでは、登りましょうdash



うわ!広い店内です、

016

これまた“立ち飲み史上”最大床面積を誇るのではないでしょうか?happy02

広い立ち飲み、大箱の立ち飲みで思い浮かぶのは、どこだろう、、、

大阪なら梅田芝田町の「ビンゴヤ」か、

そうそう「得一」グループも広い店多いですねflair

十三、扇町、尼崎も広いですが、確実にそれより広いと思います、

 

明るく広いスペースに余裕の立ち飲みテーブル配置、

というか、この時間はまだ、どちらかというとガランとした感じ、

時間は19時頃ですが、雨の影響か?めちゃ空いています、入店率5%くらいcoldsweats01

手前の空間が喫煙、奥が禁煙のようなので奥まで進みます、

手前が禁煙、奥が喫煙の方が合理的なような気がしますが、、、

酒場ですから喫煙当たり前、という事でしょうか、

一人客なのでカウンターに着きます、

カウンターには案外、人がいます、テーブルはがら空きです、

カウンターに一人客密集中happy02

なるほど、ここはグループでワイワイと飲む店なんかもしれませんね、

お馴染み、「得一」の手書きメニュー

002kai

まずは「角ハイボール」190円也にしたかな?

それと好物の「はまちお造り」250円也、

003

ハイボールをすぐに飲み干し、2杯目は「燗酒」210円也、

007

肴は「若鶏唐揚げ」200円也、

005

こういうところではほとんど頼まないのですが、、、やっちまいましたsweat01

トイレへ行ったのですが、、、これまた、びっくりぽん!!

001_2

“立ち飲み史上”ドアから便器までの距離、最長のトイレでしたhappy02

ほんま、、、なんでこうなったんだろうcoldsweats01

「燗酒」をもう一杯、

012

そして「しらすぽん酢」150円也も頼んだようです(記憶なしsweat02)、

はい、これでお勘定です、1210円也、

東天満交差点角のビル2階の「得一」、

もちろん安いです、ほんで広くて明るいお店、皆でワイワイと飲むのがイイんでしょうね、

ごちそうさん、また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

新年の3連休、ライブ参戦の後は、近くの角打ち「みなみかわ」へ、やはりエエ店です。

【2016年1月11日(月祝)】

大阪 天満 「みなみかわ」

2016年の2回目の週末は3連休ですshine

仕事に忙しい方からは、

『この3連休要りませんわ、仕事が追い付きませんsweat01』なんていう嘆きも聞こえましたがhappy02、、、

ワタシは3連休歓迎、というか、毎日が休日ですからwink

ということで、この日は友のライブへ参戦です、

ライブ会場の天満宮近くの菅原町「雲州堂」(素敵なカフェ「イオリ」と併設)、

梅田から歩いて行こうと、地下街からお初天神辺りで地上に出ます、

このまま天満宮辺りまで歩いていくのですが、、、

ちょっと小腹が空きました、たまにはつけ麺でも食べたいね、

ということで、お初天神にあるつけ麺屋「三代目みさわ」へ入店、

はい、こんな感じ、美味しかったです、

001
002

なにやら、食べる作法があって①そのまま②ゆず絞って③黒胡椒かけて④最後はスープにして、、、

と、そんな感じだったかな?

まあ、初めてですので素直に指示に従っていただきましたhappy01



黒胡椒は家でも常備していますが、あまり劇的な効果はなかったような気がします、

最後のスープは美味しかったですheart02



さて、腹ごしらえも出来たので、ライブ会場までテクテク、

ライブはなかなかのステージ、

ポップでお洒落なバンドで、サウンドはゴージャスnote

010kai

楽しみましたshine



さて、ライブ終了は17時頃、場所は天満宮近く、

ならば、ここへ行きましょう、

祝日なので開いているかどうかちょっと心配ですが、

角打ち立ち飲みの「ミナミカワ」、

エエ立ち飲み屋です、角打ちです、ホンマ久しぶりですね、

去年は一回も来てへんかもしれませんsweat01



お、開いていますね、ではでは入りましょうdash

カウンター、テーブルとも半分ほどの入りです、

ライブ会場で「ハイボール」を飲んでいるので、ここはいきなり日本酒から行きます、

壁に日本酒の短冊や半紙メニューが並んでいます、

015kai
017kai

ざっと見て「玉乃光」にします、200ml360円也、

角打ちならではの嬉しい価格設定ですheart02

013

すっきりと腰の入った美味い日本酒ですshine

最近はちょっと辛口も好きになって来ました、

肴は奥のショーケースを覗きに行きます、

で「シウマイ」を指名、

014

ちょっと量が多いかな~、と思いながら、「シウマイ」食べてみたい!な気持ちに負けました、

この量で200円也、もちろん冷凍かと思いますが、文句ありません、いただきますhappy01

く~、半分でヨカッタねsweat02

途中でお腹一杯になりましたが、なんとか完食、

お腹一杯なんですが、味違いでこれも食べたかった、「鰻」330円也、

018


「鰻重」とかは、なかなか食べられないので、角打ちで憂さ晴らしですhappy02

うん、やっぱり鰻は美味い、好きですheart02

この時間になるとカウンターは満員です、

お母さん一人で奮闘、でも動きは早い、要領が良いのでさっさっとこなされます、たいしたもんです、

はい、これでお勘定です、明朗会計、

天満宮のちょいと南、角打ちの「みなみかわ」、エエ店です、

ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

花金です!駅前ビルであれやこれや考えますがスルー、で、肥後橋の「おたやん」へ、良心的で料理が美味しい立ち飲みです^^)

【2016年1月8日(金)】

大阪 肥後橋 「おたやん」

今日は花金(ハナキン)です!lovely

あれ、最近はもう云わないのかな?死語?sweat02

とにかく金曜日の夕刻、所用を済ませて時計を見ると16時過ぎ、

こりゃぼちぼち飲まなきゃいけません(別に飲まんでもエエcoldsweats01)、

大阪駅前第1ビルで山用品を物色しながらshine、頭の中で酒場を物色happy01

駅前ビルだと、まずは「山長酒店」か?

この時間なら「銀座屋」も入れるよね、

「上田酒店」で『雪の茅舎』って云う手もある、

と、駅前ビルの名だたるエエ店をスルーして向かったのがこちら、

肥後橋の「おたやん」、このところのお気に入りの立ち飲みです、

キャッシュオン、安い、手作りの料理が美味しい、大将とお母さんが優しい感じ、な感じの店ですheart02

“日本一短い”商店街が解散しちゃった肥後橋商店街、

011

この日のアーケードはすでにここまで解体されていましたheart03

端っこの門のみ、“肥後橋”の文字もなくなっているsweat01

アーケード撤去しなきゃいけなかったのかな?

なにやら、寂しい、

とはいえ「おたやん」に入店です、ここは早い時間から開いてます、

018kai

お父さんとお母さんでやったはります、

キャッシュオンの立ち飲み、料理メニューが多いです、みんな手作りな感じ、美味しいですheart02

明るい店内、新しいお店なので綺麗です、ほんわか温かい感じの立ち飲み、

大将のお人柄ですかね、

さて、飲みますか、カウンター真ん中辺り、冷蔵ショーケースの前に着きます、

「麦焼酎水割」200円也、安いです、嬉しい、

016

お母さんは絶賛料理続々生産中happy02

徐々にショーケースの小鉢料理が増えています、

とりあえず「蛸の酢の物」200円也、

017

徐々に入店あり、この時間はやはり常連さんが多いです、

と、若い女性二人が入店、カウンターに着きます、

おお、嬉しいhappy02(おっさん!sweat02)、

聴くともなしに聴いていると(聴いてるやんcoldsweats01)、

会社の同僚のようで、仕事の話やあれやこれや、いろいろとありますよねconfident、、、うんうん、、、

どんだけロバの耳やねんhappy02

「芋水」をお代わりして、肴は、、、

カウンターの上の揚げ物コーナー(って勝手に命名)に目が行きます、

015

好物の「鶏天」(大分風)、「唐揚げ」などが並んでいますが、

今日は「小海老天ぷら」にします、

019

やはり、揚げもんは美味しいよね~shine

揚げ物は大皿で並んでいますが、

注文を聞いてからもう一度揚げてから出てきます、丁寧ですwink

ここらでお勘定にするかどうか迷いましたが、

今日はここでもう一杯飲んで、それでお仕舞にすることにしまよう、梯子は無しね、

「燗酒」200円也と、お母さんがショーケースに追加した「鯛のお造り」250円也にします、

024

お!お造りも美味しいですshine

イイですね~、魚の仕入れもエエみたいですね、

このクオリティで250円也は良心的ですね、

はい、これでお勘定です、

って、キャッシュオンなのでお勘定はないのですが、、、勘定は〆て1250円かな、

なくなっちゃった肥後橋商店の「おたやん」、安くて美味しい、良心的で暖かい立ち飲みです、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

2016年も飲んでます^^)大正区小林の「さのや」へ再チャレンジ、エエ店ですわ~、そして三軒家の「忠岡商店」へ。

【2016年1月6日(水)】

大阪 大正 「さのや」~「忠岡商店」

2016年初の本格一人飲みですshine(本格ってなんやhappy02)、

前回の大正探訪は、、、

JR環状線「大正」駅からバスで15分ほど、

「大正中央中学校前」バス停で下車して「杢谷商店」「天の川」の2軒を探訪(詳細記事はこちら)、

その時に運悪く定休日で探訪できなかった「さのや」さんへ、今日は再チャレンジしますdash

今回もバスで移動です、

ですが、、、バス停を間違えて、一つ手前の「小林」で下車heart03、間違ごうたsweat02

バス停一つ分をテクテク歩きながら「さのや」への道を探します、

前回、店の前まではいきましたが、すでに酔っぱらいでしたsweat01

たしか、この大通りを右手に曲がったところだったはず、、、

そろそろ「杢谷商店」が見えてきましたwink

ということは、ここかな?ここを曲がると、、、真っ暗ですhappy02

あはhappy01、たしかに辺鄙なところの店でしたので、ここで合ってるかもしれません、

とりあえず、ずんずん進みます、、、が、、、

真っ暗です、やはり、こりゃ間違ったかな?sweat01

と、不安になりながら、通りで2つほど越えたところに、仄かな明かりが、、、

お、ここだっけ?あった!flair

016kai

ここが「さのや」ですwink

大きな看板や提灯はありません、入口横の微かな照明のみ、ちょっと不安になっても心配しないで進みましょうgood

ではでは、入店ですdash

10数人立てる逆L字カウンター、

裸電球の温かい灯り、床はコンクリート打ちっぱなし、BGMはクレープhappy02(たまたまですよ)、

先客はお二人ほど、エエ感じですhappy01

とりあえず「麦水」、

004

肴は「やりいかといくら」350円也、

003

料理美味しいです、丁寧な造りですねshine

目の前の冷蔵ショーケースには魚や鶏も充実、

005

それに肉も何種類か並んでいます、トンテキ、カルビステーキ、丸腸などかな?

なんか、肉系も期待できそうですshine

カウンターの中は3人、割と手厚いフォーメーションです、、、

一人がお勘定で客はワタシともう一人の2人にsweat02、、、

と、女将さんが声を掛けてくれました、

客より店員が多くてスイマセン!!happy02

いやいや、大丈夫ですよ~、



ということで会話できるようになりました、

新年は4日から開けたそうで、、、

4日は大混雑だったそうですが、今日は出足が良くないようですcoldsweats01

この会話で空気が和んでワタシも居易くなりました、

気を遣っていただきおおきにですlovely

「燗酒」350円也をもらいます、「菊正宗」です、

鶏好きオーダー、「ねぎま」140円也と「やげんなんこつ」160円也、

008

これも丁寧な焼き方、美味しいですshine、ここ、好きになりましたheart02

この辺りで続々入店、ぼちぼちと本領発揮ですねgood

燗酒をお替りして、ショーケースで目に付いた「スパサラ」をお願いします、



が、、、

これ「パスタ」なんですがイイですか?

あ、遠目で「スパサラ」かと思いましたがパスタでしたか、

はい、お願いいたします、

011

これも美味しかったですわhappy01

そろそろ満員になりそうなのでここらでお勘定です、2020円也、

大正区小林(バス停は大正中央中学校前)の「さのや」、気に入りましたheart02

料理が美味しい、それになんといっても店の雰囲気がよろしい、スタッフの皆さんが優しい、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04heart04

もう一軒行きましょ、近くに“肉屋の飲み屋”「忠岡商店」があるはずです、

「さのや」でスタッフの方と常連さんに場所を教えてもらいましたshine

で、ちょいと歩いて南へ曲がると、、、ありました、「忠岡商店」happy01

020_2

でも、、、どうやらまだ正月休みのようですheart03、、、あちゃ、残念sweat01

でもでも、、、「さのや」で新たな情報も教えていただきましたwink

大正駅と三軒家の間に別の「忠岡屋」があるそうですflair

よし、ここはその駅に近い方の「忠岡屋」へ行ってみましょうdash

バスで「三軒家」までbus

駅に向かって右側の歩道を歩くと、、、ありましたsign01

ここですね、「忠岡屋」、

022

ほう、店構えは基本“ホルモン焼き”のテイクアウトが主眼のように見えますが、中で飲むことも出来そうです、

外から見る限り先客2人、歩道に面したドアがありますが、すぐお客さんが座っておられて入りにくそうですsweat02

気が弱いのでhappy01、いつのようにヘジテイトしますが、、、

あれ?裏にもドアがあるのかな?うん、あちらからも入れますね、

え~い、ままよ、ここは入りましょうdash

カウンター4席くらい(うわ!狭sweat01)、狭い店、先客2人、

どうも、そうも、、、な感じでカウンターに立ちます、椅子はあるのですが立っても大丈夫な感じです、

「麦焼酎」を頼みますが、切れていて(あちゃsweat01)、「芋焼酎」にします、

でも、、、

『まさかの麦切れ』、
ということで先客からの突込みもありhappy01、ここもまた和みますwink

マスターから、、、何で来たんですか?

「さのや」さんで教えてもらいました、

ここで「さのや」の名前が出ますか~、と先客ウケますhappy02

「さのや」さん、大正では有名なんですね、

こちらも当然、肉の「忠岡商店」の流れです、ホルモン焼きの店です、

027kai

ホルモン焼き、安いです、

ミックス300円、てっちゃん、ふわ、レバー、バラ、野菜、そばなどなどが160円~並んでいます、

小皿で出て来るのかな?とりあえず「ミックス」300円也にします、

後で分かったのですが、メニューが一皿づつ出て来るのではなく、頼んだメニューを一緒に鉄板で炒めて出て来るみたいですflair

野菜やそばも一緒に炒めて出て来る、

云われてみれば当たり前ですが、てっきり単品皿をイメージしていましたcoldsweats01

なるほど、こういうことですね、分かりました、

024

美味しいですshine、「ミックス」と「野菜」にしたらヨカッタ、

「そば」も入れたら美味しそうですねheart02

「芋水」を2杯飲んでお勘定にしました、1040円也、

大正三軒家の「忠岡商店」、

ホルモン焼きの小さなお店、次回は野菜、そばを入れたミックス焼きを注文したいぞ~、

ごちそうさん!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

前日は山行、だからか?今日は“肉”が食べたいです、ということで「TAJIMAYA」へ、「奴」を挟んで「ツギヱ」です。

【2016年1月5日(火)】

大阪 ホワイティ梅田「TAJIMAYA」~新梅田食道街「奴」~天満「電撃ホルモン ツギヱ」

今日は梅田で初飲みですhappy01

前日に西宮の“甲山”に登りました、

近くの山だけど仁川側から登ると結構厳しかったdash

で、今日はなんか“肉”が食べたいのですwink

ということで、映画『杉原千畝』を見た後shine

“肉”をイメージすると、ここを思い付きました、一度入ってみたかった、

ホワイティ梅田の、肉屋の肉バル「TAJIMAYA」、

024_2

気になってました、今日は肉が食べたい、な気分ですので入ってみましょうdash

午後の早い時間なので客はまばらな店内、

カウンターに着いてとりあえずの生ビール200円也、

019_2

えらい安いんですね、昼間のタイムサービスみたいですheart02

それと肉は「ハラミサイコロステーキ」780円也、

022_2

ムヒムヒ、あ~、やっぱりたまには肉を食べなくちゃいけませんねgood

普通に美味しいです、

あ、ビール飲み進んだら気がつきました、SAPPOROのビールだ、

023

The PREFECT黒ラベルだそうです、

ブランドを意識せずに飲むとあんまり味が分かりませんなsweat02

ビールを飲み干しても肉はまだあります、

2杯目は「角ハイボール」にします、これは380円也、普通の値段でした、

これでお勘定は1460円也、肉屋の肉バル「TAJIMAYA」、

昼間飲み使いとかありですね、ごちそうさま!heart04

2軒目は味違いが欲しかったので新梅田食道街「奴」へ、

燗酒と好物の「はまちお造り」300円也、

025_2

ここの厚切りの刺身、新鮮でプリプリ、美味しいです、大の好物ですlovely

もう一品、「たこお造り」300円也、

029_2

こちらもプリプリshine

はい、これでお勘定、900円也、安定感抜群の新梅田食道街の「奴」、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04heart04

3軒目は天満に移動です、

ぷらぷらと歩き回ります、やっぱり肉かなあ、何軒か候補はありますが、、、

ここにしましょう、めずらしく空いてるし、

久しぶりです、1年以上入ってないですね、電撃ホルモン「ツギエ」、

042_2

立ち食い焼肉です、

ここも人気ですよね、近くに2号店も出来ているようですshine

今日はお兄さんではありません、お姉さんでした、

ここのお兄さんも手際イイんです、

一人で10数人立てるコの字カウンターを仕切ったはりました、

炭鋳こして、肉捌いて、飲み作って、そりゃ見事なものでしたheart02

こういう店は飲んでいて気持ちがイイですな、

先客お一人、左奥の着いて焼肉、始めます!

飲み物は「ハイボール」だったかな?

037_2

七輪がカウンターの上に乗ります、

038

キャベツも来ます、

036_2

タレも来ますhappy01

肉は「極上ハラミ」800円也、

040_3

「タン元」と悩んでこちらにします、うめ~、

「てっちゃん」480円也、

041

我慢できずに「ごはん小」もお願いします、

焼肉に白いご飯、これが堪らんのですhappy02

「ハイボール」お代わり、肉ジュウジュウ、ご飯パクパク、ふ~満足ですheart02

これでお勘定です、2000円ちょっとだったかな?、

天満の電撃ホルモン「ツギエ」、はい、おおきに!ごちそうさんでした、また来ますねheart04

はい、今日は希望通り“肉”いただきました、これで今年も気張りましょうdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

2015年の飲み納めに一人でブラブラ、「直福」~「浅野日本酒店」~「大西酒店」、そして???^^)

【2015年12月30日(水)】

大阪 ホワイティうめだ「直福」~太融寺「浅野日本酒店」~中津「大西酒店」

さて、仕事も納め(ちょっとだけやけどhappy02)、今日は飲み納めと参りましょうdash

大阪梅田辺りをブラブラ、グランフロント、山用品の店などを見て回りちょいと買い物、

時間は16時30分頃、ぼちぼち飲みましょかhappy01

まずはホワイティ梅田、泉の広場の手前にある立ち飲み「直福」、

022

先日、ちょい呑みで入りましたね、好感でしたwink

この辺りだと「七津屋」を重宝していたのですが、

「直福」もイケるかもしれません、もう一回探訪です、

まずは「ハイボール」200円也、

019

これは安いですね、量は少々少なめやけど、まあよろしいでしょうhappy01

肴は「板わさ」シングル200円也(そうダブル380円也もあります)、

前回もこれ頼んで、手つかずの写真を撮り忘れたので、今回は、、、

016_2

また、一切れ食べてから思い出して撮影heart03

本当はもう一切れか二切れあったはずです、

他にも「ポテトフライ」や「目玉焼き」「トマトスライス」他がシングル・ダブル他、好みの量で注文できるメニューです、

017kai

これは便利ですな

そして、滅多に頼まないのですが、、、「鶏唐揚げ」sweat01

018

「ハイボール」をお代わりしてお勘定です、1000円でお釣りが来ました、

うん、ホワイティ梅田泉の広場手前の「直福」、

やはりなかなか使えます、おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

2軒目は太融寺の「浅野日本酒店」、

出来てもう1年が過ぎたんかな?

024

お、今週のオススメは滋賀の美冨久酒造の「三連星」ですかshine、エエですね、

 

カウンターに着いてちょいと思案しますが、やはりオススメの「三連星」純米酒にします、

025

無濾過生原酒の純米吟吹雪だそうです、

はい、旨味の強い好みの酒ですheart02

さて、肴は何かと思案していたら、飲み友からメッセージがmailto

実はあとで中津の「大西酒店」で合流する予定です、

年の〆はやはり「大西酒店」で、という魂胆です、

もう少し、遅い時間に行くつもりでしたが、なにやら予定繰上げの模様、

承知、もちろん異存はございません、これ飲んだら行きまっさhappy02

ということで「浅野日本酒店」はこれでお勘定です、おおきに!ごちそうさん!!また来ますねheart04

寒いので、また地下街に潜って移動、歩いて中津まで歩きます、

はい、「大西酒店」、つい先日もきましたね、はい、お疲れ様です、

今年もおおきにでした、来年もよろしくねえ~shine

「湯豆腐」、

031_2

おでんの方の「豆腐」です、普通の湯豆腐は週末はなし、今日もないようです、

酒は「春鹿」、

032_2

他にも飲んだと思いますが、、、そろそろ酔うてます、

もう一軒行ってます、

阪急「中津」駅前の「ファースト」に行きたがったのですが、、、満員heart03、、、

みなさん、飲んだはりますね、

で、近くの酒場へ、、、なんと店名失念sweat01

こんなん、珍しいのですが、まあ年末ということでご容赦を(意味不明happy02)、

こんなん飲んで食べてます、

036
040_2
042
043

はい、他のメンバーはワイン飲みに行くようですが、ワタシはこれで〆ますわ、

じゃあね~、酔いお年を~、違うわ、良いお年を~heart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

番外編、2015年12月の忘年会二題、神戸海岸通りの「健民ダイニング」と大阪四ツ橋「きのこの道」^^)

【2015年12月】

番外編:忘年会二題 

神戸 元町 「健民」ダイニング、大阪 四ツ橋 「きのこの道」

恐縮、今日は酒場記事ではありません、忘年会の記事ですhappy01

2軒ともメインは鍋でした、このシーズン、やっぱり“鍋”は嬉しいですね~、

1軒目は神戸海岸通の「健民ダイニング」です、

040

初めてです、どうやら、あの“焼きビーフン”のケンミン食品のお店のようです、 

メインが「海鮮火鍋」のコースらしいです、

前菜、

029



で、もう「海鮮火鍋」の登場です、

030

巴柄の仕切りが入って二味の出汁でいただきます、付けタレも対応してありました、
 

031

具材はこんなん、

032

伊勢海老に蟹、牛肉に鯛と、とにかく全部放り込んでいただきます、

伊勢海老~!

033



最後に麺が出るみたいですが、せっかくなので「焼きビーフン」を別途オーダー、

035

こっちが鍋の〆の麺、

037

どないして食べたっけ?鍋に入れたんかな?happy01
 

はい、「健民ダイニング」、まあ、美味しかったかなheart04、、、

二軒目は大阪四ツ橋の「きのこの道」、

003

昨年の忘年会に続いて2回目の探訪です

名前の通り“きのこ料理”のお店ですが、、、

いろいろとバリエーションたくさんの料理が出ますshine

「牛肉とアボガド」(料理名、推定ですhappy01)、

008



これは凄かった、「椎茸と豚肉」?、

009

この椎茸、美味しかったです、さすがっすheart02

「ピザ」、

010

これも美味しかった、プレーンな薄生地のピザ、

きのこ類は・・・入っていたかどうか、、、記憶なしcoldsweats01

「お好み焼き」、

011

ふふ、これ、美味しいんですわ、ピザ同様、昨年もいただきましたね、

「鴨スモークとソーセージ」かな?

012



そしてメインは「きのこ鍋」、

014



それに「蟹」しゃぶトッピングhappy02

015

さらに「鰤」しゃぶトッピングdash

016

きゃ~、蟹はむき身で食べやすいし、鰤は大好物ですheart02

これは堪りませんなhappy02

 

満足満足、四ツ橋の「きのこの道」、ヘルシーなきのこ料理がいただけます、

おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

山行の後の反省会、中津へ移動して2軒目はセルフ日本酒の「SO-KEN」、3軒目は「大西酒店」で仕上げました。

【2015年12月26日(土)】

大阪 中津 「SO-KEN」~「大西酒店」

今日は山行、阪急「山本」駅~中山山頂~宝塚と楽しみましたhappy01

宝塚のお好み焼き「いろは」でふわふわのお好み焼きをいただき(こちらの記事参照)、

温泉で一風呂浴びた後です、

このまま宝塚で飲んでもエエんですが、、、

電車に乗れば30分ほどで梅田です、ここは梅田辺りで日本酒いただきましょかdash

ということで、阪急電車に乗って「中津」駅まで移動しますtrain

「中津」駅高架下の「いこい」や「ファースト」をスルーして、

入店したのは日本酒食堂「SO-KEN」です、

069_2

開店して半年くらいでしょうか?

“セルフ日本酒”というシステムのエエお店ですgood

カウンターは立ち飲みと椅子席、奥にはテーブル椅子席もあります、

料理も美味しい、飲み物もなんでもあり、

4人で入店です、

でも、一番面白いのは“セルフ日本酒”sign01

リーチインに並んでいる日本酒、好きな瓶を自分でグラスに注いでいただくシステムです、

グラスのサイズで決まっている料金は、銘柄を問わず一律、

好みの酒をどんどん飲めるのがエエですなshine

まずは肴、今日頼んだのは、、、これはなんだっけ?「焼き魚」、鯛かな?

060

これはなんだっけ?「豚肉」ですね、

061

そうそう、山行の後だから“肉”食べなきゃ、てことで頼みましたねheart02

「ハイボール」の後は日本酒にします、

064

これは燗酒向きの瓶、だったかな?燗も自分でつけます、

062

あれこれと瓶とにらめっこして、これにしました、初めて飲む日本酒です、

067

「流輝」、“りゅうき”って読むのかな?、、、って、違う?え?heart03

“るか”って読むそうですflair

知りませんでしたsweat01、教えていただきました、ありがとうございます、

うん、旨味たっぷりの美味しい酒ですheart02

さて、移動しましょうか、「SO-KEN」、ええ店です、また来ますねheart04

さて、どこ行きます?、、、というか、中津に来たら、ここへ行かなきゃね、lovely

「大西酒店」heart02

美味しい日本酒を飲める角打ちです、間違いありませんwink

072

大きな鍋でぐつぐつ煮えてるおでんも最高です、

ここで飲んだのは、、、

070

大西酒店での定番「真澄」の樽酒あらばしり、 

樽酒を瓶に詰め直されているお酒です、樽の香を楽しめますgood

これも初めて、「華鳩」の“貴醸酒の生にごり”、

071

“貴醸酒”というのは熟成させているお酒のようですが、それの“生酒”で“にごり”ということらしいです、

ちょっとややこしいですが、これも美味しかったhappy01

肴も追加、

073
074

あと一杯、こんなん飲んでいますね、

081

「菊姫」山廃仕込のお馴染みのラベルですが、、、よく見るとちょっと違う、

“呑切原酒 無濾過”、そして“K-7”という記号も付いています、タンクの記号かな?

調べてみると、この「菊姫」、こんなお酒だそうです、

今回の「呑切原酒」は、加水調整なしの原酒(アルコール分19%以上)、新酒を一度だけ火入した「生詰原酒」を約半年、

蔵内で冷蔵熟成させた生酒の風味に近い、通常の菊姫とは異なる限定出荷酒です!

呑み応え抜群!とにかく濃厚&濃醇ですがフレッシュ感もあり、

このお酒のファンは他では代用がないほどの独特な『濃醇旨口』です。 

日本酒度が-4.5(マイナス4.5)と甘口表示です、

これも珍しいですね、でもそんな甘口とは感じませんでしたwink

日本酒度というのは、今や味わいとはあまり連動していないような気がしますね、

難しいcoldsweats01

「ホタルイカの素干し」、

078
077

ライターで炙るのん、初めてやあ~、という参加者もいてはりましたhappy02

たしかに初めてなら楽しいよな~、

はいこれで山行反省会も終了です、

よう歩いて、よう飲みました、、、え?君ら、まだ行くの??元気やな~、

ほな、ワタシはこれにて帰りますわhappy01

年内に、また「大西」来る?、30日が飲み納め、そう、じゃまたぜひね、

中津の「大西酒店」、ごちそうさん!もう一回、年内に来ますね~heart04heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

今日も山行です、阪急「山本」~「宝塚」へ、反省会はまずお好み焼きの「いろは」、フワフワのお好み焼きにビックリポンや!!^^)

【2015年12月26日(土)】

兵庫 宝塚 「いろは」

今日は山行です、このところの完全なマイブームheart02(古い?sweat01)、

今日のコースは、阪急「山本」駅~中山山頂~清荒神奥之院~宝塚というコース、

4人で歩きましたwink

途中、結構な岩場登りがあり、、、

010kai
Pc260008kai

怖かったですsweat01、いやたいした傾斜ではないのですが、、、

ワタシ高所恐怖症ですheart03、、、

それで山行くか!?てなもんですが、やはり楽しいですhappy01

ゴールはJR「宝塚」駅、時間は13時過ぎ、

近くに美味しいお好み焼き屋があるということなので覗いてみました、

お好み焼きの「いろは」、

059

14時まで営業で、夕方まで休憩に入るとのことらしいですshine

実は、まずは宝塚温泉に入って、

それから「いろは」で反省会の予定でしたが、、、そうしていると休憩中になりますねheart03

ここのお好み焼き、フワフワでめちゃ美味しいんですよ!とアピールがあります、

ほな、風呂は後回し、このまままずは反省会にしましょう!happy02

ということで、さっと入店ですdash

まずはビールで乾杯、ふ~、山行の後の1杯は堪えられませんheart02

しばし、歓談、次はどこ行く?

あそこ行きたい、あっちもええよ、もう次回の山行が楽しみですhappy01

さて料理、これは「豚キムチ」かな、

051

そして、これは「とんぺい焼き」、

054

お、これ、とんぺい焼きぶ厚いですね、そしてフワフワですshine

ほう、なんか違いますね、

「焼きそば」、

053

そしてお好み焼きはなんか「豚玉スペシャル」みたいなメニューだったお思います、

ちょっと高いけど“スペシャル”なんです、

056

お!これまたぶ厚いですね、

058

そして、切り分けると中から半熟玉子が出現sign03

全員、おお!とサプライズhappy02

そして、入店前のアピール通り“フワフワ”です、

なんか異次元のお好み焼きでしたheart02

お好み焼きに関して云うと、、、

ワタシはあまり“フワフワ”は求めません、

子供の頃食べていた“ペタペタ”が好きですheart01

ペタペタと押さえつけて薄く焼いたお好み焼きが好きですhappy01

“フワフワ”を目指して焼かれたお好み焼き、

中までちゃんと火が通らずに、中は“ベタベタ”なお好み焼き、つうのもあったりするので、どうも好きになれないsweat02

でも、ここ「いろは」のお好み焼きは文字通り“中はフワフワ”でしたねshine

ビックリポンやsign01

宝塚のお好み焼き「いろは」、はい、美味しかったですheart02

“中はフワフワ”なお好み焼きでした、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、温泉入って、反省会2次会は、、、

この辺りで飲んでもエエけど、電車に乗ったら30分ほどで梅田です、

ここは梅田へ出て飲み直しましょかtrain

歩いた分以上にカロリー摂取してそうですが、、

とりあえず梅田を目指しましょうdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

京橋で新規探訪、でもまだ開いてなかったので、久しぶりの「岡室酒店」へ、「明けごころ中店」も。

【2015年12月25日(金)】

大阪 京橋 「岡室酒店」~「明けごころ中店」

クリスマスです、メリークリスマスshine、、、でも、一人で飲んでますhappy02

年末の慌ただしいこの頃、、、あ、ワタシはそんなに慌ただしくないのですhappy01

それでも、今日はちょいと忙しかった、

それに明日は山行の予定heart02dash

なので今日は早めに飲んで(いつもやけどsweat02)、早めに切り上げましょうgood

街は京橋、久しぶりです、

少し前に開店した新しい店の情報をいただきました、

まだ行けてないので、今日はちょいと覗いてみましょうdash

JR大阪環状線「京橋」駅で降りると、

あら、雨が降ったようですね、路面が濡れています、

この時期に通り雨?大阪もどんどん熱帯化してますsweat01

お目当ての店は「京橋」駅から歩いて7~8分かかるみたいです、

桜ノ宮小学校の近くらしい、うん?こっちのほうかな?

と、少し迷いながらお店発見flair、、、

が、未だ全然開店準備中のようです、、、時間は17時頃、

てっきり17時開店かと思い込んでいました、この調子だと18時以降の開店のようですね、

残念sweat02、1時間待つわけにもいかないので今日はあきらめます、また来ますねshine



さて、どうしますか、この辺りで飲むとなると、、、やはりここですかね、

「岡室酒店」、

009

久しぶりですね、5年振りくらいとちゃうかな、

最後の記事を検索すると、、、

久しぶりに入店です、

なんか、ちょっと綺麗になりましたか?カウンターとか、なんか綺麗ですよ、

015

先客4組くらい、スペースのある店内ですからまだまだ余裕です、

入ったとこのカウンターに着いて、ビール「小瓶」260円也をお願いします、

肴は壁の黒板メニューから「まぐろ山かけ」250円也をお願いします、

と、カウンターの中のお母さんから、

「山かけ」は後ろのケースから出してください、との声が掛かります、

あ、なるほどね、前からそんなシステムだったかな、忘れましたheart03

ショーケースの器には“まぐろ”だけが入っています、

011

これを渡すと“山かけ”はちゃんと擦って、海苔が乗って出てきましたwink

肉メニューなんかも生の肉が器に乗ってるだけ、

これを渡すとカウンターの中で焼いてくれはります、

セミセルフサービスとでも云うべき丁寧なシステムですshine

床はグリーンがかったコンクリ、これもまたエエ感じですね、

掃除もしやすそうhappy01

025

もちろん常連さんが多い店です、が、なんか静かです、

皆さんジャケット着たりして、会社関係の人が多いみたいです、、、

なんか、あっち側とは客層が違うみたいですhappy02

小瓶を飲み干す前に燗酒にします、

014

肴はカウンターの上に並んでた「とり天」250円也、

022

温めてもらいます、クリスマスですから鶏でhappy02

お隣に常連さん、もうご機嫌です、

この時期ですからね、早くから飲んだはるそうです、

そういうと今日は仕事納めとか、半ドンとか、掃除終わりで飲むとか、そういう楽しみのある日ですよねheart02

そうか、そういう感覚がなくなてっるな、イカンイカンcoldsweats01

さらに燗酒お代わり、

そしてさらに「辛口麻婆豆腐」250円也、

024

なんか無性に味違いが食べたくなりました、

18時頃には満員になりました、さすが、

ではではこれでお勘定です、1570円也、

京橋、国道1号線沿いの「岡室酒店」、

久しぶりでしたが、変らずエエお店でした、おおきにでした!ごちそうさん!また来ますねheart04heart04



もう一軒、行きましょか、どこ行きます?

立ち呑み未探訪店、まだまだあります、

「立ち飲み 一番地」、

026



「京橋酒場」、やきとんですね、

027

ガード沿いにはどんどん立ち飲みが増殖してます、

031

路地裏の家庭料理の店も気になるし、、、

030
029

この店、山歩渓の店だそうです、、、

なんて読むんやろ、、、意味はなんとなく分かるけどhappy01

次回、入ってみよかな、、、

でも今日はここにします、「明けごころ中店」、

032

「明けごころ洋食店」も考えたのですが、

今日は早めに切り上げるつもりだったことを思い出しましたflair

明日は山行ですhappy01

アカンアカンsweat01、今日はもう一杯だけにしときましょ、

ということで「明けごころ中店」で一杯だけ、

「燗酒」300円也、“利き猪口”で出てきました、

033

肴は「湯豆腐」200円也、

このところやたら頼むなあ、

熱帯化したとはいえ、やはり寒い、風情は冬かheart02

はい、ではこれでお終いにしましょう、きっぱり!happy02

新しい店がどんどんできてる、京橋もまた来なきゃいけないなあheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

淡路に老舗の角打ちがあるらしいです、移転したみたいですが行ってみましょう、立ち飲み「たまい」へ。

【2015年12月22日(火)】

大阪 淡路 「たまい」~立ち喰いうどん「松屋」

今日は大阪の淡路探訪ですhappy01

阪急京都線の「淡路」駅、大阪の北の玄関口、

北千里線との分岐、地下鉄堺筋線の乗り入れ駅(実際には「柴島」~「天神橋筋六丁目」駅までは阪急北千里線)です、

元々、阪急京都線(当時は新京阪鉄道)は現在の「梅田」ではなく、現「天神橋六丁目」に乗り入れていたので、「淡路」駅はその頃からの要衝駅ですshine

駅の両側には商店街が拡がっていましたが、

現在は再開発で東側の商店街がすでに消滅(この商店街も味があったのですがheart03)、

さらに京都線・北千里線の立体交差高架工事が行われており、駅周辺はなにやらざわざわしております、

聞くと、今日のお目当ての立ち飲み「たまい」も元々は東側の商店街にあった古い酒屋さんのようですが、

現在は西側の商店街で“立ち飲み”のカタチで営業されているようです、

評判がいいので行ってみましょうwink

西側の駅前商店街に入ります、

「たまい」はたぶんあそこだったかな?と思い当る店を目指しましたが、、、

違いましたhappy02

013

「竹村酒店」でしたsweat01

前にもお見かけいたしましたが、店名はちゃんと憶えていませんでした、

うむ、この辺りにあると聞いているのですが、、、

もう少し歩いてみます、ちょいと脇道に入ると“立呑”の提灯が見えました、お!あそこかな?

012

と、行ってみると、、、ここも違いましたsweat02、、、

立ち飲み「和美」、違う店です、ここを探訪しても良いのですが、もう少し探してみましょう、

駅の方へ戻ります、

このうどん屋もエエ味出してますね、なんか入ってみたいな、

014

なんて浮気心を出していたら、、、



と、その奥に、、、ありました、「たまい」はこの脇道にありました!!heart02

028

ふ~、やっと見つかりました、ではでは入りましょうdash

ちわ~、ほう、10数人立てるL字カウンター、

カウンター内も客側の壁とのスペースも狭いですがそれがまたエエ雰囲気を作ってますgood、店と客とが近いshine

あら?奥にも別のカウンターのスペースがあるのかな?

良く見えません、

ワタシは入り口近くのカウンターに着いて、

とりあえずの「麦水」270円也をお願いします、

017

肴は、、、珍しく「塩サバ」280円也をお願いします、

ところがこれが“チン”ではなく通し焼みたいで、出て来るのにしばらく時間が掛かるようです、

頼む順番を間違ったようですheart03

ここはすっと出てきそうな肴も頼みましょう、

カウンターに大皿の「スパサラ」があります、

ビックリするくらいの大量の作り置きですhappy02、これにしましょう、 

「スパサラ」200円也、

019

「麦水」をお代わりしたところで「塩サバ」も来ました、

020

この頃には満員です、

適度に入れ替わりながら新規のお客さんもどんどん入ります、

狭い店内、あっちの方の話も、こっちの方の話も耳に入って来ます、

面白いですわhappy01

地酒もありますね、みなさん頼んだはります、

021kai

ワタシも一杯飲んでみましょうwink

「無上盃」に「貴仙寿」、「豊祝」の奈良の豊澤酒造の酒ですね、

「貴仙寿」のあらばしり400円也の注文があり、目の前で新しい瓶が開きました、

これは好機、ワタシもご相伴に預かりましょうheart02

025

うん、うすにごり、きりっと美味しい酒ですshine

もう少し肴が欲しいので「湯豆腐」150円也、

026

これでお勘定です、明朗会計、

淡路の「たまい」、

元は角打ちだったんでしょうが今は立ち飲み、

際だった酒や肴がある訳ではないですが、エエ店です、気分よく飲める雰囲気、バランスの店です、

気に入りました、おおきに!ごちそうさん!また来ますねheart04heart04

「たまい」を出ると、さっき気になった立ち喰いうどんの「松屋」があります、

一度はスルーしましたが、、、踵を返して入店しましたhappy02

せっかくですから「きつねうどん」を食べて帰りましょう、

038kai

035

うんうん、だしが美味い、揚げが甘い、大阪の「けつね」ですわheart02

ふ~、お腹一杯になりました、これにて帰りましょう、、、

っと、今日は忘年会がありました、今から参戦ですcoldsweats01

これから、まだまだ美味しいものをいただきました、食べ過ぎ~、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

京都で山行の後は、忘年会の前に梅田でフライングです、ホワイティ梅田の立ち飲み「直福」でちょいと飲みます。

【2015年12月17日(木)】

大阪 ホワイティ梅田 「直福」

今日も忘年会ですが、その前にちょいとフライングしていますhappy01

そろそろと忘年会シーズンもピークです、

今日も忘年会がありますがスタートは19時と遅いです、それまで時間がいっぱいありますhappy02

こういう日は有効に使いたいですね(“有効”ってcoldsweats01)、

ということで、朝のうちに京都へ出掛けましたdash

このところ嵌っている山歩き、今日は京都一周トレイルのつまみ食い3回目、

三条通り蹴上から日向大神宮~大文字山山頂~銀閣寺と歩きます、

064kai
Pc170015kai

3時間ほどの山行です、

そのまま銀閣寺辺りを探訪、

Pc170031kai

時間を潰してから大阪へ戻るつもりでしたが、、、

偶然出た通りのバス停を見たら京都駅行きの特急バス100番というのがありますflair

へ~、こんなんあるんや、、、

と、思てたらその100番のバスが来ました、あらら、とそのまま乗りますbus

このバス、本当に早いですshine

停まるバス停は4分の1くらい、スイスイと京都駅まで戻りました、

まだ14時30分頃、忘年会まで十分時間があります、これは一度家に帰りましょう、

一旦帰宅してシャワーを浴びてひと休み、

それでもまだ時間があります、そろそろ出掛けてフライングしますかhappy01

大阪梅田に出てウメ地下(今は“ホワイティ梅田”か)へ、

え~っと「赤垣屋」か何軒かある立ち呑みの串カツ屋でもイイですけど、、、

そうや、あそこへ行ってみましょうflair

泉の広場の手前にある立ち飲みの「直福」、

022

前回もたしかフライングで一杯だけ飲みましたね、

案外ヨカッタheart02、好感でした、もう一度行ってみましょうwink

6分くらいの入り、流行っていますね、

スクエアなスペースに壁際カウンターと、センターに丸いテーブルもあります、

飲み物は「ハイボール」にします、

これが200円也とお得でした、で、美味しいです、また好感heart02

002

そして「かつおのたたき」350円也、

001

これはまあ普通、

まだ少し時間ありますね、「ハイボール」をお代わりして、「板わさ」200円也、

003

あら、あせって一口齧ってしまいましたsweat01、ごめんなさいheart03、、、

さて、そろそろ行きましょか、ごちそうさん!

ホワイティ梅田、泉の広場の手前の立ち飲み「直福」、リーズナブルで肴もイケてます、これからも来ようかなheart04

さて、忘年会会場へ向かう途中で、、、

「浅野酒店」を視察happy02、やってますね、

004

お!おすすめは「みむろ杉」ですか、こりゃ、ここで飲む手もありましたな、 

でも、宴会スタートまで、もう時間がありません、次回の楽しみにしましょうwink



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »