« 昭和町で飲むのは初めてかな?名前の通りエエ店でした、「平蔵 西商店直売所」。 | トップページ | 山行は高取山へ、そして新開地まで歩いて、、、「世界長直売所」から「高田屋京店」へ、おでんの“すじ”が美味しかった♡ »

2016年2月25日 (木)

昭和町、文の里探訪の予定が、、、いきなり谷町4丁目辺りの「カキモト」~蕎麦「なにわ」へ展開です^^)

【2016年1月15日(金)】

大阪 谷町4丁目 「カキモト(おいでやす)」~蕎麦「なにわ」

昭和町の「平蔵 西商店直売所」で飲んだ後です

『焼酎のお湯割りセルフ方式』が面白い店「平蔵 西商店直売所」を後にして、

もう一度文の里辺りの「瀬脇酒店」の“ちょっとBARせわき”を目指します

来た道とは反対方面へ出て、昭和町の交差点を右折、このまままっすぐ行って左へ入れば良いはず、

と、寒い中、テクテク歩きますが、目印のはずのアーケードの商店街がなかなか出てきません、

あれ?と思いながらも、とりあえずズンズン進んだのですが、、、

目の前に地下鉄「西田辺」駅の表示が!!



あちゃ、やっちましました

松虫通りを東へ向かわなきゃいけなかったのに、あびこ筋を南下していました

珍しくまったくの勘違い、阪神高速とJR阪和線の斜め横断の影響か?、、、

とにかく、地下鉄一駅分無駄足です

仕方ありません、戻るしかないです、

今来た道を戻り、途中で少しでも近道があればと、適当に裏道を縫いながら文の里商店街を目指します、

なんとか、文の里商店街に辿り着きました、「瀬脇酒店」はここ、もう営業していますが、、、

020
(写真は1回目訪問時の写真です)

座りですね、それにすでに常連さんでごった返しています、、、

うむ~、これはちょっと一人で入れる雰囲気ではないですね、

ちょっと迷って、、、入店断念です、根性なしです、ビビりです

道を間違ったので、すでに40分ほど歩いています、

とりあえずトイレへ行きたい!ので、そのまま地下鉄谷町線「文の里」駅へ吸い込まれます

さて、地下鉄谷町線に乗ってどこ行きますか?

電車は天王寺⇒四天王寺前夕陽丘⇒谷町9丁目と進みます、

この辺りはなかなか来ないエリアです、

あ!あそこへ行ってみましょう

思い付いて「谷町6丁目」駅で飛び降ります、

交叉点を地上に出て、たしかこの辺りかな~、と裏道を北上するとありました

036

角打ちです、以前にテクテク探訪している時に見つけましたが、まだ未入店です、

「千福」の暖簾が掛かっています、これが店名はなんでしょうか?

それとも“おいでやす”が店名かな?

037kai

昼はうどんや丼物がでるようですが、、、

あ、、、片隅に“カキモト”の文字が、、、これが店名かな?

ま、いっか、、、ではでは入りましょう

明るい店内、コの字カウンター、

あ、立ち飲みと云う暖簾でしたが椅子があり、みなさん座ったはります

空いてるコの字の縦棒に着こうと思ったら、常連さんに奥を奨められます、

こっちの方がTVよう見えるから、こっち座り、

はい~、おおきにです~

カウンターの中、というかコの字の空いたところにお父さん、お母さんは表の方、

さらに息子さんもいらっしゃるようです、

熱燗お願いします、

040

暖簾は“千福”でした、コップも“千福”

それとこの小皿ください、

039

なんか、あっさりした炒め物に見えましたが、味は青椒肉絲でした

お父さん、用事無くなると、新聞かなんか読んだはります、

ほとんどが常連さんのようで、そない気を使う事もないようです、

店内にはうどん丼メニューが並んでいます、

ちょっと小腹が空いてきたのでうどんでも食べるかな?

041kai

お父さんに訊きます、うどんメニューもあるんですね、

うん、お昼はうどん、丼、定食、やってる、夜は居酒屋、

あら、夜はうどんないようです、残念

しかし「かけうどん」100円也は安いなあ

聞くと、、、

もとはやはり酒屋のようで大正時代から続いてます、お父さんで3代目だそうです、

お父さんの代になって50年、

この辺りは古い由緒のある街ですからね、

はい、これでお勘定は500円也、ごちそうさんです、

谷町筋からちょっと東へ入った筋にある「カキモト(おいでやす)」、

ひっそりと営業しています、おおきに!また来ますね!



この筋には日本酒の有名店「かむなび」があります、

ここも未入店、一人で入るより二人で来た方が良さそうな店です、

そのうち来ますね

その手前にあるのがそば切り「蔦屋」、

ここで蕎麦でも手繰るかと寄ってみましたが、、、



生憎と蕎麦はすでに売り切れ、残念

ここも一度、蕎麦を食べに来なければいけませんね

「カキモト」で常連さんが話されていましたが、なんか近々移転するらしいです、急がないといけません

(2016年2月末で営業終了、その後、能勢へ移転されるそうです)

う~ん、こうなると無性に蕎麦が食べたくなりました、

で、最初にぶつかった蕎麦屋に入ることを固く決意



と、しばらく歩くと、、、ありました!そば処「なにわ」、

047
048

明るい感じの蕎麦屋、お客さんいませんが、まだ大丈夫そうです、

「田舎蕎麦」と熱燗、

044
043_2

うんうん、これでいいんです、今日も良く歩いたのでするっと腹に入ります、

はい、ごちそうさんでした

この後は、結局梅田までテクテク歩きました(ホンマ、よう歩いてます)、

途中のこんな誘惑も、、、

049
050

何とかスルーしてこれで本日の探訪は終了、

まずまず、飲み過ぎずに済みましたね、やはり一人での探訪は面白いわ、

|

« 昭和町で飲むのは初めてかな?名前の通りエエ店でした、「平蔵 西商店直売所」。 | トップページ | 山行は高取山へ、そして新開地まで歩いて、、、「世界長直売所」から「高田屋京店」へ、おでんの“すじ”が美味しかった♡ »

大阪淀屋橋肥後橋北浜本町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和町、文の里探訪の予定が、、、いきなり谷町4丁目辺りの「カキモト」~蕎麦「なにわ」へ展開です^^):

« 昭和町で飲むのは初めてかな?名前の通りエエ店でした、「平蔵 西商店直売所」。 | トップページ | 山行は高取山へ、そして新開地まで歩いて、、、「世界長直売所」から「高田屋京店」へ、おでんの“すじ”が美味しかった♡ »