« 前日は山行、だからか?今日は“肉”が食べたいです、ということで「TAJIMAYA」へ、「奴」を挟んで「ツギヱ」です。 | トップページ | 花金です!駅前ビルであれやこれや考えますがスルー、で、肥後橋の「おたやん」へ、良心的で料理が美味しい立ち飲みです^^) »

2016年2月15日 (月)

2016年も飲んでます^^)大正区小林の「さのや」へ再チャレンジ、エエ店ですわ~、そして三軒家の「忠岡商店」へ。

【2016年1月6日(水)】

大阪 大正 「さのや」~「忠岡商店」

2016年初の本格一人飲みです(本格ってなんや)、

前回の大正探訪は、、、

JR環状線「大正」駅からバスで15分ほど、

「大正中央中学校前」バス停で下車して「杢谷商店」「天の川」の2軒を探訪(詳細記事はこちら)、

その時に運悪く定休日で探訪できなかった「さのや」さんへ、今日は再チャレンジします

今回もバスで移動です、

ですが、、、バス停を間違えて、一つ手前の「小林」で下車、間違ごうた

バス停一つ分をテクテク歩きながら「さのや」への道を探します、

前回、店の前まではいきましたが、すでに酔っぱらいでした

たしか、この大通りを右手に曲がったところだったはず、、、

そろそろ「杢谷商店」が見えてきました

ということは、ここかな?ここを曲がると、、、真っ暗です

あは、たしかに辺鄙なところの店でしたので、ここで合ってるかもしれません、

とりあえず、ずんずん進みます、、、が、、、

真っ暗です、やはり、こりゃ間違ったかな?

と、不安になりながら、通りで2つほど越えたところに、仄かな明かりが、、、

お、ここだっけ?あった!

016kai

ここが「さのや」です

大きな看板や提灯はありません、入口横の微かな照明のみ、ちょっと不安になっても心配しないで進みましょう

ではでは、入店です

10数人立てる逆L字カウンター、

裸電球の温かい灯り、床はコンクリート打ちっぱなし、BGMはクレープ(たまたまですよ)、

先客はお二人ほど、エエ感じです

とりあえず「麦水」、

004

肴は「やりいかといくら」350円也、

003

料理美味しいです、丁寧な造りですね

目の前の冷蔵ショーケースには魚や鶏も充実、

005

それに肉も何種類か並んでいます、トンテキ、カルビステーキ、丸腸などかな?

なんか、肉系も期待できそうです

カウンターの中は3人、割と手厚いフォーメーションです、、、

一人がお勘定で客はワタシともう一人の2人に、、、

と、女将さんが声を掛けてくれました、

客より店員が多くてスイマセン!!

いやいや、大丈夫ですよ~、



ということで会話できるようになりました、

新年は4日から開けたそうで、、、

4日は大混雑だったそうですが、今日は出足が良くないようです

この会話で空気が和んでワタシも居易くなりました、

気を遣っていただきおおきにです

「燗酒」350円也をもらいます、「菊正宗」です、

鶏好きオーダー、「ねぎま」140円也と「やげんなんこつ」160円也、

008

これも丁寧な焼き方、美味しいです、ここ、好きになりました

この辺りで続々入店、ぼちぼちと本領発揮ですね

燗酒をお替りして、ショーケースで目に付いた「スパサラ」をお願いします、



が、、、

これ「パスタ」なんですがイイですか?

あ、遠目で「スパサラ」かと思いましたがパスタでしたか、

はい、お願いいたします、

011

これも美味しかったですわ

そろそろ満員になりそうなのでここらでお勘定です、2020円也、

大正区小林(バス停は大正中央中学校前)の「さのや」、気に入りました

料理が美味しい、それになんといっても店の雰囲気がよろしい、スタッフの皆さんが優しい、

おおきに!ごちそうさん!!また来ますね

もう一軒行きましょ、近くに“肉屋の飲み屋”「忠岡商店」があるはずです、

「さのや」でスタッフの方と常連さんに場所を教えてもらいました

で、ちょいと歩いて南へ曲がると、、、ありました、「忠岡商店」

020_2

でも、、、どうやらまだ正月休みのようです、、、あちゃ、残念

でもでも、、、「さのや」で新たな情報も教えていただきました

大正駅と三軒家の間に別の「忠岡屋」があるそうです

よし、ここはその駅に近い方の「忠岡屋」へ行ってみましょう

バスで「三軒家」まで

駅に向かって右側の歩道を歩くと、、、ありました

ここですね、「忠岡屋」、

022

ほう、店構えは基本“ホルモン焼き”のテイクアウトが主眼のように見えますが、中で飲むことも出来そうです、

外から見る限り先客2人、歩道に面したドアがありますが、すぐお客さんが座っておられて入りにくそうです

気が弱いので、いつのようにヘジテイトしますが、、、

あれ?裏にもドアがあるのかな?うん、あちらからも入れますね、

え~い、ままよ、ここは入りましょう

カウンター4席くらい(うわ!狭)、狭い店、先客2人、

どうも、そうも、、、な感じでカウンターに立ちます、椅子はあるのですが立っても大丈夫な感じです、

「麦焼酎」を頼みますが、切れていて(あちゃ)、「芋焼酎」にします、

でも、、、

『まさかの麦切れ』、
ということで先客からの突込みもあり、ここもまた和みます

マスターから、、、何で来たんですか?

「さのや」さんで教えてもらいました、

ここで「さのや」の名前が出ますか~、と先客ウケます

「さのや」さん、大正では有名なんですね、

こちらも当然、肉の「忠岡商店」の流れです、ホルモン焼きの店です、

027kai

ホルモン焼き、安いです、

ミックス300円、てっちゃん、ふわ、レバー、バラ、野菜、そばなどなどが160円~並んでいます、

小皿で出て来るのかな?とりあえず「ミックス」300円也にします、

後で分かったのですが、メニューが一皿づつ出て来るのではなく、頼んだメニューを一緒に鉄板で炒めて出て来るみたいです

野菜やそばも一緒に炒めて出て来る、

云われてみれば当たり前ですが、てっきり単品皿をイメージしていました

なるほど、こういうことですね、分かりました、

024

美味しいです、「ミックス」と「野菜」にしたらヨカッタ、

「そば」も入れたら美味しそうですね

「芋水」を2杯飲んでお勘定にしました、1040円也、

大正三軒家の「忠岡商店」、

ホルモン焼きの小さなお店、次回は野菜、そばを入れたミックス焼きを注文したいぞ~、

ごちそうさん!また来ますね

|

« 前日は山行、だからか?今日は“肉”が食べたいです、ということで「TAJIMAYA」へ、「奴」を挟んで「ツギヱ」です。 | トップページ | 花金です!駅前ビルであれやこれや考えますがスルー、で、肥後橋の「おたやん」へ、良心的で料理が美味しい立ち飲みです^^) »

大阪大正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年も飲んでます^^)大正区小林の「さのや」へ再チャレンジ、エエ店ですわ~、そして三軒家の「忠岡商店」へ。:

« 前日は山行、だからか?今日は“肉”が食べたいです、ということで「TAJIMAYA」へ、「奴」を挟んで「ツギヱ」です。 | トップページ | 花金です!駅前ビルであれやこれや考えますがスルー、で、肥後橋の「おたやん」へ、良心的で料理が美味しい立ち飲みです^^) »