« 先週見つけた角打ちを3軒探訪です、新在家「たかしま」~「荒金酒店」、大石「トモエヤ」へテクテク。 | トップページ | 九条きらら商店街中程の「清水屋商店」の角打ち「ごろごろ亭」へ、良い方に裏切っていただきました、そして「白雪温酒場」へ。 »

2016年1月18日 (月)

今日のテクテクは箕面の滝へ、箕面駅前の「梅原酒店」へは入れず(汗)、、、石橋の「やまざき屋」へ転戦しました^^)

【2015年12月8日(火)】

大阪 箕面 「やまざき屋」

今日のテクテクは“箕面の滝”です

阪急電車で「石橋」駅へ、乗り換えて終点が「箕面」駅です、

ここから“箕面の滝”まで3km弱、ちょうどエエ感じのテクテクです

夕方からは飲み会の予定、その前に軽くテクテクしときましょう

「箕面」駅を出ると、、、

すぐに滝へ続くと思われる商店が並ぶ道があります、ではでは、歩きましょうか

と、いきなり角打ちがありました

002kai

「梅原酒店」、時間は15時前、もう中は盛り上がっています、

観光客向けというよりは、地元の常連さん達の憩いの場のようです、

いひ、帰りがけにちょっと寄ってみましょうか

“箕面の滝”まではゆっくり歩いて40分ほど、


前に来た時は別の道から車で近くまで行ったんだろうな、

ここは歩いた記憶ないです、

009kai

箕面の滝、さすがに立派な滝でした

さて、駅前まで戻って来て、先程の「梅原酒店」を覗きますが、、、

先程よりもっと盛り上がっています、ほぼ満員

中を覗いていると常連さんにギョロリと目が合います

うむ、無理にスペースを開けてもらうと入れますが、、、

また、目が合います、、、

あかん、、、こりゃちょっと無理、、、根性ないです

ここまで来ることはあまりないでしょうから、

ここはぜひとも入店すべきところでしたが断念、、、

ホンマ、根性ないですわ、、、

仕方なく、電車に乗って「石橋」駅へ、

このまま梅田へ戻る手もありますが、飲み会まではまだちょっと時間があります、

ここは石橋で軽く飲んで行きましょう

「石橋」駅周辺は少し土地勘があります、

まずは東側の飲み屋街の路地を探訪、

あ、ここは初めてかな、「石橋スタンド」、最近できたの?違うかな、、、

015

まだ開いていませんでしたが、開いていたら入ったかも、、、

「なかの食鶏」はもう開いていましたが、、、

座るのがちょっと億劫で(どういう事)スルー、、、

ここはやはり立ち飲みやな~、

そういうと線路の向こう側の商店街に1軒立ち飲みがありましたよね、

黄色い看板のイメージが残っています、行ってみましょう

路地でそのまま線路の下をくぐれます、

商店街を右へ少し行くとありました、立ち飲み・魚専門「やまざき屋」、

016

黄色いイメージはこの提灯でしたか

暖簾には“魚専門”の文字が、、、へ~、こんなんでしたか、ではでは入ります、

時間は16時半頃、一番客です、

立ち飲みカウンターと椅子付のテーブルもありました、

飲み物は「麦水」300円也、

暖簾の謳い文句に従って魚をいただきましょう、「マグロ中落ち」450円也、

017

うむ~、普通ですね、というか、中落ちのイメージと違う、、、

今日のまぐろがたまたまなのか?他のネタを頼んでないので分かりません、

ま、いいっか

ここはこれでお勘定です、明朗会計、

阪急「石橋」駅前の商店街にある「やまざき屋」、ごちそうさん!

さて、これから大阪の九条で飲み会です、ではでは、梅田を目指しましょう

|

« 先週見つけた角打ちを3軒探訪です、新在家「たかしま」~「荒金酒店」、大石「トモエヤ」へテクテク。 | トップページ | 九条きらら商店街中程の「清水屋商店」の角打ち「ごろごろ亭」へ、良い方に裏切っていただきました、そして「白雪温酒場」へ。 »

阪急宝塚沿線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のテクテクは箕面の滝へ、箕面駅前の「梅原酒店」へは入れず(汗)、、、石橋の「やまざき屋」へ転戦しました^^):

« 先週見つけた角打ちを3軒探訪です、新在家「たかしま」~「荒金酒店」、大石「トモエヤ」へテクテク。 | トップページ | 九条きらら商店街中程の「清水屋商店」の角打ち「ごろごろ亭」へ、良い方に裏切っていただきました、そして「白雪温酒場」へ。 »