« 阪神「西灘」駅すぐの「高田屋巽店」、90年を超える歴史のほんの端っこを垣間見ました。 | トップページ | 今日は“山行”です、摩耶山へ登りました、そして、反省会は三宮の洋風立ち飲み「スタンドgonta」、エエ店です♡、、、そして、、、 »

2016年1月 7日 (木)

あべのでのライブ前、14時頃でも飲める店多いですが、今日は“あべの横丁”の「丸一屋」で燗酒にしましょう。

【2015年11月28日(土)】

大阪 天王寺 あべちか「丸一屋」

今日は阿倍野近鉄百貨店の“近鉄アート館”でライブ参戦です

昼の15時からのライブです、が、当然の如くフライングで飲むことにします

14時頃ですが、阿倍野ですから選択肢がいろいろあって嬉しいですね、

阿倍野なら「明治屋」が開いています

他にも同じ“あべのウォーク”にも何店か候補があります、

天王寺側には「種よし」がありますが、まだ開いてないかな、

「森田屋」は開いているはずです

でも、今日は“あべちか”(阿倍野地下街)の“あべの横丁”を覗いてみましょう、

012

ここ、まだ未探訪ですが、、、

如何にも“一杯飲んで行ってね!”な酒場が並んでいます、

ちょいとフライングな時はエエんとちゃうかな?という目論見です、

阿倍野地下センターということですが、

実際にはJR「天王寺」駅側の地下、エリアとしては“天王寺”になるかと思います、

はい、“あべの横丁”に入ってみましょう、

飲める店は「赤のれん」、

013

「しもたや」、ここはあんまり知らないね~、

014

「半田屋」、新世界の店と関係あるのかしら?こちらは串カツですけどね、

015



一番奥には「あべトン」、お好み焼きですね、

017

で、今日はここに入ることにしました、「丸一屋」、

016

この屋号の店、梅田の“かっぱ横丁”や京橋にもありますね、他にもありそう、

なにか関係あるのか?なにかのボランタリーチェーンなのか?

それとも、昔からある酒場の屋号なんでしょうか?

不明、、、

逆Lカウンターの座りです、大将とお姐さん、

今日はちょっと風邪気味なので燗酒にします、

019

「菊正宗」の瓶銚子、

瓶銚子、嫌いじゃありません、昨日も飲んだっけ、書いたっけ?

そして「湯豆腐」250円也、

021

ひたひたの出汁、昆布に三つ葉、葱と丁寧な仕事です

この出汁が美味しかったです

寒い日、風邪気味の身体に染み入ります、これでなんか「丸一屋」好感

昼の14時頃ですが先客数組、みなさんじっくり腰を据えて飲んだはります、

ちょうど暇な時間帯なのか、お姐さんはまかないの具沢山うどんを食べたはります

もう一品、頼んでみましょうか、

メニューはこんな感じ、そんなに安いという訳ではありません、

020kai

焼き鳥が@90円で三種類メニューにあります、焼き鳥、きも、砂づり、

これにしましょか

スイマセン、焼き鳥、一本づつ下さい、

はい、3本ね、

「焼き鳥」はタレ、きもと砂づりは塩、山椒がパラリと掛かって出てきました、

山椒好きには、これは嬉しい、

023

「焼き鳥」は普通、「きも」と「砂づり」はイケますよ、うん、まずまず、

これでお勘定にしました、920円也、外税ですね、

使い勝手が良さそうなあべの横丁、「丸一屋」もちょいと一杯飲むにはエエかもしれません、また来ますね

この後のライブは3時間ほどの長丁場、

大塚まさじ、中川イサト、金森幸介、松田幸一、嘉門達夫、そしてカメラマンの糸川燿史さん

エエライブでした

が、やはり体調が万全ではありません

どこかで飲んで帰るつもりでしたが、今日は自重、

帰ってうどんでも食べて寝ますわ

 

|

« 阪神「西灘」駅すぐの「高田屋巽店」、90年を超える歴史のほんの端っこを垣間見ました。 | トップページ | 今日は“山行”です、摩耶山へ登りました、そして、反省会は三宮の洋風立ち飲み「スタンドgonta」、エエ店です♡、、、そして、、、 »

大阪天王寺阿倍野新今宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あべのでのライブ前、14時頃でも飲める店多いですが、今日は“あべの横丁”の「丸一屋」で燗酒にしましょう。:

« 阪神「西灘」駅すぐの「高田屋巽店」、90年を超える歴史のほんの端っこを垣間見ました。 | トップページ | 今日は“山行”です、摩耶山へ登りました、そして、反省会は三宮の洋風立ち飲み「スタンドgonta」、エエ店です♡、、、そして、、、 »