« 大阪までテクテク歩いて^^)さあ、今日は福島梯子ツアーです♪「小町家」~「うおずみさん」~「ぽっぽ亭」へ。 | トップページ | ずっと気になっていた、肥後橋の“おふくろの味”「江戸堀」、丁寧な手作り料理が美味しかったです。 »

2015年12月24日 (木)

肥後橋商店街の「おたやん」を初探訪、手作り料理が美味しい、良心的なお店でした^^)

【2015年11月13日(金)】

大阪 肥後橋 「おたやん」

今日は13日の金曜日です!、、、とくに、なんにもなかったですが

日本一短い商店街「肥後橋商店街」、

短いながらも最近立ち飲みは充実しております

先日探訪の「洋もん 日本酒のめるとこ」もあります、が、、

一足先に開店したのが「おたやん」、



「洋もんのめとこ」の斜め向かいにあります、

018_2kai

早い時間から開いているので何度か入りかけたのですが、残念ながら未探訪、

今日は入ります

新しいお店です、立ち飲みです、

綺麗な店内、カウンターに立ち飲みテーブルもあります、

時間は17時頃、もちろんもう開店していますが、お母さんはせっせと料理準備中です、

手作りなんですね~

一見ちょっと怖そうな大将(もちろん、怖くありません)が対応してくれます、

う~んと、「ハイボール」250円也にします、



目の前のショーケースに小皿が並んでいます、肴のメニューは多いです

018kai_2

カウンターの上にも大皿が並んでいます、天ぷらやフライ、美味しそう~

019

とりあえず、え~っと、これ下さい、

「筑前煮」200円也ですね、

015_2

はい、これでスタートです

ここ、出来たのは今年(2015年)になってからだと思います、

夏前にはもうありました、元はなんだっけ?

新しい店が出来ると、そこにあった前の店がなんだったか?思い出せませんね

存在自体が主張なんですね、

TVでは相撲中継やってます、

白鳳が独走中、ホンマ強いです(が、この場所は終盤負けが込んで、久しぶりに日馬富士が優勝しました)、

ぼちぼちと入店あり、少し店が温まって来ました、

お母さんがショーケースの小皿に可愛い品名短冊をさしたはります、

020kai

一皿150~200円也、安いですね~

そういうとこんな張り紙もありました、

025kai_2

なるほどね~、こりゃ、あんまりゆっくりしたらあかんかな?、、、

んことはないです、まだまだお客さんはこれからです、

「洋もん のめとこ」のお兄さんもおっしゃっていましたが、17時台は空いているとのこと、

この辺りは19時頃からがピークみたいですね、

カウンターの大皿から「鶏の天ぷら」200円也(安)をお願いします、

大分名物の鶏の天ぷら、好物です、

そうそう、ここは“キャッシュオン”です、

どれだけ飲んでいるのか?分かり易くて好きです、

小銭があっても千円札でスタートするのが簡明、飲み過ぎ抑止効果もあります、

 

「鶏の天ぷら」200円也、

021

辛味のタレとネギ、一味がかかります、これが“大分流”?

本場で食べたことがないので分かりません、

今度、食べに行こうかな

ハイボールをお代わり、あれ、もう3杯目ですか、結局飲み過ぎてるやん

千円越えたし、ままエエか(抑止効果なし)

これはなんですか?まぐろとニラ、ほう、それ下さい、

「まぐろニラ」200円也、

027_2

食べ応えあります、それに、料理美味しいです

さて、「ハイボール」3杯飲んで、お勘定、というか〆ます、

キャッシュオンなので、皿に残った小銭を引き取って終了です、

大阪肥後橋商店街の「おたやん」、

料理が安くて美味しいです、良心的だと思います、

おおきに、ごちそうさん!また来ますね



|

« 大阪までテクテク歩いて^^)さあ、今日は福島梯子ツアーです♪「小町家」~「うおずみさん」~「ぽっぽ亭」へ。 | トップページ | ずっと気になっていた、肥後橋の“おふくろの味”「江戸堀」、丁寧な手作り料理が美味しかったです。 »

大阪淀屋橋肥後橋北浜本町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥後橋商店街の「おたやん」を初探訪、手作り料理が美味しい、良心的なお店でした^^):

« 大阪までテクテク歩いて^^)さあ、今日は福島梯子ツアーです♪「小町家」~「うおずみさん」~「ぽっぽ亭」へ。 | トップページ | ずっと気になっていた、肥後橋の“おふくろの味”「江戸堀」、丁寧な手作り料理が美味しかったです。 »