« 初の阪急京都線「茨木市駅」周辺探訪です、まずは「柳本酒店」、渋い小さな角打ちで雨宿りです。 | トップページ | 思わぬご縁で未入店の「燗の美穂」へ行く機会が出来ました、エエ店です、暑い日の燗酒、美味しかった。 »

2015年9月15日 (火)

今日は阿倍野探訪、創作料理「ナイ-ズ」で料理を楽しみ、「ともえ」ビリヤード部で日本酒を堪能しました。

【2015年7月30日(木)】

大阪 新今宮「岩田屋」~阿倍野「ナイーズ」~「ともえ」

今日は阿倍野で連れ飲みです(しかし、最近はこの辺りが多いなあ)、

ワタシはこの日も休みなのでフライングして合流することに、

このところ入り浸っているJR大阪環状線「新今宮」駅で下車、駅から徒歩1分の立ち呑み「岩田屋」へ行きましょう

044

「麦水」はたしか300円也、

045

肴は「岩田屋の人気の5品」(店内ポスター表記による)の②「まぐろのすきみ」220円也、

046

これ、ほんとにお得感あります、

さて、飲み過ぎるといけません、1杯だけでお勘定にしましょう、520円也、

ごちそうさん!また来ますね

あびこ筋を渡るとYakiniku Kitchen「大寅」がありました、

049

エエ感じで営業しています、

ここは夕方17時からの営業(なので、今まで気づかず)、一度入ってみたい店です、

さらに山王辺りで「中島酒店」に寄ってみます、

050

先日、夕方に寄ったのですが、シャッター半上がり状態で営業してないようでした、

と、隅っこにこんな看板を発見

051

あら~、お昼から夕方は営業していないのですね、

残念、でも朝は9時からやってるんだ、、、なんか凄い

阿倍野筋へ出てそのまま阿倍野の交差点を左折、

しばらく行くと「ナイーズ」があります

053

初めての訪問です

飲み屋という外観ではありませんな、創作料理の店で8年振りに復活したそうです、、、なんか気になってました、

飲み友とは店内で待ち合わせ、ワタシの方が先のようですな、ではでは入りましょう

カウンター7~8席とテーブル席が2つくらいだったかな?小奇麗な店内です、

カウンターの中には料理担当のお兄さん、そしてフロアはお母さんの担当のようです、

プリン体回避であまりビールは飲まないのですが、、、

この日も壮絶な暑さでしたのでビールにします、え~っとたしか「ハートランド」の瓶でした、

料理はとりあえず好物の「はもの子玉子とじ」450円也にします、

055

うん、美味しいですね~、これからの展開に期待です

ほどなく飲み友も到着、お暑うございます~

では料理の追加を頼みましょう、定番メニューから「おからマヨ」350円也、

058

これが何気に美味しいんです、おからとマヨネーズ、なるほどね、、、

こちらも定番メニューから、

メニューを見て気になっていた「ナイーズチキン」500円也も注文、

059

ま、、、唐揚げなんですけどね、、、これが美味しかったです

カレーや他のスパイスが効いていてとても美味、外はカリカリで食感良し!ボリュームもあり、これは満足度高いでしょう、

こういうシンプルなメニューをここまで高めるお兄さんのこだわりに乾杯!

これで「角水割り」と「角ハイボール」を一杯ずついただきました、

サントリーさんの思惑通りの「唐ハイ」、たまりませんわ、

もう一品、「もずくと長芋たんざく」350円也、

061

日本酒もいくつかありました、飲み友は飲んでいたかな?

060kai

ホントはもっといろいろ食べたかったんだけど、、、

暑かったせいか?「ナイーズチキン」がボリューム満点だったせいか、案外これで満腹に、

ここでお勘定と相成りました、二人で結構飲んで4000円程、安!

阿倍野交差点から東へ少し、創作料理の「ナイーズ」、

美味しいし、けっして高くない、お兄さんもお母さんもエエ感じやし、気に入りました、ぜひ再訪したいです、

こんどはもっといろいろ食べてみたいですね、おおきに、ごちそうさん!また来ますね、

では、天王寺まで歩いて帰りましょう、

2軒目はビリヤード場で日本酒飲むことにします

久しぶりの「巴(ともえ)」ビリヤード部です

076

飲み屋「ともえ」の入口はこちら、ビリヤード入口の左隣り、

075

こちらから入りましたが、、、奥で飲みたい旨お願いします、

イイですよ、と店を通り抜けて奥の、、、ビリヤード部に入ります

はい、このとおり、本当にビリヤード場で飲むのであります

手前の台は豚さんが寝ているのでビリヤードできません

067

実際、ビリヤードされている人と日本酒を飲む人が混在している何とも不思議なスペースであります、

家族経営のようでお父さんに息子さんご兄弟二人、

この息子さんお二人が日本酒大好きとみえて、ほんとに美味しい日本酒がビリヤード場に揃っております、

ではでは、日本酒いただきましょう、

ワタシは好みを伝えて、まずはこの瓶、「水尾」紅、

064

いろいろとあったのですがラベルが気に入ったのでまずはこれで、

旨味がたっぷりの好みの酒でした、

これは飲み友の好みに応えて出てきた酒だったかな、

065



肴のメニューはこんな感じ、

エエ感じで日本酒の肴が揃ってます、

066kai



で、「いか糸造り」400円也、

070



これは、、、なんだっけ?忘れました

071

豆腐メニューは「ゆば豆腐」、「絹ごし奴」、「にがり寄せ豆腐」とありますね、

そのうちのどれかです

二杯目はリーチインの中から目ざとくこの瓶を見つけました、

072

「梵」艶、

伊丹の「つるつるいっぱい」で飲んで好感でしたので頼みます、

お兄さん、今年のはちょっと軽くなったかもしれない、と一言、

言われてみて飲んだからか、たしかにイメージより少し軽くなった感じもする、、、が、よく分かりません

飲み友の候補、辛口ですね、

069

そして、これが一番インパクトありました、

073

「町田酒造」雄町、ワインのような香りと飲み口、相当な主張がありました

あと、これはワタシが飲んだんだっけ?「屋守」雄町、

074

そろそろ酔いが回って来ました、今日はこれくらいにしておきましょう(結構飲んでますが)、

阿倍野の「ともえ」

この辺りは再開発で古い店や街並みはどんどん無くなりましたが、この一角だけ、風情のある一角が残っています、これは奇跡かも、、、

それにビリヤード場で飲むこのシチュエーションには、なんとも言えない風情みたいなものもあります、

そしてなにより、日本酒の揃えが抜群です

おおきに、ごちそうさん!また来ますね

|

« 初の阪急京都線「茨木市駅」周辺探訪です、まずは「柳本酒店」、渋い小さな角打ちで雨宿りです。 | トップページ | 思わぬご縁で未入店の「燗の美穂」へ行く機会が出来ました、エエ店です、暑い日の燗酒、美味しかった。 »

日本酒」カテゴリの記事

大阪天王寺阿倍野新今宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は阿倍野探訪、創作料理「ナイ-ズ」で料理を楽しみ、「ともえ」ビリヤード部で日本酒を堪能しました。:

« 初の阪急京都線「茨木市駅」周辺探訪です、まずは「柳本酒店」、渋い小さな角打ちで雨宿りです。 | トップページ | 思わぬご縁で未入店の「燗の美穂」へ行く機会が出来ました、エエ店です、暑い日の燗酒、美味しかった。 »