« 今日は阿倍野探訪、創作料理「ナイ-ズ」で料理を楽しみ、「ともえ」ビリヤード部で日本酒を堪能しました。 | トップページ | 新梅田食道街「奴」から明石へ、まずは立ち呑み「呑べえ」、そして魚料理の「ブルーキャット」で日本酒も。 »

2015年9月16日 (水)

思わぬご縁で未入店の「燗の美穂」へ行く機会が出来ました、エエ店です、暑い日の燗酒、美味しかった。

【2015年7月31日(金)】

大阪 南船場 「燗の美穂」

今日はKさんの会社の創業記念パーティにお呼ばれしましたhappy01

創業40周年だとか、たいしたもんですgood

会場は長堀橋近くのイタリアンバル「ペリカン」、

久しぶりの面々とも会えて楽しいパーティになりましたshine

で、パーティ会場を後にして、、、一人でもう一軒行ってみましょかhappy01

「ペリカン」のすぐ近くに行きたい店がありました、

まだ未入店の「燗の美穂」です、

ダジャレのネーミングですが、そんなに嫌味じゃないwink

店の評判も上々、ぜひ一度と思いながら、行く機会がありませんでした、おそらく「ペリカン」から徒歩3分と掛かりません、

せっかくですから行ってみましょうdash

はい、こんな看板、

「燗の美穂」、地味で控えめです、

010

地味な外観なので看板がないと見つけにくいかもしれません、 

ではでは、入りましょうdash

思ったより広い店内、カジュアルで落ち着いた雰囲気、

長いカウンター、奥の方がどうなっているのかな?テーブル席もあるのかな?、、、見る間もなく入ったところの席を示されますhappy01

カウンターの中は女性ばかりのようです、

エエ感じですやん、店名の通り“美穂”さんもいらっしゃるんでしょうか?happy02

では、さっそく日本酒にいきましょ、

012kai
011kai


おお、さすがにズラリと揃っていますね、こんなメニューが4枚くらいありましたshine

銘柄により“冷(ひや)”と“燗(かん)”と“常温”のお奨め表示、サイズは100mlと150mlの2種類のようです、

この日も暑い日sunでしたが、、、

この店に来て“冷(ひや)”を頼むのは野暮というものです、“燗”にしましょうheart02

まずは「旭菊」をお願いします、

肴はお姉さんのお奨めで「突き出し三品」650円也にしました、



「旭菊」が来ました、

016

綺麗な盃の底には“燗の美穂”の字が、、、shine

018

そしてこの盃で飲むと、、、

美味しい!美味しいですlovely

さすが店名に“燗”を冠するだけあります、絶妙の燗加減でした、本当に暑いこの日でしたが、そんな暑さを吹き飛ばす“頃合いの良い熱”さでしたgood

飲む気満々のワタシは、何も言わずに注文したので、てっきり150mlのつもりでしたが、来たのはどうやら100mlのようです(すぐになくなりましたhappy02)、

ま、この方がいろいろな銘柄を飲めてありがたいですけどね、どうやら一人だと小さいサイズの燗酒もOKみたいです、

「突き出し三品」は、「鴨出汁の万願寺」、「蛸」、「鱧の子煮凝り」かな、

019

料理もエエですね、まさしく酒の肴です、

万願寺が旨いheart02、鱧の子のなにやら懐かしい味付けです、

ちょっと遅い時間ですがほぼ満員、

女性客比率が高いですね、やはり店員さんが皆さん女性だから安心して飲めるのかな?それとも日本酒女子が増えているのか?

100mlなのですっと喉を通ってしまいました、もう一杯頼みましょう、

これにしました、

024

「悦 鎧陣」無濾過生赤磐雄町純米酒、

これ、どこで飲んだっけ?たしか、、、京都の「井倉木材」さんかな、、、

うん、辛口で強い主張のある酒ですね、辛口でもこういう主張とか癖のある酒は好きです、、

せっかくですので料理も一品頼んでみます、

「蛸のお造り」850円也、

025

おう、これも美味しい生蛸ですshine、見た目で美味しいのが分かるでしょ、

旨い酒に美味しい料理、どうやらここはバッチシのお店のようですな、

はい、これでお勘定にしました、2500円程、

うん、このクオリティなら納得、CPは高いですね、

思わぬご縁で、やっと来た南船場の「燗の美穂」、

期待通りの良い店でした、料理も良かったですが、“燗”の具合がサイコーでした、日本酒の揃えも良いので、ここはぜひ再訪してゆっくりと飲みたいですね、

おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

(おまけ)

この日のランチは芦原橋「三久食堂」の海老フライとトンカツの「Bランチ」650円也、

月水金の昼のみ営業という人気店、

混んでました、3人で対応されていましたがてんてこ舞い、

003

このボリューム満点のこのランチに、さらに「汁そば」とか「玉子入りスープ」を付けるのが常連さんメニューのようですcoldsweats01

「ご飯」お替りという猛者も、

ここも再訪して、もう少し真髄に近づきたいと思いますheart04

|

« 今日は阿倍野探訪、創作料理「ナイ-ズ」で料理を楽しみ、「ともえ」ビリヤード部で日本酒を堪能しました。 | トップページ | 新梅田食道街「奴」から明石へ、まずは立ち呑み「呑べえ」、そして魚料理の「ブルーキャット」で日本酒も。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/61213787

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬご縁で未入店の「燗の美穂」へ行く機会が出来ました、エエ店です、暑い日の燗酒、美味しかった。:

« 今日は阿倍野探訪、創作料理「ナイ-ズ」で料理を楽しみ、「ともえ」ビリヤード部で日本酒を堪能しました。 | トップページ | 新梅田食道街「奴」から明石へ、まずは立ち呑み「呑べえ」、そして魚料理の「ブルーキャット」で日本酒も。 »