« 久々、寺田町で飲んでます、駅から少し歩いて「みなみ酒店」、2軒目は「向井酒店 あかりや」、酒屋のはなれ立ち飲みです。 | トップページ | いや~、エエ立ち飲みでした、JR「立花」駅からちょっと歩きますが、値打ちありました、立飲み「おかもと」。 »

2015年8月 3日 (月)

梅田から歩き始めて、大正を目指しますが、九条で捉まりました、「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~「小林商店直売所」。

【2015年6月20日(土)】

大阪 九条 「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~西九条「小林商店直売所」

土曜日です、大阪梅田で所用を済ませ、さてどうしましょうか?

ちょっと確かめておきたい店があったので、肥後橋の“日本一短い商店街”を覗きます、

日本一長い商店街も、日本一短い商店がも大阪にあるようです、短い方の真偽は不明ですが、

ここ、ここ、立ち飲みが出来た!というか、座り飲みが立ち飲みになったのかな? 

「おたやん」、

007

14時30分頃ですが、もう開いてるみたいです、通し営業かな?

一瞬、入ろうかと迷いましたが、時間が早すぎるのでここは自重、あらためて来ることにします

さて、どこで飲むかというと、

なんとなく大正にお目当てが何軒かあります、角打ちに日本酒立ち飲み、ホルモン焼きと未訪問店があるので大正に行きたいです

地下鉄か大阪駅まで戻ってJR環状線というのが常道ですが、まだ早いです、

開店まで時間がたっぷりあるので歩いていくことにしましょう、

この辺りからだと、実は大正は案外近いです、1時間とかからないでしょう

肥後橋から土佐堀通りをまっすぐ西へ10分ほど、

そのまま川沿いを行くと九条の手前に出ます、そこから九条、そして左に折れると10分ほどで大正です、総行程40分くらい、ゆっくり歩いても45分くらいですな、

との目論みで出発します

予定通りのコースで中央市場対岸のイベントスペースの前を通ります、

あら、「中之島市場」って、まだやってるんですね、

一度来ましたが、中身はないし運営もめちゃめちゃでした、なので今日は何事もなかったようにスルー、

中央大通りに出て高速沿いを九条まで歩きます、

左手に九条キララ商店街、ここまでで30分くらいかな、ちょっと汗ばんできました

商店街には立ち飲み「小林の酒屋」(たまり場)があります、、、

034

ちょっと魅かれます、もう営業してますね、

ならば、もう一つ奥の「小林の酒や」(小林酒直売所)はどうだろう?

左手の路地に入るとあります、

009kai

お、ここも営業していますね

じつはここは未入店です、

なんどとなく前を通っていますが、満員だったり、タイミングが合わず未入店、

今日は時節柄、表の戸がオープン、中も見えます、空いています、う~ん、、、

ここで方向大転換!

“大正探訪”はここで鋭気を養ってからということで、まずは「小林の酒や」で一杯飲んでいきましょう

思ったよりゆったりしたコの字カウンター、先客1組、

お母さんもカウンターで涼んでおられました、カウンターの中は奥にも広く大将がいらっしゃいます、
(入店後の印象では大将ではないかも、、、詳細不明です)、

「芋水」350円也にします、

それととりあえずの「奴」100円也、

010

ふ~、ちょっと歩いたので「芋水」がスイスイ入ります、

店内にはラジオが流れ(虎の試合)、開けはなった戸口からは風が入ってきます、エエ感じの午後の一時

店名は建物に掛かっている看板から小林酒直売所「小林の酒や」かと思っていました、

この辺りの酒屋は“小林コンッツエルン”??が牛耳っているので、何軒か小林の酒屋で飲めるのですが、、、

表の置き看板をよく見ると、「小林の酒屋直売所 ふり袖」となっています、どうやら「ふり袖」というのが店名のようです

ご近所のご夫婦?ご隠居さんなどが三々五々入店、

ご近所の話題などを聞きながらゆっくりと静かに飲み進める午後となります、

「芋水」をお代わりして、「おでん」はちくわとこんにゃく、

013

あ~気持ちよかった、これでお勘定、明朗会計、

やっと入った「小林の酒屋直売所 ふり袖や」、エエ感じでした、

前を通ると、夜は結構賑わっており、盛り上がりがよく伝わってきますが、この時間はゆったりとしていました、

ごちそうさん!また来ますね

さて、では大正を目指すか

と一旦商店街に戻ると、角にある「今井商店」が目に入ります、

025kai

大きな鉄板でホルモンを焼いてます、たこ焼き、お好み焼きもあります、基本テイクアウトの店ですが、、、

015

あら?こんな看板が、

016

イートインコーナーがあるのですか?

あ、ある、そうですか、それに表では売っていない店内特別メニュー「ホルモン焼きそば」500円也というのが目に飛び込んできました、 

店先にいたお姉さんに「アルコールもある?」と訊くと「あります!」と即答、

うむ~、、、食べよう!飲もう!!

ということで、本日の“大正探訪計画”はここに完全に頓挫したわけであります

次回は必ずね、大正探訪します

 

5~6人座れそうなカウンター、先客なし、

では予定通りに「ホルモン焼きそば」500円也と飲み物は「芋水」300円也、

TVでは虎の試合をやってます、

ま、たまには野球でも観ながらのんびり飲みましょう、今日はそんな感じですね、

「ホルモン焼きそば」、

020

イメージ通り、ホルモンもたくさん入っています、

うん、酒の肴でイケます、ちびちび食べながら野球観戦です、

「芋水」をお代わり、小一時間粘ってお勘定です、明朗会計、

「今井商店」の「ホルモン焼きそば」、美味しかったです、ごちそうさん!また来ますね

さて、こうなると西九条まで川底を潜って帰りましょう、

途中、「白雪温酒場」の前を通ります、

ちょうど開いたところでしょうか?もちろん入りたいところですが、「ホルモン焼きそば」でお腹がいっぱいです、

この状態ではもったいないですね、今日はスルーいたします

安治川底を潜って西九条へ、

ふと思いついて駅もスルーして裏側に回ります、今日はここが良いんじゃないでしょうか?

小林コンツエルンの一員と思われる小林商店直売所「こばやし」、

037

ずいぶん久しぶりです、西九条の立ち飲みランドマーク的な存在ですね、

時間が早かったか、

先客なし、縦棒が長い大きなコの字カウンター、中にはお父さんとお母さん、縦棒真ん中に陣取ります、

ここでも「芋水」340円也、

040

なぜかまた、ちくわ頼んでます、「竹輪胡瓜」マヨネーズで、

039

おでん鍋に、大きな煮込み鍋、大きな扇風機が回っています、

なぜかOCCのポスター

043

そんな中でまたもや静かに飲み進めます、

どうも、今日はこんな日和ですな、まあのんびり飲みましょう

ふ~、さてこの後はどうするかな~、あそこもあっちも気になるな~、

はは、まあこんなふうに飲めるのは幸せですわ

さて、ここもお勘定です、ごちそうさん!また来ますね

で、、、もう一軒行きますか、、、

 

|

« 久々、寺田町で飲んでます、駅から少し歩いて「みなみ酒店」、2軒目は「向井酒店 あかりや」、酒屋のはなれ立ち飲みです。 | トップページ | いや~、エエ立ち飲みでした、JR「立花」駅からちょっと歩きますが、値打ちありました、立飲み「おかもと」。 »

大阪西部(九条西九条梅香大阪港)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅田から歩き始めて、大正を目指しますが、九条で捉まりました、「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~「小林商店直売所」。:

« 久々、寺田町で飲んでます、駅から少し歩いて「みなみ酒店」、2軒目は「向井酒店 あかりや」、酒屋のはなれ立ち飲みです。 | トップページ | いや~、エエ立ち飲みでした、JR「立花」駅からちょっと歩きますが、値打ちありました、立飲み「おかもと」。 »