« さて、なんばで連れ飲みです、1軒目は「ナニワスタンド中村屋」にしましょう、その前にGF「ひょうたんや」でフライング^^) | トップページ | 福島連れ飲みも初訪問3店です、「竹内酒店」~日本酒Bar「仁」~「かどや」へ。 »

2015年8月20日 (木)

裏なんば、まだまだ未訪問店続々です、でこの日は初訪問の「アンケラソ」~「楽彩」へ。

【2015年7月9日(木)】

大阪 なんば 「アンケラソ」~「楽彩」

「ナニワスタンド中村屋」のあとです、連れ飲みで裏なんばの立ち飲み探訪です

裏なんば初心者の連れに、「丑寅」から「最」、「魚やひでぞう」に「桝田商店」、「兵吾」、「日本酒と私」などなどを紹介、

ほんとに、美味しく飲み食べれる店がワンサカありますね

でも、今から行く店は未訪問です、

「日本酒と私」のすぐ北隣のビルの2階にあるらしいです、

あ、このビルですね、2階へあがると、、、ありました、ここですね、「アンケラソ」、

072

“アンケラソ”って、昔、子供の頃になんか言ってましたね、『この、アンケラソ!』って、、、と飲み友、

うんうん、聞き覚えあるけども、、、どういう意味なんだろうね? 

ここは最近オープンした肉・ホルモンの立ち飲みらしいっす、

お洒落なドア、ガラス越しに見ると賑わっていますが入れそうです、

ではでは、入りましょう

縦棒が長いL字カウンター、綺麗な店内、縦棒の下部辺りに着きます、

カウンターの中にはお姉さんとお兄さん、お兄さんが料理担当のようです、

飲みものは「ハイボール」360円也、KIRINですね、珍しい、

059

肉・ホルモンの店という風に聞いていましたが、メニューは豊富です、

062kai

とりあえず「もやしナムル」200円也、

060

「奄美産海ぶどう」400円也、

061

海ぶどう、美味しいです

店内は賑やかで客層も広いです、

全体に上品な感じ、女性だけのグループ入店もありました、

隣の常連さん?にいろいろと教えてもらいます

こちらのお店は「魚やひでぞう」から分かれて出来たらしいです、なるほど、それで料理が美味しいのですね

もう一品、せっかくですので肉・ホルモン系を一品、

「牛スジほうれん草」400円也、

063

うん、インパクトあります

日本酒もありました

065

全部450円也、“うすにごり”に魅かれて「文佳人」うすにごりにします、

066

「文佳人」夏純吟うすにごり、でした、

夏酒ということですっきり、で、うすにごりということで、旨味もあります

写真のグラスから少しこぼすくらいが定量のようです、

が、こぼす分だけ足りませんでした、と、お姉さん、受け皿に「鳳凰美田」純吟を入れてくれました、

おおきにです、分けて飲みます

先程からいろいろ教えていただいている隣の先輩常連さんからのお勧め、

「Nさんの焼きそば」が美味しいらしいです

Nさんというのは料理担当のお兄さんのことらしいです、、、

ではでは、頼んでみましょう、

これがたしか「Nさんの焼きそば」、、、

だと思います、ゴージャスな焼きそばです、見た目ではそばが見えませんが、、、

069

小皿に取るとこんな感じ、

070

はい、美味しゅうございます

カウンターの反対側を見ると、同じ飲み物が5杯並んでいます、

先程から注文が続いている「ガリハイ」らしいです、へ~、寿司屋で出る“ガリ”らしいです、ふ~ん、、、

ワタシも頼みました

071

なるほど、たしかに“ガリ”の味です、

悪酔いしないとか、そんなことなんでしょうか?とにかく流行っていました、

さて、これでお勘定です、勘定、、、忘れました、ま、高くはないです、

「アンケラソ」、イメージよりも料理が多いです、肉・ホルモンだけではありません、

綺麗でしゃれた感じの店内とお客さん、女性にも人気になっているようです、

ビルの2階にもかかわらず繁盛しています、料理が多彩で美味しいのがイイですね、気に入りました、ごちそうさん!また来ますね

出掛けに反対隣の常連さんから、

日本酒が好きなら隣の「楽彩」も良いですよ、と教えてもらいました、おおきにです

で、「アンケラソ」を出て、隣の「楽彩」の看板をチェック、

074

へ~、“奈良の地酒とお豆腐の店”ですと、

073

こりゃ良さそうですね、入ってみましょう

入ってすぐに立ち飲みスペース、奥に15人くらいの立ち飲み逆Lカウンターです、

底辺が空いていたのでそのままカウンターに着きます、

元気な若い大将が一人で取り仕切ったはります、

初めて来ましたのでよろしくお願いします、

はい、見たら分かります、初めてですね

元気いっぱいの大将です

さっそく日本酒に行きます、

オリジナルの「楽彩」がありました、

篠峰で作っておられるそうです、へ~、奈良ですからね、

075

もう一杯は「風の森」雄町おりがらみ、

076

ふふ、こんなんばかり頼んでいますね、

豆腐が売りなので「生湯葉」、

081

「湯豆腐」も、

084

うんうん、美味しいです

日本酒のメニュー、

079kai_2

080kai

奈良の酒にこだわったはります、若いけどちゃんとしてますね、偉いもんです

入口のスペースに若者団体さん入店、お馴染みさんのようです、

セルフでやってね、そこまでデリバリーできないから、

はい!

と、店の雰囲気もなかなかよろしい

あと、もう一杯、これを飲んだようです、「睡龍」無濾過生原酒、

085

味は、、、憶えてません、スイマシェン

そろそろ酔いが回ってきたようですな、これくらいにしておきましょう、2100円也ほど、

「楽彩」、元気一杯のエエお店でした、

奈良の酒にこだわる大将、がんばってください、ここも再訪確実、ごちそうさん!また来ますね

|

« さて、なんばで連れ飲みです、1軒目は「ナニワスタンド中村屋」にしましょう、その前にGF「ひょうたんや」でフライング^^) | トップページ | 福島連れ飲みも初訪問3店です、「竹内酒店」~日本酒Bar「仁」~「かどや」へ。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏なんば、まだまだ未訪問店続々です、でこの日は初訪問の「アンケラソ」~「楽彩」へ。:

« さて、なんばで連れ飲みです、1軒目は「ナニワスタンド中村屋」にしましょう、その前にGF「ひょうたんや」でフライング^^) | トップページ | 福島連れ飲みも初訪問3店です、「竹内酒店」~日本酒Bar「仁」~「かどや」へ。 »