« 七夕に、前回たどり着けなかった杭瀬の「いそかわ」を目指します、魚が美味しい店^^)、その前に「1/2はんぶんこ」です。 | トップページ | 裏なんば、まだまだ未訪問店続々です、でこの日は初訪問の「アンケラソ」~「楽彩」へ。 »

2015年8月19日 (水)

さて、なんばで連れ飲みです、1軒目は「ナニワスタンド中村屋」にしましょう、その前にGF「ひょうたんや」でフライング^^)

【2015年7月9日(木)】

大阪 グランフロント 「ひょうたんや」~なんば「ナニワスタンド中村屋」

休暇をいただいておりますhappy01

夕方からなんばで連れ飲みの予定、楽しみです、

その前に梅田辺りでバーゲン物色、

パンツを買って丈を修理してもらうことにします、出来上がりまで1時間ほどあるので、ちょっと飲んで待つことにしますwink

で、前から一度入ってみたかった、グランフロント北館6Fにある「ひょうたんや」を覗いてみましょう、

たしか“新梅田食道街”にある(え?まだあるよね、え!もうなくなった?)「ひょうたんや」と同じ店ですよね、

元の店はそこそこの値段で美味しい料理が食せる店ですshine

グランフロントの店の方は昼呑みOK(11時~営業、ランチもあるのかな)、そしてなんと翌朝4時まで営業というモノ凄い店です、

場所は知っていますのでスイスイ到着、

040

時間は16時過ぎ、ちょうどはざ間なのか先客なし、

ちょいとビビりますが入店しますdash

カウンターとテーブル、構えは立ち飲みっぽいですが椅子があります、

お隣の洋風の店とイケイケです、同じ経営なのでしょうか?

とりあえず「芋水」にします、黒霧で480円也、さすがにグランフロント、高いですcoldsweats01

肴は迷った末に定番の「煮込み」にします、

「和牛土手焼き煮込み」450円也、これまた高級です、

042

これで40分ほど粘りましたwink

やはり場所が場所です、致し方ないでしょうが、ここで思いきり飲んだら相当なお支払いになりそうですな、ワタシには無理happy02

これでお勘定、明朗会計、外税だったと思います、

では、なんばを目指しましょうdash

連れ飲みですがまだ店は決めていません、

「魚や ひでぞう」と悩みましたが、やはりここでしょう、ということで「ナニワスタンド中村屋」にします、

 

「なんば」駅で降りて高島屋の脇から地上へ、高速を潜って曲がろうと思うと、、、

あら、元の「ナニワスタンド」も再開店していますね、てっきりまだお休みだと思っていました、

044

あ、そうですかflair

ここでも良いのですがすでに待ち合わせは連絡済、今日はスルーです、今度、また来ますねheart04

「ナニワスタンド中村屋」へは徒歩2分ほど、

2回目の訪問、もう18時前ですが一番客でした、

前と同じカウンター奥の方に立ちます、あ、でもここ、何かドリンクのサーバーから熱風出てきますわcoldsweats02、、、まあエエかhappy01

今日はこの後、梯子の予定があるのでゆっくり飲むことにします、

いきなりの弱腰「チキンなハイボール」250円也から始めます、

047

これで普通の濃さ以上です、ここの「普通のハイボール」300円也は“だいぶ濃い目”ですhappy02

肴は当然「3種盛」、450円也です

048

この日は、刺身(タコとはまち)、フライ(海老と白身)にポテサラ、そして定番の煮込みです、

相変わらず幸せな気持ちになれるビジュアルでございますheart02

この辺りで飲み友登場shine

仕事終わりと聞いていたのですが案外早かったですね、ではではカンパイですbeer

飲み友は初入店なのであれこれと指南、

ま、そんな難しいことないですけど、一応先輩ですからhappy02

あ、と言いながら、目の前のプラスティック皿に追加のキャッシュ入れるの忘れてますsweat01

はいはい、ここはキャッシュオンなんだよ、などとおっとり講釈wink、、、

他には何も頼んでいないので料理追加、まず「水茄子」、

053

今や酒場の肴定番の水茄子も、2~30年ほど前はあまりみかけませんでした、

いつから定番になったんだろう?栽培農家が増えたり、品種改良で出荷量がふえたんかな?などと黙想、、、

「そら豆」、

054

そら豆も最近はこうして焼いて“鞘”ごと出てくるスタイルが主流になりましたね、

昔は鞘剥いて豆だけ出てきたよね、、、などと、これは昔話かhappy02

日本酒にしましょうか、

半紙メニューで気になったこれ、

052

本家松浦「土蜘蛛」、ジューシーな甘み・酸味、

そして日本酒度がなんと-(マイナス)13度、日本酒度だけで云うと超甘口(あまくち)ということになります、これは珍しいですね、日本酒のほとんどは日本酒度+(プラス)=辛口です、

とはいえ、日本酒度と味わいは、もはやほとんど関連性がないようにも思います、

超辛口と云っても“旨味”の多い酒もあるし、必ずしもスッキリ系とも限らない、

日本酒度ってほんと分かりにくいです、というか、ワタシには分からないsweat02、ということで、、、

で、マイナス13度を味わってみました、

051

うん、美味しい酒ですshine

甘み(うまみ)がありまろやかな感じ、決して甘い(あまい)酒ではありませんでした、

やはり日本酒度では酒は分かりませんわ、

話は変わりますが、ワタシの記事では甘い=“うまい”と使っています、

が、これも“甘い(あまい)”と同じ字なので分かりにくいsweat01

そして日本酒の表現として“うまい”と“あまい”は違うのでこれまた分かりにくいことになることが多いです、 

日本酒はむずかしいな~、などと偉そうに講釈happy01

今日はどうも理屈っぽいですな(いつもかsweat01)、

ここはこれくらいで次の店へ行きましょうか、キャッシュオンなのでお勘定は済んでいます、ではでは、

なんばの「ナニワスタンド中村屋」、

いつも美味しい料理と酒、ありがとうございます、ごちそうさん!また来ますねheart04

では、裏なんばを目指しましょう、

|

« 七夕に、前回たどり着けなかった杭瀬の「いそかわ」を目指します、魚が美味しい店^^)、その前に「1/2はんぶんこ」です。 | トップページ | 裏なんば、まだまだ未訪問店続々です、でこの日は初訪問の「アンケラソ」~「楽彩」へ。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/60800712

この記事へのトラックバック一覧です: さて、なんばで連れ飲みです、1軒目は「ナニワスタンド中村屋」にしましょう、その前にGF「ひょうたんや」でフライング^^):

« 七夕に、前回たどり着けなかった杭瀬の「いそかわ」を目指します、魚が美味しい店^^)、その前に「1/2はんぶんこ」です。 | トップページ | 裏なんば、まだまだ未訪問店続々です、でこの日は初訪問の「アンケラソ」~「楽彩」へ。 »