« 由緒ある地名・店名、天下茶屋にもやはりエエ店ありました、「黒松直売所」。 | トップページ | 梅田から歩き始めて、大正を目指しますが、九条で捉まりました、「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~「小林商店直売所」。 »

2015年7月31日 (金)

久々、寺田町で飲んでます、駅から少し歩いて「みなみ酒店」、2軒目は「向井酒店 あかりや」、酒屋のはなれ立ち飲みです。

【2015年6月19日(金)】

大阪 寺田町 「みなみ酒店」~「向井酒店あかりや」

今日は寺田町探訪ですhappy01

懐かしい駅ですheart02

新入社員当時から10数年間、担当のクライアントがあったのでよく通いました、

酒場探訪も駅周辺で「大黒」「南国」「酒井酒店」などで飲んでいますが、、、

今日の2軒は知りませんでした、

まずは「みなみ酒店」へ向かいます、

駅横の路地(昔、ここに「餃子の王将」があったよねhappy02)を北へ、

すぐに右に折れてしばらく行くと少し広い通りに出ます、そこをまた右に曲がるとありましたshine

(銭湯「天竜湯」のすぐ近くです)

「みなみ酒店」、

003

ここは前に一度当て所もなく歩いたことがありますが気が付きませんでしたね、エエ感じの暖簾です、 

ではでは、入ってみましょうdash

角のまあるい逆Lカウンター、10人も入れば満員です、

先客が4人ほど、カウンターの中には寡黙な感じの大将、

ワタシは縦棒の一番上に立ちます、

 

「芋水」を頼むと、麦しかないとのこと、あらhappy01、では「麦水」でお願いします、

肴は目に付いた「かまぼこ」にします、

006

 

めずらしく、先客は全員ビールを飲んだはりますな、

大瓶が400円也、小瓶250円也、日本酒300円也、あ、ハイボールもありましたわ!350円也、

常連さん同士の会話はありますが、割と静かな感じで飲み進みます、

そして大将も寡黙happy01

「麦水」をお代わりして、肴も追加します、

肴はだいたい200円也、高いもので300円也、

004

手が入る料理は基本鉄板焼です、

先客が頼まれたのが美味しそうなので「厚揚げ焼き」にします、

なんと2枚で200円也、安!、1枚をスライスするので計4枚になって出てきます、

008

なんか、お得な感じのビジュアルですねlovely 

はい、これでお勘定です、明朗会計、

寺田町から徒歩3分くらい、「みなみ酒店」、渋い角打ちです、ごちそうさん!また来ますねheart04

さて、もう一軒行きましょう、今度はJR環状線高架の内側の道沿いです、

一旦、駅前の交差点まで戻って高架沿いに北上、すぐに左側にありました、

「向井酒店直営 あかりや」、

012

ほう、ここも今まで気が付きませんでした、最近出来たのでしょうか? 

とにかく入りましょうdash

先程の「みなみ酒店」よりも狭いJ字なカウンター、

カウンターの中にはお姉さん、先客は3人組の若者、

表に出ていたサービスメニューの「日本酒セット」700円也にしましょう、

日本酒110mlと肴三種盛りが付くらしいです、日本酒はたしか呉春、八海山、奈良萬、他2種類ほどから、

また壁のメニューには玉川なんかも並んでいます、どれも選べるみたいです、

まずは「奈良萬」でお願いしますlovely

015_2

肴は胡瓜漬物、白和え、なます、という感じ、

奥の若者がお勘定ですが、なにやらお姉さんと話しています、

聞くともなく聞くと、どうやら酒屋の息子の“向井クン”の友達のようですhappy02

「向井酒店」自体は駅前の通りをちょっと東へ行ったところの商店街を入ったところにあるのよ、とお姉さんが説明、

なるほどflair

その酒店、以前の探訪時に前を通りましたね、

日本酒が揃っていた印象ですが、角打ちはやってないんだね~、とか思っていました、

ここがそこの「立ち飲み部」ということのようです、

場所が離れているので角打ちとは言わないのかな、最近流行の“はなれ”って奴ですかwink、、、

「奈良萬」がなくなったので、もう一杯飲むことにします、

壁のメニューにあった「夏のブール」500円也というお酒にします、三重の蔵ですね、

なんか“アズナブール”を想い出したhappy02

017_2

お、良いお酒ですheart02

やや辛口で旨味も残ります、なるほど夏酒ですね、最近、これくらいのスッキリ系も飲めるようになりましたgood 

お姉さんに、ここは出来て何年になるか訊きました、

もう6年目くらいになるそうです、もうそんなに!これはおみそれいたしました、なんで気付かんかったんやろsweat02

はい、ではこれでお勘定です、明朗会計、

「寺田町」駅徒歩2分の「向井酒店あかりや」、小さなお店、日本酒も楽しめます、ごちそうさん!また来ますねheart04

|

« 由緒ある地名・店名、天下茶屋にもやはりエエ店ありました、「黒松直売所」。 | トップページ | 梅田から歩き始めて、大正を目指しますが、九条で捉まりました、「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~「小林商店直売所」。 »

大阪玉造鶴橋周辺」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

寺田町、懐かしいですね。皆さん、お元気にされているのでしょうか?

投稿: シロクマ | 2015年7月31日 (金) 11時37分

シロクマさん・・・コメントありがとうございます、

もう、みなさん、定年されてますでしょうね、ワタシより上の方ばかりでしたから、、、

時の流れでございます、

投稿: テリー | 2015年8月 5日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/60614104

この記事へのトラックバック一覧です: 久々、寺田町で飲んでます、駅から少し歩いて「みなみ酒店」、2軒目は「向井酒店 あかりや」、酒屋のはなれ立ち飲みです。:

« 由緒ある地名・店名、天下茶屋にもやはりエエ店ありました、「黒松直売所」。 | トップページ | 梅田から歩き始めて、大正を目指しますが、九条で捉まりました、「小林の酒屋直売所 ふり袖や」~「今井商店」~「小林商店直売所」。 »