« JR西宮駅辺り探訪、さて、「淡路島バーガー」を買って帰ろうとしたら、、、「月うさぎ」が開いていました、で入店。 | トップページ | やっと来ました、大阪福島の立ち飲み「小町」、存外の日本酒の揃え充実が嬉しいです。 »

2015年6月 4日 (木)

福島の新店、日本酒Barでいいですか?「三徳六味」、エエ雰囲気で日本酒がいただけます。

【2015年4月28日(火)】

大阪 福島 「三徳六味」

久しぶりだね、今日は福島で飲みますwink

このところ来ていなかった福島、

相変わらず元気みたいで、新しい店もどんどん出来ています、ちょっと探訪しておかないといけませんdash

まずは2015年4月1日に出来たばかりの「三徳六味」という店に行ってみましょうheart02

FB情報です、日本酒が飲めるようですが詳しい情報はない状態です、

西梅田から歩いていきます、

いつも歩いている裏通りを浄正橋交差点方面へ、浄正橋手前の路地を曲がると、、、ありましたwink

「三徳六味」、

005

うわsweat01、予想と全然違います、えらい洒落たお店ですわ、ふ~ん、

入り口横にはこんなメッセージが、

004

なるほどね、とにかく立ち飲みですね、入ってみましょうdash

ほう、ほんまBarですねshine

高めのカウンター、L字だったかな、15人くらいは立てるか?緊張していたのでよく憶えていませんhappy02

一番客なので一番奥に立ちます、

カウンターの中はお二人、マスターという言葉が似合いそうなお兄さんとシェフかな?

まずは飲み物ということですが、

システムが分からないのでまずはメニューを吟味、日本酒は30銘柄以上、エエ感じの銘柄が並んでいます、

008kai

これまた忘れちゃったのですが、たしかおおかたは一律料金、

一部少し高い銘柄がある、というような料金体系だったと思います、

まずは目に付いた「山間」特別純米酒、90cc550円也、

006_2

好みの酒ですが、

やはり「山間」も吟醸のほうが切れ味があってバランスが良いかな(最近、吟醸に慣れてきたかsweat02)、

料金も微妙、高くはないですが、このクラスならもうちょっと量が欲しいです、

おつまみは「野菜スティック黒ごま和えソース」みたいな感じで380円也、

011_2

これでとりあえず一段落、

客一人なのでなんとなく緊張bearing、、、するのもおかしいのでマスターとお話しましょうhappy01

まだ開店して一ヶ月足らず、

もとは福島の某ホテルの店におられたそうです、日本酒が飲める店、最近多いですよね、女性の方も多いし、ね、

そうそう、これは訊かなきゃいけないでしょう、

店名の由来です、不勉強で店名の意味を知りません、

店名の「三徳六味」という言葉は禅宗の教えの言葉らしく、福井県永平寺の料理のきまり、みたいな言葉らしいです、

へ~、たしかに有名な言葉みたいですね、知らなかったheart03

もう一杯、いただきましょう、

これまた好みの「村祐」生貯蔵酒、本醸造なのかな?これも同じく90cc550円也、このラベルは初めてやな、

012_2



お店の雰囲気が少し分かるカット、

014

お勘定は符丁の棒でわかるみたいです、

010

天満の「奥田酒店」と同じシステムですが、、、棒も、入れるグラスもお洒落ですわhappy02

さて、これでお勘定にしました、税別の明朗会計、1590円也、

お洒落な日本酒立ち飲みですね、料理は一品しか頼んでいないので分かりませんが、丁寧な料理が出る予感がしましたshine

遅くまで営業しているので2軒目使いとか、日本酒女子とのデートで使うとかかな?

ワタシにはちょっと使い方が難しいcoldsweats01

福島浄正橋交差点すぐ、「三徳六味」、ごちそうさん!また来ますねheart04

なんとかして、、、

|

« JR西宮駅辺り探訪、さて、「淡路島バーガー」を買って帰ろうとしたら、、、「月うさぎ」が開いていました、で入店。 | トップページ | やっと来ました、大阪福島の立ち飲み「小町」、存外の日本酒の揃え充実が嬉しいです。 »

大阪野田福島」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/60011384

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の新店、日本酒Barでいいですか?「三徳六味」、エエ雰囲気で日本酒がいただけます。:

« JR西宮駅辺り探訪、さて、「淡路島バーガー」を買って帰ろうとしたら、、、「月うさぎ」が開いていました、で入店。 | トップページ | やっと来ました、大阪福島の立ち飲み「小町」、存外の日本酒の揃え充実が嬉しいです。 »