« 蒲生4丁目は初見参です、まぐろがウリの立ち呑み「魚庭本店」、“魚庭”で“なにわ”と読むそうです。 | トップページ | この日は難読店名の店を2軒、まずはこちら、大阪淡路町の「赫連勃勃」、、、え~、なんて読むんだあ^^) »

2015年5月19日 (火)

こちらも初見参ですね、阪急「西宮北口」駅で立ち飲みです、「西田酒類販売」から「吾一」でちょい飲みです。

【2015年4月10日(金)】

兵庫 西宮北口 「西田酒類販売」~「吾一」~「MOO」

今日は西宮北口のライブハウスでライブ参戦ですnote

で、その前に恒例のフライングですhappy01

ライブ開演が20時~と遅いので、いっしょにライブ参戦のN氏と西宮北口の立ち飲み「吾一」で待ち合わせします、

梅田で業務終了後、

阪急「西宮北口」へ移動、18時30分頃に着いてしまいました、うむ、これはフライング前のフライングしかなさそうですhappy02

待ち合わせは比較的普通な立ち飲み「吾一」にしましたが、

すぐ近くにもっとディープ(と勝手に想像coldsweats01)なお店があるようです、そこをちょっと覗いてみましょうdash

西宮北口、

阪急「西宮北口」駅を中心に再開発が進み、現在の綺麗な街並みは隔世の感があります、

昔は阪急神戸線と今津線が直角に交わる、一般旅客線路としては国内唯一の“ダイヤモンドクロッシング”があり、それにより駅を中心に4つの区画に分割されていました、

ワタシが憶えているのはそのうちの2区画、京都からは遠かったですが、いろんな縁で何度も来た街です、

まずは北西区画、

ここは昔からの飲み屋街・学生街(KG他)です、今もその面影を留めており、その雰囲気は40年くらい前とあまり変わっていない唯一の区画です、 

本日訪問のライブハウスもこの区画、40年前に飲んでた酒場「ふじや」も少し移転しましたが綺麗な飲み屋になってまだ残っているし、30年前からオーナーも内装も変わっていないBar 「MOO」も健在ですshine

対称の位置になる南東区画には“阪急西宮球場”がありました、

ブレーブスの試合は観たことがないと思いますが、アメリカンフットボウルの試合を何度か観ました、

阪急西宮球場では競輪も併設で行われていたせいか、駅から球場までの道沿いにはエエ感じの食堂・飲み屋がずらりと並んでいましたが、まだ酒場に興味がなかったので入店は1軒だけ、今なら全店制覇を目指すところです、ほんとに惜しいことをしましたsweat01

現在は“西宮ガーデンズ”が開業、なんとまあ綺麗な街になってしまいました、

南西区画はあまりイメージがありません、神戸線のホームから見えていたのは何だっただろう?工場?社宅のような建物?いや、よく思い出せません、

そして、本日行く北東区画は住宅街だったのでしょうか?ここはまったく足を踏み入れたことがありません、

現在は典型的な駅前再開発が終了し、よくある低層部分ショッピングセンター+中高層部分が住居ビルとマンション群で新しい街ができています、

低層階の専門店街は“アクタ”というようで、東館・西館の2つがあり(もっとあるのかな?)、ここに地権者のものと思われる店舗が収容されています、

立ち飲みの「吾一」は西館の1階にあります、

そして、同じく西館1階に「西田酒類販売」という店があります、ここがどうやら飲めるようですgood

少々前置きが長くなりましたが、まずはこの「西田酒類販売」を攻めてみることにします、

駅からの連絡橋を渡り、アクタ西館1階に降りると目の前に「吾一」がありました、チェック!

022



で、「西田酒類販売」はどこですか?

と、西館のフロアを端までいきますがありませんsweat02

いったん外にでるとすぐ右手にそれらしき店がありました、アクタ館内ではなく外に向いて店を構えておられます、

011_2

再開発前もこの辺りで店を構えてらっしゃたんでしょうね、

外から見るとテーブル席で飲んでおられるのが見えます、

座り飲みか?いや、左手奥に立ち飲みスペースもあるようです、ではでは入りましょうdash

大将らしき方がおられます、飲めますか?と訊くとやはり左手奥へ案内されました、

狭いスペースに立ち飲み台があります、

015kai

先客お二人、大将?もお二人(あとで若い大将も来られました)、テーブルスペースとの間に狭い調理+料理展示スペースがあります、

飲み物はリーチインから取るようです、

017

宝の「焼酎ハイボール」を取り出すと大将がジョッキーを置いてくれます、これでまずは一人乾杯です、

012

料理メニューはこんな感じ、

014kai

調理スペースに並んでいる小鉢から「木の芽和え」をチョイス、

013

イカと筍が入っています、味は少々濃いです、

これで壁のTVのニュースも肴にしながらゆっくり飲みます、大将お二人もずっと立って常連さんとコンタクト、

「焼酎ハイボール」を早々に飲み干し、時間はまだ少しあるし、もう一杯日本酒を飲みますか、

短冊メニューに広島「白牡丹」340円也というのがあります、日本酒ですよね、これにしましょう、

あ、リーチインの中に一升瓶が入っていました、

020

これをコップに並々と注いでいただきます、

うわ、180ml以上あるかも、これは飲み応えがあります、

021

ここは兵庫県ですが、コップはなぜか例の“大阪府小売酒販組合”のコップなのはご愛敬(だいぶ、飲んだ後の写真ですsweat01)、

料理も追加しましょう、美味しそうだったので「チキンカツ」@150円也、「しそ梅」と「チーズ」を一つづついただきます、

018_2

ソースの掛かっているのが「チーズ」、「しそ梅」はそのままいただくと云うことです、

と、待ち合わせの時間がいきなり迫ってきましたcoldsweats01

時間配分を誤ったか、とにかくがんばって日本酒を飲みきってお勘定です、1120円也だったかな?

西宮北口アクタ西館1F北側の「西田酒類販売」、

大将とはあまり話せませんでしたが、良い雰囲気の角打ちでした、期待以上の成果か、ごちそうさん!また来ますねheart04

急いで「吾一」へ入店、N氏と合流です、

ここではたしか「香住鶴」410円也を燗酒でいただきました、

024_2

肴は「奴」210円也、

これでちょいと話し込んでたらあっと云う間に時間が来てお勘定、ライブハウスへ急ぎますdash

ライブハウスでもバーボンソーダを2杯ほど飲み、良い気分、

帰り掛けには酔った勢いで4階まで階段で上がり、2~3年振りにBar「MOO」へ、

035

気持ち良く酔っぱらい、何とか最終電車で無事帰りました、

西宮北口、やっぱりなんかエエなあ、また来よっとheart04 

|

« 蒲生4丁目は初見参です、まぐろがウリの立ち呑み「魚庭本店」、“魚庭”で“なにわ”と読むそうです。 | トップページ | この日は難読店名の店を2軒、まずはこちら、大阪淡路町の「赫連勃勃」、、、え~、なんて読むんだあ^^) »

日本酒」カテゴリの記事

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/59697081

この記事へのトラックバック一覧です: こちらも初見参ですね、阪急「西宮北口」駅で立ち飲みです、「西田酒類販売」から「吾一」でちょい飲みです。:

« 蒲生4丁目は初見参です、まぐろがウリの立ち呑み「魚庭本店」、“魚庭”で“なにわ”と読むそうです。 | トップページ | この日は難読店名の店を2軒、まずはこちら、大阪淡路町の「赫連勃勃」、、、え~、なんて読むんだあ^^) »