« 快晴の土曜日、京都伏見で“新酒蔵出し日本酒まつり”を楽しみ(松本酒造、玉乃光酒造)、その後は「ミスター餃子」~「ひょうたん」へ。 | トップページ | さて、期間限定の新潟日本酒アンテナショップ「ぽんしゅバルお越しや」へ、その前に空き待ち、その後に〆の一軒、、、またまた酔いました^^) »

2015年4月28日 (火)

期間限定の「ぽんしゅバルお越しや」で連れ飲み予定、その前にフライングで「なかを酒店」です。

【2015年3月24日(火)】

大阪 天満橋 「なかを酒店」

さて、今日も連れ飲み、梯子酒です

まずお目当ては新潟日本酒のアンテナショップ?として好評を博した「ぽんしゅバルお越しや」、

期間限定営業ということで2015年3月いっぱいで閉店の予定とのこと、 

ならば、もう一度行かねば!ということで本日のメインは「ぽんしゅバルお越しや」です

(過去訪問記事です、「ぽんしゅバルお越しや」はすでに閉店している、、、と思います)

 

でも、その前に恒例フライングです

久しぶりの天満橋ならここか!ということで、ここは住所的には都島区片町になるのかな?、「なかを酒店」にまずは集合ということに相成りました、

「なかを酒店」、

2年程前に2度訪問しています、広くて明るい店内、店のスタッフの皆さんもフレンドリーで好印象の店です

天満橋から片町・京橋方面へ橋を一つ渡ると左手にあります、入店直前に飲み友と道すがら合流、おお、では一緒には入りましょう

以前のまま、明るい店内に飲みテーブルが大小いくつか、店の什器の合間を縫って配置されています、

飲み友は初めて、ワタシも久しぶりなので手順を忘れています

まず、ここの最大の特徴は“セルフ伝票作成”です、

テーブルに単価が並んだ伝票が設置されています、これに注文したり勝手に取ったお酒や料理をちゃんと記入する自己申告制です、

これは憶えてました、はい、この伝票にちゃんとつけてね、(ああ、肝心の伝票の写真はつい撮り忘れ)

え~っととりあえずビールにする?

ビールは、、、どうするんだっけ?あ、あのリーチインから勝手に取り出すんですね、

小皿の肴、料理はここから取ります、

004

003

刺身や調理が必要な料理はカウンターでお母さん、お姉さんにお願いします、これも自分でちゃんと伝票につけます、

日本酒は左手奥のリーチインに並んでいました、

これもお兄さんにお願いするとテーブルで大きな効き猪口に注いでもらえます、

ま、そんな感じですかね、だいぶ思い出してきました

この日はまずビール大瓶、

005

肴は「ポテサラ」と「いんげん???ゴマ和え」、

これで乾杯です、お疲れさま、

ええ感じの店やろ、ええ感じです、と飲み友も納得、

18時45分頃ですがすでにおおかたのテーブルが埋まっている盛況ぶり、健康的な笑い声が広がっています、

ワタシは早々に日本酒に変えます、リーチインを見ると「出羽桜」が目につきました、即決、これお願いします、

006

はい、冷やになりますがいいですか?

はい、

500円になりますがいいですか?

はい、

と、丁寧に確認していただきます、で、テーブルで大きな効き猪口に注いでもらいます、一升瓶口開けでした、ラッキー

これは正一合ではないでしょうか?これで「出羽桜」500円也はお得ですね、

うん、美味しい、

この辺りでもう一人合流、かんぱ~い、

「なす」などを取って来て、

007

日本酒はこれを注文、

009

「水神」純米大辛口、

ちょっとお相伴に預かりましたが、美味しかったです、辛口苦手なワタシでもOKでした、

焼酎のボトルキープができるみたいでテーブルにも常連さんの焼酎ボトルが並びます、

008

蛇口がついた樽でのキープもあるみたいです、一升瓶をそれに入れてキープするのかな、

ショットの焼酎は200円からと激安、こりゃみんな来ますよね、近所にあるとホントありがたい店です、

「蛸刺身」、

010

これでそろそろ時間が来たのでお勘定、伝票につけ忘れがないか?確認しましょうね、

天満橋と片町・大阪城北詰の間、フレンドリーで健康的で安い!「なかを酒店」、自分で付ける伝票も楽しいです、ごちそうさん!また来ますね

さて、ではお目当ての「ぽんしゅバルお越しや」を目指します、

(つづく)

|

« 快晴の土曜日、京都伏見で“新酒蔵出し日本酒まつり”を楽しみ(松本酒造、玉乃光酒造)、その後は「ミスター餃子」~「ひょうたん」へ。 | トップページ | さて、期間限定の新潟日本酒アンテナショップ「ぽんしゅバルお越しや」へ、その前に空き待ち、その後に〆の一軒、、、またまた酔いました^^) »

大阪淀屋橋肥後橋北浜本町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期間限定の「ぽんしゅバルお越しや」で連れ飲み予定、その前にフライングで「なかを酒店」です。:

« 快晴の土曜日、京都伏見で“新酒蔵出し日本酒まつり”を楽しみ(松本酒造、玉乃光酒造)、その後は「ミスター餃子」~「ひょうたん」へ。 | トップページ | さて、期間限定の新潟日本酒アンテナショップ「ぽんしゅバルお越しや」へ、その前に空き待ち、その後に〆の一軒、、、またまた酔いました^^) »