« 宴会前にちょい飲みで大阪駅前第2ビルB1Fの「山長酒店」へ、旬の大阪の野菜をいただきました。 | トップページ | 京橋にも“裏京橋”つうのがあるらしいっす、そこにあったのが「山葵」、大皿料理が楽しい、日本酒もあります。 »

2015年3月30日 (月)

京橋立ち呑みストリートの未訪問店に行きます、とりあえず手前から入りましょう、「とん両」から「多聞」へ。

【2015年2月21日(土)】

大阪 京橋 「とん両」~「多聞」

京橋も入ってない立ち飲みがぎょうさんあるので、ちょっと探訪しておきます

京橋といえばやはりここですか、

駅西側の立ち飲みストリート、よく行くのが「岡室酒店直売所」、あとは奥の方の「山ちゃん」、ホルモン焼きの「徳いち」かな?「七津屋」も入ったか?

あとはよく分からないので、一番手前の「とん両」から入ってみますか

007

なにやら店名からのイメージで“焼とん”の店かと思っていましたが、看板をよく見ると“近江牛”料理がウリらしいっす

へ~、ではでは、とにかく入ってみましょう、

時間は16時頃、空いてます、

コの字カウンター?いや、L字かな?遮蔽物が多いのでよく分かりません、左手奥に陣取ります、

とりあえずの「ハイボール」(角)300円也、

壁のメニューをみるとたしかに「特選近江牛サーロインステーキ(100g)」3000円也!のメニューもあります、これがウリなんかな?

010

でも、これはちょっと手が出ません

“近江牛”関係のメニューは他に「近江牛入りコロッケ」200円也、「近江牛焼きレバー」450円也、「近江牛ホルモン湯引き」400円也とありました、

せっかくですからここは「近江牛焼きレバー」にしてみましょう

他のメニューは至って普通な立ち飲みメニューです、

カウンターの中には若い大将と若い女性が二人、オペレーションはこなれています、安心して見ていられるので酒も美味いです、

はい、「近江牛焼きレバー」、ゴマ油と塩でいただきます(タレもありました)、

008

うん、焼き加減が良いです、大将、上手に焼いてくれはりました、美味しいです、レバー大好き!(痛風注意)

「ハイボール」をお代わりして、肴は「マカロニサラダ」を追加、

011

ボリュームあります、

壁のTVでは「土曜日はダメよ」がかかっています、

この番組も息長いな~、東京転勤前からやってます、もう15年近くやってるんじゃないかな

はい、これでお勘定にしましょう、1250円也、

京橋立ち飲みストリート駅寄りの「とん両」、あまりよく見てなかったの先入観がありましたね、料理も美味しかったので好感、お姉さんも若いし、入ってヨカッタ、ごちそうさん!また来ますね

さて、この辺りでもう1軒入っておきましょか、

つい~っと歩いて店を確かめます、

「岡室酒店直売所」は満員です、ここの「正宗屋」も入ったことないかな、

019

などとざっと歩いてまた戻って来ました、

「とん両」の横の「多聞」、

日本酒銘柄の店名なので、ここもまた先入観=なんとなく日本酒な雰囲気の立ち飲みがありましたが、、、

020

ここもよく見ると、なんと、、、

021

『焼肉・ホルモン・立呑処 近江牛一頭買いの 多聞』というキャッチコピーが!

え!ここも近江牛なんですか

なんだか、狐に摘まれたような感じです、

この店名で近江牛、ましてや隣の「とん両」と“近江牛”もろ被り

よく見ると建物も綱がっているような感じさえしてきます、こりゃひょっとして姉妹店ですか?

よく分かりませんが、隣の店に入るというのも面白かろう、ということでここ「多聞」に入店します、

025

こちらもL字だったかな?同じように左奥に着きます、

あ、ここもTVで「土曜日はダメよ!」がかかってる、ちょうどイイ、「とん両」で観てた『小枝不動産』の続きが観れるわ

そして、こちらも大将と若いお姉さんが二人、可愛いです、なにやら“姉妹店説”が濃厚になってきましたね

え~っと「芋水」300円也にします、

そして、やはり肉でしょう、看板メニューですからね、

「ミノ刺し」ください!え!?今日は入ってない、

そうですか、残念、、、では「生せんまい」400円也をお願いします、

タレは?生姜醤油かコチュジャン、、、コチュジャンで御願いします、

024

お、美味しいですね、

こちらは先程の「とん両」より“焼き肉”感が強いです、ナマの他には「ハチノス」「ハート」「小腸」「ツラミ」などの焼き物もあります、あ、「タン刺し」もありますね

立ち飲みと云うよりホルモン焼きという感じなのかな?

でも、他のお客さんの注文もホルモンより、普通の立ち飲みメニューの方が多いような気もします、難しいな~

今日はこの後、お目当てがあるので、ここはこれでお勘定です、700円也、

京橋立ち飲みストリートの「多聞」、

ここもまた先入観に捕らわれていたようです、「とん両」同様、イメージが覆りました、エエ感じです、お姉さんも可愛いし(そこかい)、

次回はもう少し“近江牛”を注文してみましょう、ごちそうさん!また来ますね

さて、もう少し呑んでいきましょうか、、、

 

|

« 宴会前にちょい飲みで大阪駅前第2ビルB1Fの「山長酒店」へ、旬の大阪の野菜をいただきました。 | トップページ | 京橋にも“裏京橋”つうのがあるらしいっす、そこにあったのが「山葵」、大皿料理が楽しい、日本酒もあります。 »

大阪京橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京橋立ち呑みストリートの未訪問店に行きます、とりあえず手前から入りましょう、「とん両」から「多聞」へ。:

« 宴会前にちょい飲みで大阪駅前第2ビルB1Fの「山長酒店」へ、旬の大阪の野菜をいただきました。 | トップページ | 京橋にも“裏京橋”つうのがあるらしいっす、そこにあったのが「山葵」、大皿料理が楽しい、日本酒もあります。 »