« 久しぶり、超久しぶりに赤羽にやって参りました!そしてここです、立飲み「いこい」。 | トップページ | 人形町というとあの名店が思い浮かびますが、今日は焼きとんにします、人形町の「ひょっとこ」。 »

2015年2月 5日 (木)

東京で日本酒が楽しめる立ち飲み、、、と、ここが浮かびました、四谷の角打ち「鈴傳」。

【2014年12月17日(水)】

東京 四谷 角打ち「鈴傳」

今日は東京で日本酒が飲みたいなhappy01

昨年あたりから、大阪では立ち飲み日本酒店が猛烈な勢いで拡散していますdash

なんば辺りには料理も美味い、日本酒の揃えも良い、で安い!という三拍子揃った立ち飲みが雨後の筍のようにできています、

日本酒好きにはありがたいことです、

で、今日の東京、、、

やはり立ち飲みで美味い酒が飲みたいですね、ふと門前仲町の「折原商店」が思い浮かびますが、、、ここもありましたねflair、、、四谷の「鈴傳」、老舗の角打ちです、一度だけお邪魔したことがありますがもう随分前のことです、

久しぶりに行ってみましょう、

地下鉄東西線からの移動、

少々乗り換えが難儀ですが「飯田橋」駅で都営新宿線に乗り換えて「四谷」駅で降ります、

「鈴傳」は交差点のすぐ近く、1本路地を入ったところにありますが、地下の改札を出ただけではどちらに行けばいいのか?よく分かりません、

とりあえず地上に出ましょう、

もう暗くなっていますがなんとなく交差点の位置関係を把握、この信号を渡ってあの路地を入ればいいはずです、ワクワクwink、、、

はい、記憶通りの場所にありました、「鈴傳」、

017

立派な店構えの酒屋です、古そうな日本酒有名銘柄の木製看板がずらりと掲げられています、

向かって右側が酒販コーナー、左側の小さなドアが角打ちコーナーへの入り口です、

ドアを開けると細長いスペースが奥に続きます、このスペースにも壁際に立ち飲みテーブルがいくつか付いています、

奥へ行くと立ち飲みスペースが広がります、

020

右手にL字カウンター、冷蔵ショーケースがあり料理の小皿が並んでいます、左手の壁から奥の壁には立ち飲みテーブルが4つくらい、 

カウンターの中にはお姐さんが3人ほど、ニコニコと対応されています、

壁際の2人用立ち飲みテーブルに荷物をおいてカウンターの注文口にいきます、

021

半紙1枚に一銘柄づつ日本酒の銘柄が書かれて壁にどどんと貼られています、

それを見上げて、、、「出羽桜」吟醸酒というのが目につきましたshine、好きなお酒です、これにしましょうgood

それと肴はまず「刺身三点盛り」420円也、

キャッシュオンです、商品と交換で注文口でお金を支払います、

あら、「出羽桜」は思ったより辛く感じます、

「刺身三点盛り」はまぐろ、蛸、〆鯖(きずし)です、ま、普通に美味しいですhappy01

018

ちょうど空いている時間帯に入ったようで4分くらいの入りでしたが、続々入店、すぐに入り口近くの細長いスペースまでお客さんで埋まります、

角打ちでは珍しく予約もできるようです、

常連さんに限るのかもしれませんが奥の4人テーブルは予約のようでした、後から来られた常連さん4人がそこにすっぽりと収まります、私の前のテーブル席にも一人客が来られて相席です、はい、どうぞどうぞ、

もう一杯いただきましょう、これまた好きな「東洋美人」がありますねheart02、それにします、

濃厚で旨味たっぷりの酒です、大好き!

でも今日の「東洋美人」はこれまたイメージより辛く感じますね、今日は辛く感じる日?体調のせいでしょうか?瓶をみていないので同じ銘柄でも格や米が違うのかもしれません、

ちょっと肴が足りなくなったので「天ぷら盛り合せ」430円也、

023

大根おろしも付いています、塩でいただきますが、醤油も併用、サツマイモや茄子はソースでも美味しいですよね、

そうそう、和み水は酒蔵の仕込み水ということでこちらも有料でした、100円也、

これで「東洋美人」を堪能してお勘定です、

025

キャッシュオンですのでもう支払いは済んでいます、

続々入店で満員になっています、そろそろ敗退者も出そうなのでここらで素早く撤収いたしましょう、

四谷交差点近くの角打ち「鈴傳」、日本酒が揃っています、フレンドリーな雰囲気、場所柄なのか日本酒中心ということでなのか?紳士然としたお客さんが多かったです、

ごちそうさん!楽しめました、また来ますねheart04

 

|

« 久しぶり、超久しぶりに赤羽にやって参りました!そしてここです、立飲み「いこい」。 | トップページ | 人形町というとあの名店が思い浮かびますが、今日は焼きとんにします、人形町の「ひょっとこ」。 »

新宿」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/58593956

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で日本酒が楽しめる立ち飲み、、、と、ここが浮かびました、四谷の角打ち「鈴傳」。:

« 久しぶり、超久しぶりに赤羽にやって参りました!そしてここです、立飲み「いこい」。 | トップページ | 人形町というとあの名店が思い浮かびますが、今日は焼きとんにします、人形町の「ひょっとこ」。 »