« ここも日本酒のメニューがヨロシイ、料理も美味しい、エエ店でございます、大阪駅前第2ビルの「花狩人 かとう」。 | トップページ | どんどん進化しているなんばの立ち飲み、あちこち行かねば!「虎徹」~「櫛羅」。 »

2015年2月23日 (月)

日本酒酒場史上、もっともヤンキーな店名!^^)東淀川の「華酒舞乱家」で新年会です。

【2015年1月9日(金)】

大阪 東淀川 「明石屋酒店」~「華酒舞乱家」

今日も3人で新年会です、2015年はなにかと飲み会が増えそうですcoldsweats01

会場は「華酒舞乱家」!

はは!!凄いネーミングです、これで“カサブランカ”と読ませます、

外観は喫茶店かスナック、中身は和食と日本酒というギャップを楽しむ店?ですsign02

前回、初めて訪問、日本酒の揃えはワタシ好みでしたので気に入りました、今日もおいしい日本酒をたくさんいただくつもりです、

と、その前にフライングで飲んでます、

JR「東淀川」駅から線路沿いに少し進んで住宅地を抜けると大きな道路に出る手前にあります、「明石屋酒店」、

002

前回は前をスルーしたので今回は入店します、

ドア1枚の入り口を開けると、

カウンターとドア1枚分の幅の飲みスペースが奥へ延びてます、7~8人で満員かな?優しそうな大将と先客がお二人、

どうも~、いきなりの新参者です、たぶん常連さん率が高いんでしょう、大将もいきなりの闖入者にドギマギしたはります?happy01

004

酒販コーナーの暖簾が立ち飲みコーナーに収納されています、

寒いですね~、なんて言いながらにこやかにご挨拶、

え~っと焼酎の水割り下さい、はい、芋で、、、なんとか、普通の会話に落ち着きました、

焼酎はストレートでコップに一杯出てきました、

005

別にグラスと水をいただいて自分で割って飲むようです、

焼酎がコップ一杯入っているので最初の注ぎ方が難しいですよね、普通、絶対にこぼれますよね、なんて言いながら、、、ほんまにこぼしましたhappy02

カウンターの上に小皿が並んでいます、え~っとその「天ぷら(薩摩揚げ?)」ください、

温っためますか? はい、お願いします、

006

少し食べてから思い出してパチリsweat01

ここらで新年会の連れも一人入店、とりあえずおけましておめでとう!乾杯です、

焼酎はちょっと余したかな?

ぼちぼちと「華酒舞乱家」に向かいましょう、「明石屋酒店」、ごちそうさん、今度ゆっくりあらためて、また来ますねheart04

さて、ここから「華酒舞乱家」までは歩いて数分で到着、

こんな看板、ふりがなは手書き!、これで結構テンション上がりますup

012

メニュー看板も出てます、

008

ではでは入店です、

前も書いていますが、、、

ここはたぶん喫茶店かスナックのような店舗を居抜きで買われたのではないかと推察します、レイアウトがなんかそんな感じ、

目の前のカウンター(喫茶店かスナックのカウンター席)には皿に乗った食材が並んでいます、

013

いきなりの居酒屋状態happy01

今日は予約しているので奥のBOX席です(ここはスナックな感じhappy02)、

ご夫婦でしょうか?お母さんがフロア担当で、お父さんが料理を作っておられるようです、にこやかなお二人、お母さんは料理にも日本酒にも精通されています、

定番メニュー、

035kai

料理は別にホワイトボードの『今日のおすすめ的なメニュー』もあります(席まで持ってきて見てましたが写真撮り忘れheart03)

お酒のメニュー、店の外観からは想像できないほど日本酒が揃っています、

014_2

さて、食べるぞ、飲むぞ~、と云うことで、ここからはワイワイと飲んだので写真だけが頼りです、

まずは熱燗から入ったようです、「大七」を燗で、

016



3人目も合流、そして「刺身盛合せ」、

017

まぐろ、はまち、きずし、イカ、鯛、平目、鮑かな?美味い、

あとは「白子」、あちゃピンぼけ!黒い器は難しい、

021

出た!「紅生姜の天ぷら」wink

023

「グラタン」かな、、、

024

なにやら特性のお豆腐で「奴」、

033



「牛すじオムレツ」、

034

「海鮮ユッケ」だっけ?

036

と、どんどん注文してますな~happy01

日本酒は冷やに戻って、「東洋美人」、大好きです!

020

「厳」、う~ん、憶えてません、

019



「麒麟山」、名前のイメージからすっきり系かと思いきや、旨味たっぷりで美味しかったです、

027



「悦 凱陣」、これも美味しい、前日も飲んだなあ、

028

「王録」、ワタシにはややすっきりし過ぎ、旨味ありですが、

029



そして、連れは「ひれ酒」も注文してますね、

032

ワタシは「一白水成」、ワタシの好みでしたheart02

037



最後は「篠峰」のどぶろく、

038

意外とすっきりした上等のどぶろくでした、これは燗も漬けてもらいました、燗もありですね~shine

はい、ここまでで3時間ほど楽しみました、

日本酒は全体にワタシ好みの旨味たっぷり系が多いような感じです、すっきり切れ味系が好きな連れにはちょっと合わへんかったみたいです、スイマセンsweat01

そういうと前回来た時にあった三重の「田光」がなかったなあ、残念heart03

東淀川(東三国からも近い)の「華酒舞乱家」、

外見からは想像できないお店です、暖かい店、日本酒も美味しいです、おおきに、ごちそうさん!また来ますねheart04

    

|

« ここも日本酒のメニューがヨロシイ、料理も美味しい、エエ店でございます、大阪駅前第2ビルの「花狩人 かとう」。 | トップページ | どんどん進化しているなんばの立ち飲み、あちこち行かねば!「虎徹」~「櫛羅」。 »

大阪北部(十三西中島東三国茨木高槻)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/58842793

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒酒場史上、もっともヤンキーな店名!^^)東淀川の「華酒舞乱家」で新年会です。:

« ここも日本酒のメニューがヨロシイ、料理も美味しい、エエ店でございます、大阪駅前第2ビルの「花狩人 かとう」。 | トップページ | どんどん進化しているなんばの立ち飲み、あちこち行かねば!「虎徹」~「櫛羅」。 »