« 駅前第2ビルの「かわさき」、残念ながら2014年12月26日で閉店、お世話になりました。 | トップページ | この日は予定外の新橋で飲むことに、さてどうしましょうか?そうだ!「くら島」へ行こう^^) »

2015年1月13日 (火)

北新地に日本酒Barがあるらしいです、いつも歩いてる道すがらです、入ってみましょう、「紫」。

【2014年11月25日(火)】

大阪 北新地 「紫」

「かわさき」の後です、

今日のメンバーは全員日本酒好きなので、もう一軒日本酒の店に行ってみることにします、

通勤でいつも通る北新地の通りに日本酒Barができたようです、入る機会がなかったので行ってみましょうdash

北新地ということで少々高いのではないかと思いますが、これが案外良心的らしい、とにかく一度行ってみましょう、

ここです、ラーメン店とバルの間に階段があります、そこに小さな看板があります、2階のお店ですね、「日本酒 紫」、

040

039

では、上がります、

新地なので、普通ならちょっと入りにくいのかもしれませんが(最近はそうでもないか、昔の新地とは様変わりしていますからね)行ってみましょう、

10人ほど座れそうなカウンターだけの店、

カウンターの中にはママ、ではないか、日本酒Barなので女将の方が似合うかな?happy01、この方、日本酒好きが高じて会社員を辞めてこの店を出したそうです、やりますな、

先客がいらっしゃいますが座れます、ではでは、

酒のメニューは表裏で50銘柄以上あったかな、各自女将に好みを伝えて出してもらいます、

035kai

まずは「空蔵」、

028

「鯉川」、黒鯉川だそうです、辛くてインパクトありました、

030



ワタシは「香露」を指名で、たしか燗してもらったような記憶が、、、

026

女将が銘柄毎に燗の熱さを調整してくれます、

「香露」はぬる燗でも上燗でもいけます、な感じの説明でした、うん、やはり燗でもバランス良く美味しいですheart02

032

チロリも洒落ていますな、

これは3人分の突き出し、「かつお」に「鶏」、もう一つが熊本の「もろみこんにゃく」だったかな?

033



2杯目はこんなラインアップ、

「美しい鴨川」というのは、佐々木酒造や松本酒造が共同で作っている燗酒用のブランドだそうです、

037

飲んでみましたが、至って普通の日本酒でしたcoldsweats01

「加儀屋7」、最近この手のネーミングが多いですね、もう1本は、、、忘れた!“鴬”の絵ですか?

料理の追加、山口「アジの昆布〆」、

034

だいぶ酔ってきました、これでお勘定、一人2500円程、

大阪北新地の「紫」、

女将ががんばったはります、男性はもちろん、女性でも入りやすい日本酒の店(じゃないかなと思います)、通勤経路なのでふらっと入ってみますかね、また来ますねheart04

 

|

« 駅前第2ビルの「かわさき」、残念ながら2014年12月26日で閉店、お世話になりました。 | トップページ | この日は予定外の新橋で飲むことに、さてどうしましょうか?そうだ!「くら島」へ行こう^^) »

大阪梅田」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/58320847

この記事へのトラックバック一覧です: 北新地に日本酒Barがあるらしいです、いつも歩いてる道すがらです、入ってみましょう、「紫」。:

« 駅前第2ビルの「かわさき」、残念ながら2014年12月26日で閉店、お世話になりました。 | トップページ | この日は予定外の新橋で飲むことに、さてどうしましょうか?そうだ!「くら島」へ行こう^^) »