« 久しぶりに落語を聞いて、角打ちで一杯、摂津市駅辺り「上田酒店」から京都五条楽園辺り「にこみ屋六軒」へ。 | トップページ | 北新地に日本酒Barがあるらしいです、いつも歩いてる道すがらです、入ってみましょう、「紫」。 »

2015年1月12日 (月)

駅前第2ビルの「かわさき」、残念ながら2014年12月26日で閉店、お世話になりました。

【2014年11月25日(火)】

大阪 駅前第2ビル 「かわさき」

誰に教えてもらったのか?忘れたな~、

5年ほど前から通っていた大阪駅前第2ビルB1Fの「かわさき」が惜しまれながら2014年12月いっぱいで閉店しましたheart03

カウンター10数席の酒場ですが、なにせ料理が旨い、

大将の料理への創意工夫が和食居酒屋なのにイギリスから直輸入のホースラディッシュでいただく「ローストビーフ」とか、初めて食べたときは具材の正体が見抜けなかったスペイン家庭料理の「にんにくスープ鍋」なんていうメニューを生み出しました、

たしか、九谷焼か何かの職人から料理の道へ転身した大将も寄る年波に閉店を決められたようです、

ワタシは大阪駅前ビル地下をよく気分転換の散歩しているのですが(年中温暖で散歩にはピッタリhappy01)、大将とよく会うのです、ホント、びっくりするくらいよく会うのです、不思議でした、

11月の中旬にもばったり会った時に閉店を知らされました、それで本日の訪問と相成りました、

その後、またばったりお会いして(ホントによく会うhappy02)、もう一度12月にもお伺いしました、

この記事をアップする頃にはもう閉店してますね、残念sweat02

寂しい限りですが仕方がない、、、だれか居抜きで跡を継いでくれないか、とも思いましたがそんな都合よく行くわけもなく、指をくわえて閉店を待つしかなかったです、

さて、この日は3人で入店(料理いろいろ楽しみたいし、ボリュームもあるので2~3人での入店が具合よろしいwink)、

先日、東京から仕事できたMが入ったときは空いていたようですが、この日は予約客で満席、えらい繁盛しています、

ワタシは「芋水」から入りました、

大将から「どないしたん!?」とつっこまれます、ちょっと、、、通風か?はは、お見通しで、、、

料理はまず「きずし」、美味しいです、

011

「蛸とエリンギのオリーブオイル炒め」、旨!heart02

012

これはたぶん初めての注文、ちょっと憶えられそうになかったのでメモりました、「ちび天と生姜天」、

013

この辺りで日本酒、

「東一」はここで初めて教えてもらった酒ですが、その前に「宗玄」本醸造をいただきました、本醸造ながら個性的で好きなタイプの酒でした、10月にあった「日本酒ゴーアラウンド」でも飲みましたね、

018

その後に「東一」もいただきました、

「ジャーマンポテトサラダ」、これも美味しいgood

014

これは確か「オリーブとアンチョビのマリネ」、

015

そろそろと定番メニューで〆ます、「ローストビーフ」shine

017

毎度、美味しい、ホースラディッシュと共にlovely

「にんにくスープ鍋」、毎度の如くこれで〆ました、

019

はい、これでお勘定、一人4000円くらい、

大阪駅前第2ビルの「かわさき」、ごちそうさん!まだ12月にも来ますねheart04、またよろしく!!

|

« 久しぶりに落語を聞いて、角打ちで一杯、摂津市駅辺り「上田酒店」から京都五条楽園辺り「にこみ屋六軒」へ。 | トップページ | 北新地に日本酒Barがあるらしいです、いつも歩いてる道すがらです、入ってみましょう、「紫」。 »

大阪梅田(駅前ビル)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/58320815

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前第2ビルの「かわさき」、残念ながら2014年12月26日で閉店、お世話になりました。:

« 久しぶりに落語を聞いて、角打ちで一杯、摂津市駅辺り「上田酒店」から京都五条楽園辺り「にこみ屋六軒」へ。 | トップページ | 北新地に日本酒Barがあるらしいです、いつも歩いてる道すがらです、入ってみましょう、「紫」。 »