« 阪神野田辺りを探訪、海老江に良き角打ちがありました!「人見酒店」でにごり酒を堪能。 | トップページ | やはりここも素晴らしい、久しぶりの今日はすっと入れました、「日本酒と私」。 »

2015年1月29日 (木)

久しぶりのなんば、そして、お目当ては話題の「ナニワスタンド」です、ワクワク♪

【2014年12月10日(水)】

大阪 なんば 「ナニワスタンド」

久しぶりのなんば、

そして、お目当ては話題の「ナニワスタンド」、ワクワクですheart02

「ナニワスタンド」は高島屋前の大きな交差点近くにあるようです、地下鉄四つ橋線「難波」駅から歩きましょう、ドキドキですhappy01

大きな交差点を渡ってほんの少し行くとありました、

「ナニワスタンド」、最近話題になっているようです、近くにある良店の流れらしいっす、

017_2

外から見ると、、、狭いお店ですが何とかは入れるかなsweat02、ビニールシートを潜って入店です、

お、早めの時間なので無事入店できましたlovely

とりあえず「芋水」200円也、安!

003

肴はまずコレを注文すべきのようです、「三種盛り」300円也をお願いしますshine

オーダーが建て込んでいるようでマスター大忙しです、「芋水」飲みながらゆっくり待ちます、

あ、キャッシュオンですので自分のお皿に千円札を入れます、

来ました、「三種盛り」!!

005_2

これで300円也は驚異ですね、

え~っと、刺身が蛸、はまち、鮪、新鮮うめ~、

007_2



006_2

真ん中に煮込みの皿、コレをどけてそのスペースに醤油を垂らすみたいです、

008_2

そして「白菜の一品」と海老の天ぷら、

量もたっぷりですし、それよりなにより美味しいです、刺身は新鮮上質、煮込みも白菜も天ぷらも旨い!!lovely

2~3杯飲むだけならこの一皿だけで十分です、

これで300円也はリーズナブルを通り越しています、ホント参ったというか、ごちそうさん!な気持ちですshine

日本酒も揃っています、

004_3

雁木、麓井、美田、浅間山、加茂金秀、播州一献、寶剣、上喜元、

迷うところですがまずは「麓井」出羽の里にします、 

というのも、このお酒、日本酒度表示でー3と甘口(あまくち)領域になっています、

珍しいですね、日本酒のほとんどが辛口領域(+表示)、味わいにより甘く感じるお酒もありますがほとんどが辛口です、

甘口ってどんなんだろうと云うことでの注文です、日本酒は基本300円也のようです、

010_3

あ!スッキリした美味しいお酒です、甘くないですよ、

なるほどflair、これが甘口の酒なんですね、醸造アルコールを混ぜたべたっとする酒とは別物ですね、スッキリ旨い!勉強になりました、

「三種盛り」を肴にもう一杯、おすすめの「播州一献」にします、

うん、すっきり旨いタイプです、イケますwink

まだ「三種盛り」がありますが、もう一品行きます、

「三種盛り」に入っていた“白菜に一品”が味が沁みてて美味しいです、これを追加しましょう、

え~っと、メニューで探すとどうやら「豚と白菜のぐるぐる巻き」250円也ですね、はい、それください、

011_2

これも美味しいshine、出汁の利いたマヨソース?みたいなんがかかっています、美味い、

これでもう一杯、「寶剣」にしました、

これは辛口ですね、美味しいですが、好みでいけば「加茂金秀」だったかな、

お客さん、どんどん来られます、

立ち飲みですのでそれなりに入れ替わりますが、それでもタイミングが悪いと入れません、なんせ料理は美味いし酒も旨い、で安い、つい長居してしまいそうです

では、ワタシもこれでお勘定です、1650円也、キャッシュオンですから皿に残った小銭を掴んで出るだけですけどwink

なんばの「ナニワスタンド」、美味しい料理とお酒、ごちそうさん!でした、感動いたしました、文句なしで再訪確実です、ほんと良い立ち飲みです、また来ますねheart04

|

« 阪神野田辺りを探訪、海老江に良き角打ちがありました!「人見酒店」でにごり酒を堪能。 | トップページ | やはりここも素晴らしい、久しぶりの今日はすっと入れました、「日本酒と私」。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/58534926

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのなんば、そして、お目当ては話題の「ナニワスタンド」です、ワクワク♪:

« 阪神野田辺りを探訪、海老江に良き角打ちがありました!「人見酒店」でにごり酒を堪能。 | トップページ | やはりここも素晴らしい、久しぶりの今日はすっと入れました、「日本酒と私」。 »