« JR駅のポスターでヒントをいただき探訪、「大正」駅からバスで20分、音楽と角打ちの「田中屋酒店」へ。 | トップページ | 梅田辺りで昼飲みです、閉店するらしい「松葉」、蕎麦の「香雅」で腹ごしらえ、そして「奴」の実力を思い知る。 »

2014年10月20日 (月)

また、来ました、京都深草の「近善」、もちろん母親と一緒に美味しい料理をいただきました。

【2014年9月12日(金)】

京都 深草 「近善」

久しぶりに京都深草の「近善」へ行ってきましたwink

母親がめずらしく「近善」へ行きたい、とのこと、了解です、喜んで付き合いますよhappy02

でも、仕事が長引いたのでちょっと遅刻ですsweat01

実家へ一度行くつもりでしたが間に合わず、携帯メールで直接「近善」で待ち合わせに変更、

大丈夫かなと心配しながら直接「近善」へ行きましたが、母親がちゃんと先にカウンターに座っていました、ほheart02、ヨカッタ、では乾杯しますか、たしかSAPPORO★大瓶で乾杯、

今日も「近善」は忙しそうです、

2階に宴会が入っているんでしょう、いつものように料理はほぼ大将一人が孤軍奮闘です、

料理の予約はしていませんが、とりあえずの刺身は作っていただけるようです、

まずは突出し、

021

前回もこれなにやったけ?な状態happy01の「むかご」と「お茄子の炊いたん」、

「むかご」って?何かわからず前回も調べたのですが、この日も親子で「むかご」ってなんやったけ状態、はは、ワタシもだいぶボケてますわhappy02

刺身は「きんめ」、「せきあじ」、「さんま」、「はも」、それに「よこわ」でした、

022

全部旨いです、やはりここの魚料理は間違いがありませんgood

「きんめ」はプリプリでとっても美味しい、「さんま」もこの頃から新さんまが入荷し出したようで、この後も毎日食べることになります、

そして「はもの刺身」、これは初めて食べました、新鮮だからできる造れるんでしょう、味わい深い刺身でした、

厨房が忙しいので料理は3品、一気に注文しました、順次出てきます、

刺身でも食べましたが母親が食べたいということで「新さんまの塩焼き」、

026

シンプルですけど肉厚で旨い!

ビールをやめて日本酒にします、いくつかある伏見に酒から「桃の滴」を冷やで、

025

濃厚な味わいの好みの酒です、


今日は珍しくカウンターも4組ほど入りました、

だいたいがご近所?そして年齢的にも高いわ、ま、若い人が来るような店ではないですからね、2階や座敷は盛り上がっているのでしょうか?相変わらず厨房は忙しそうでこちらが焦ります、、、もうそろそろこれに慣れないと、、、

次は「賀茂茄子の揚げ出し」、

027

ちょっと分かりにくいですが、鴨茄子の中を少しくり抜いて海老真薯が入っています、茄子の食感、海老真薯の存在感、そしてなんといっても出汁が美味しいです、京都らしい一品、

最後に「う巻き」、

029

このところ鰻食べたくて、、、でも高いし、、、「う巻き」で我慢happy02

「桃の滴」をもう一本頼んでお勘定にしました、二人で6500円程、

「近善」、京都市伏見区深草の街道沿いなる渋い割烹です、ごちそうさん!今日も美味しかったです、また来ますねheart04

 

|

« JR駅のポスターでヒントをいただき探訪、「大正」駅からバスで20分、音楽と角打ちの「田中屋酒店」へ。 | トップページ | 梅田辺りで昼飲みです、閉店するらしい「松葉」、蕎麦の「香雅」で腹ごしらえ、そして「奴」の実力を思い知る。 »

京都河原町他」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/57447877

この記事へのトラックバック一覧です: また、来ました、京都深草の「近善」、もちろん母親と一緒に美味しい料理をいただきました。:

« JR駅のポスターでヒントをいただき探訪、「大正」駅からバスで20分、音楽と角打ちの「田中屋酒店」へ。 | トップページ | 梅田辺りで昼飲みです、閉店するらしい「松葉」、蕎麦の「香雅」で腹ごしらえ、そして「奴」の実力を思い知る。 »