« 久しぶりに天満で新規開拓です、駅近くの「大旦那」、魚料理が美味しいと思います。 | トップページ | 「GODZILLA」の後に海鮮居酒屋、がNG、口直しに神戸元町の中華料理「楽園」へ。 »

2014年10月 7日 (火)

やはり京都のB級グルメは美味しいわ^^)東九条のお好み焼き「本多」で焼きそば、お好み焼きを堪能。

【2014年8月23日(土)】

京都 東九条 「本多」

今日は京都の東九条でお好み焼きです

京都の料理と云えば、上品綺麗であっさり薄味、みたいなイメージではありますが、B級グルメに関してはそのイメージは当てはまらないんです

たとえば、京都ラーメンの代表選手「新福菜館」のラーメンはこんな感じ、

006_2

真っ黒です

「天下一品」も京都出身ですが「こってり」もありますよね、

私見ですが「学生の街京都」ということがB級グルメを安くて旨い!こういう具合に発展させたのではないでしょうか?

もう一つのB級グルメがお好み焼きです

これまた今更ながらですが、東山七条から河原町九条辺りにかけてはお好み焼き屋さんが多いです、

行きつけは三十三間堂裏にある「吉野」、

007_3

ここは今や修学旅行生と席を争わなければならない店になりました

他にも東九条に何軒か有名店があります、

この辺りほとんど知らないので新規開発急ピッチです先日は「よっちゃん」へ行きました、へ~こんなスタイルのお好み焼きなんや、と納得、美味しかったです、

では今日はお好み焼きの「本多」へ行ってみることにしましょう、

七条から河原町通りを九条まで南下します、毎度気になる店を今日もスルーです、いつか入るぞ、

013

で、九条通りを越えて路地を東に入るとありました、「本多」、

020kai

こりゃすごい店構えですね

これだけで美味いに違いないと確信、時間は夕方の早い目、お客さんは誰もいない様子、入ります、

鉄板の入ったテーブルが3つだったかな?お母さんに一人客であることを告げると右手のカウンターを薦められました、はい、ここで結構です、

まだ暑いこの日、当然ビールです、大瓶550円也、アサヒかキリン、キリン下さい、

そして壁に貼ってある短冊メニューを物色、「お好み焼き」「焼きそば」は500円からですね、今日は「焼きそば」な気分ですね、「すじ入り焼きそば」650円也にします、

目の前の鉄板で焼いていただきます、

そばを焼きます、ゆっくり焼きますです、あまり鉄板が熱くなってないのか?こういう焼き方なのか?あまりジュウジュウいいません

キャベツ投入、そしてイカとゲソも入りました、どうやらここまでがデフォルトのようです、

そして、結構なボリュームのスジが投入されました、スジは一つ一つが大振りです、ごくり、美味そうです、

ここまででビールを半分以上飲んでいます、暑さと目の前の旨そうな焼きそばが肴です、グビ、あ~もうなくなっちゃうよ

お母さんがOK出し、出来上がりました、

018

ソースは自分で掛けた方がイイ?掛けとく?こっちが辛いのね、、、この辛いソースもこの辺りの定番ですね、一応、一通りお母さんに掛けていただき完成です、

では、いただきます、、、おお!!美味しいです

ゆっくりじっくり焼いた焼きそばも美味しいですし、スジも旨い先日の「よっちゃん」でも驚きましたが、このスジ、本当に旨いです、下味の付け方なんかな?

それにスジが大降りなので存在感があります、焼きそばの中にスジが混ざっている、というよりも、スジだけの旨さを別に味わえる感じ、これが勝因かな?

残り少ないビールでバクバクいただきます、

この頃にはお持ち帰りの注文が殺到しています、

奥からお父さんも出てこられて臨戦態勢、カウンターとテーブルの鉄板が持ち帰り用を焼くだけで満杯になりそうです、

お好み焼きの持ち帰りは2つ折りにしてスチロールのトレイに乗せられます、2つ折りが懐かしいです

ワタシの小さい頃は駄菓子屋でお好み焼きを売ってました、薄いお好み焼きを2つ折りにして新聞紙に包んで食べたものです、懐かしい

今はそれにラップが掛かります、なるほど、そして例の緑の薄紙で巻いて持ち帰り用完成です!やっぱ、この緑の薄紙は必須ですね、

はい、ごちそうさん!

なんともレトロな雰囲気で美味しくてボリューム満点の「スジ入り焼きそば」でした、満足です、というか好きです、これはお好み焼きも試さないといけませんな、京都東九条の「本多」、また来ますね

ということで翌週にさっそく再訪しました

もう、我慢できずに来ましたあ!!という感じです、

2回目訪問は昼前、入店するとお父さんが一人、先客なし、うん?って顔で迎えられます、客です、いいでしょうか

今回は右手窓側のテーブル席を勧められました

まずは大瓶、そしてメニューは決めてあります、

今回は「スジ入りお好み焼き」650円也にします、今日はお好み焼きに挑戦です、

そばかうどんが入りますが、

あ、そうなんや、ではそばで、

半玉、一玉、一玉半も出来ますが、

あら、では一玉でお願いします、

 (どうやら“半玉”がデフォルトで後は追加料金が掛かるようです)

やはりここも、お好み焼きの生地は“広島焼き”のように薄く敷くだけです、

これが京都流なのか?東九条流なのか?ワタシの小さい頃は普通の大阪風お好み焼きをペタンペタンに押さえつけて焼いていました、

キャベツとそばから入ります、そしてイカ・ゲソにちくわが入りました、

011

そして今回も大量のスジ投入

最後に天かすと紅生姜、もう一度生地を軽く掛けてひっくり返して、今日もまたゆっくり焼かれます、やはりゆっくり焼くんや、

014

それにほったらかしです、ほとんど押さえたり様子を見ることもなく、、、ほったらかしです、、、

玉子入れますか?

あ、また急襲された、はい、お願いします、(トッピング代別、50円かな?)

出来上がり直前のお好み焼きをちょっとずらして玉子を鉄板に落として、もう一度お好み焼きを元に戻します、玉子の上へドン!

はい、これで出来上がりのようです、ソースはセルフです、いや、この方が嬉しい、基本、気分はだぼだぼソース派ですので自分で塗ります、

018_2

普通のソース、そして辛いソースも適当に掛けます、

では、いただきます、テーブルに箸はありません、ちいさなコテ(もしくはテコ、どっちが正しいんや)で切り分けながらいただきます、

019

う~ん、お好み焼きも旨い!!スジがやっぱり旨い!!

存在感があります、そば一玉にしたのでボリュームも満点です、うわ~これは参ったわ、そば半玉で十分やったわ、外は暑いし、鉄板も熱いし、汗かきながらやけど、、、旨いわ!!

完食するのが精一杯、途中でビールなくなりましたけど我慢して後半は水飲みながら、結構時間掛かりました、

う~ん、やはり東九条のお好み焼きは恐るべし、嵌りました、

これでお勘定です、トッピングはそば半玉分と玉子で150円アップだったか?忘れました

東九条のお好み焼き「本多」、ごちそうさん!美味しいです、店の構えもお好み焼きも気に入りました、また来ますね

 

|

« 久しぶりに天満で新規開拓です、駅近くの「大旦那」、魚料理が美味しいと思います。 | トップページ | 「GODZILLA」の後に海鮮居酒屋、がNG、口直しに神戸元町の中華料理「楽園」へ。 »

京都駅周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり京都のB級グルメは美味しいわ^^)東九条のお好み焼き「本多」で焼きそば、お好み焼きを堪能。:

« 久しぶりに天満で新規開拓です、駅近くの「大旦那」、魚料理が美味しいと思います。 | トップページ | 「GODZILLA」の後に海鮮居酒屋、がNG、口直しに神戸元町の中華料理「楽園」へ。 »