« 大阪九条にエエ日本酒の店があるとのこ、では行きましょう、その前に「島下酒店」、そして「このや」。 | トップページ | 活況の裏なんば、「日本酒と私」の後はすぐ近くの"風の森"専門店「兵吾」にじゃ入りました。 »

2014年7月10日 (木)

話題の裏難波、話題の新店、「日本酒と私]、こりゃ凄い店だあ^^)

【2014年5月16日(金)】

大阪 裏難波 「日本酒と私」

立ち飲み業界、日本酒の店業界に一大事件!くらいのインパクトがありました、店名もユニークhappy01

今日は最近、裏なんばに出来た話題の「日本酒と私」へ来ましたlovely

015

場所は少し分かりにくいです、お好み焼きの「福太郎」の横の細い路地をちょいと北へ入ったところにありました、1回目は気づかずスルーしちゃいましたが、

オープンな感じ、中を覗くとさすがに満員です、金曜日の夜ですからね、でもめげずに入ります、一人ならなんとかなるでしょう、

10人ちょっと立てそうな立ち飲みL字カウンター、奥に立ち飲みテーブルが一つだけあります、

カウンターの中にはお兄さんが二人、イケてるお兄さんですhappy01、指で一人客であることを告げます、ざっと見回してカウンターの中程にスペースを作ってくれます、

すいませんね、ではでは失礼します、ほ、無事入店です、

え~っと、とりあえずビールにしましょう、瓶ビールはありますか?サッポロ黒の小瓶、理想的です、それください、

002

肴は手元メニューで物色、

事前調査で「五種盛り」というのがえらいお得なメニューらしいのでそこから探し始めたのですが、メニューの「五種盛り」と「三種盛り」の欄に無情にもマジックで横線が!あら!?なくなったみたいですね、、、さすがにCP良すぎたか、、、残念、では「ツナサラダ」300円也にします、

003

これがボリュームがあり、味も良しという優等生な一品でした、さすが人気の店です、

では、日本酒に参りましょう、

手前の方にいるお兄さんに日本酒の頼み方を訊きました、メニューには日本酒の銘柄リストはありません、 

日本酒はどうして頼んだらいいですか?

あ、こんな感じのが飲みたい、とおしゃってください、それに合わせてどんどんお出ししますから、

なるほど、そういうことなんですね、

噂では価格も銘柄に関係なく400円とのこと、リーズナブルです、ではワタシの好みを伝えます、

コクも香りもある方が好きです、
濃厚な日本酒をお願いします、

はい、と日本酒の選定は奥にいるお兄さんの担務のようです、コクも香りもある、う~ん、と冷蔵ショーケースを睨みながらしばし考えて出していただいたのがこれ、

004

「小左衛門」、うん!好みです、バランスのとれたやや甘み(うまみ)の強いタイプ、これはエエ酒です、一発でファンになりました、

それに量が半端ないです、

小さめのグラス(60CC?)ですが、そこから受けの升一杯まで注いでくれます、一合くらい飲めるのではないでしょうか?これで地酒400円也はあり得ない金額です、肴も安いし、いったいどういう経営なのか?こちらが心配になりますhappy01

新規来店の方が「三種盛り」450円也を注文されました、

あれ?あるの?メニューに横線で消してあるのでは、ともう一度見ると微妙ですが「五種盛り」のみが消されているのか?お兄さんに訊きました、

「三種盛り」はあるのですか?
はい、ありますよ,あ、メニューの消し方が悪くてすいません、

なるほど、どうしようか迷いながら「ツナサラダ」がまだあるのでまあいいか、てな感じで日本酒のお代わりです、

次に出てきたのは「白老」純米吟醸、

012

これも美味しいです、口中で甘味(うまみ)が広がります、

日本酒の瓶は注いだ後はカウンターにしばらく置いてくれますので写真を撮るには便利です、

他の人の注文もいろいろと説明を聞きながらパチリ、

010

あ、この写真の奥が「三種盛り」です、ボリュームありますね~、次回は絶対に頼もう、

手前の「出汁巻き」もイクラのトッピングがあり美味しそうですheart02、これは両方とも他のお客さんの注文です、了解をいただきパチリ、

お兄さんも他のお客さんとも和気藹々で飲み進めます、

若いカップルが日本酒へ挑戦中、辛口を、、、なんていうオーダーでしたのでおっちゃんとしては蘊蓄たれながら、米の味が強い酒も飲んでみい、とワタシのグラスを渡して味見、あ、僕こっちの方が好みですflair、オオ、それはヨカッタ、まあいろいろ試して修行してください、

さて、日本酒を2銘柄飲んで結構回りました、量が多いですからね、ここらでお勘定にしましょうか、2杯ですよね、と杯数の確認のみ、やはり銘柄に関係なしの価格設定のようです、1100円也だったかな、安い!

裏なんばの立ち飲み業界の新星、「日本酒と私」、いたく気に入りました、再訪確実です、また来ますねheart04

 

|

« 大阪九条にエエ日本酒の店があるとのこ、では行きましょう、その前に「島下酒店」、そして「このや」。 | トップページ | 活況の裏なんば、「日本酒と私」の後はすぐ近くの"風の森"専門店「兵吾」にじゃ入りました。 »

大阪ミナミ(心斎橋難波)」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/56492784

この記事へのトラックバック一覧です: 話題の裏難波、話題の新店、「日本酒と私]、こりゃ凄い店だあ^^):

« 大阪九条にエエ日本酒の店があるとのこ、では行きましょう、その前に「島下酒店」、そして「このや」。 | トップページ | 活況の裏なんば、「日本酒と私」の後はすぐ近くの"風の森"専門店「兵吾」にじゃ入りました。 »