« 立石から五反田へ長躯、でも開いている店はなく、迷った末に阿佐ヶ谷の「川名」で落ち着きました、そしてもう一度五反田へ、「へそ」。 | トップページ | 久しぶりの駅前第2ビル「山長酒店」は初の4人飲み、ちょいとはしゃぎ過ぎたようです、、、 »

2014年7月31日 (木)

日曜日の東京のイチ押しコースです、東向島の「丸好酒場」から日本堤「丸千葉」、「大林」へ。

【2014年6月8日(日)】

東京 東向島「丸好酒場」~日本堤「丸千葉」、「大林」

日曜日の東京です、

日曜日となるとこの辺りへ行くのが定石です、日曜営業の嬉しい店が待ってますhappy01

まずはここでしょう、東向島の「丸好酒場」heart02

京成「八広」駅で降りて3分ほど歩きます、前回訪問時は残念ながら臨時休業されていました、ちょっと心配な感じ、今日は、、、

228

開いています、ヨカッタ、ではでは入店ですdash

時間はお昼の12時過ぎ、

たしか日曜日は12時からの営業、すでに2組ほど先客がおられました、L字カウンター、右手に着きます、

あら、お久しぶりです、出張ですか?

はいwink

カウンターの中にはお姉さんだけ、お母さんはおられないですね、

ま、とりあえずの"下町ハイボール"をお願いします、

それと「煮込み」をください、

あ、まだ店内写真撮影禁止ですね、「生レバー」禁止と同時に写真も禁止になっちゃいました、仕方ないsweat02、、、表の看板を載せときます、

227

相変わらず明るい感じのお姉さん、常連さんたちと楽しい会話でハイボールもすすみます、

あら?ハイボールの色、ちょっと薄くなりましたか?happy01、ワタシの記憶違いかな、、、

入店した時から気になっていたのですが、お姉さんが云ってくれrました、

どうやらお母さんは入院されていたのですが明日退院だそうです、いたってお元気だとのことgood

そりゃヨカッタshine、実はちょっと心配していたのですよ、これで気兼ねなく飲めます、ハイボールお替り下さいgood

祭りの気配がしないな~、とお姉さん、

この辺りは今日がお祭りのようです、そういうとさっき法被姿の旦那が歩いたはりましたね、

え~っと「じゃがカレー」ください、

定番ですが久しぶりです、食べたくなりました、と、常連さんから追随注文があと2つ、

こっちもhappy01、こっちもhappy01

みなさんカレー好きです、具だくさんのカレールーを肴にハイボールをもう一杯飲みます、

東京単身赴任中の酒場巡り初期に出会った酒場の1軒です、

ハイボールをシュワッと飲んでいると落ち着きます、レバ刺しが食べれなくなったのが残念ですが仕方ない、今日もゆっくり楽しめました、おおきにです、

ハイボール3杯と2品で1600円也、ごちそうさん!お母さんは来週からお店に出られるんですかね、お会いしたいです、また来ますねheart04

さて、次は日本堤の「丸千葉」へ行きましょうwink

お腹一杯になったし3杯飲みました、ここは酔い覚ましに歩くことにします、どれくらいかな、ゆっくり歩いて30分かもうちょっとくらいなような気がします、とりあえず明治通りを目指してぷらぷらと歩きましょう、

途中で祭り支度の人をたくさん見かけます、やはりお祭りですね、なんとか天気も持っています、

明治通りに出て、向島百花園を横目に白髭橋を渡ります、

ここからは台東区かな?このルートは何回か歩いたりバス移動していますので迷うことはありません、白髭橋を渡ってそのまままっすぐ涙橋交差点でもいいのですがちょっと遠回りになります、なんとなく左の通りに入って街中を歩くことにします、

いくつか気になる店がありましたが、一番はここ!

233

カツカレー、中華そばの「日正カレー」、うーん、魅かれるなあ、でも今カレー食べてきたし今日は無理、営業もしてないしhappy02、また今度来ますねheart04

少し広めの賑やかな通りに出ます、

アサヒ会通りっていうみたいです、ここらも祭りの準備ですね、「丸千葉」はこれをまっすぐ行けばイイんとちゃうかな、

と進んでいくと正解でした、久しぶりの「丸千葉」、関西へ戻る引っ越しの日曜日に荷物送り出して来たのが最後だからほぼ5年ぶりということですね、

236

コの字カウンターの大き目のテーブルが3つほど、カウンターの壁際に着きます、え~っとホッピー下さい、

ホッピーはグラスに入った焼酎(キンミヤのはず)とホッピーとグラスで出てきます、

237

2杯分やね、自分で調整しながら飲んでね、といつもファンキーなお兄さん、声がハスキーでワタシ的にはサザンの桑田クンな感じですlovely、お兄さんエエ感じ、

料理は「まぐろぶつ」500円也、赤身が美味しいですshine

239

ここ「丸千葉」は刺身に和食、揚げ物などの洋食、丼モノに炒飯まで料理なら何でもありのお店です、そしてそれがまたどれも美味しいときています、本当は1軒目に来てバクバク食べたいところですね~、

あとで来た女性昼飲み2人組、

初めての来店のようで刺身数種にフライも数種注文、お兄さんがテンポよくアドバイス、

カキフライは5個盛り(ボリュームあり)だけど他のフライと盛り合わせる?その方が楽しめるでしょ、値段?交渉交渉だよ~happy02、じゃあ盛合せておくね、

と上手いこと二人で食べられるように気遣い、さすがでございますgood

ワタシもフライものへ行きたいけどまだお腹が一杯です、ここは軽めの料理を楽しみましょう、「はまぐりの酒蒸し」500円也、あさりじゃないのがそそられます、

245

はまぐり5個入りheart02

思惑通り美味しいです、関西人にはちょっと出汁が辛いですがホッピーにはこれでOKです、満足、

でもフライも食べたかったhappy01

ホッピーを2杯作って完飲、

ではこれでお勘定です、1650円也、ごちそうさん!お兄さんのノリもごちそうさん!!happy02、日本堤の料理オールマイティの酒場「丸千葉」、また来ますねheart04

さて、本日の最後の店はすぐ近くの「大林」です、

246

風格の店構えhappy01、では入ります、

広めの店内、

ゆったりしたレイアウトは切れ目のあるコの字カウンターと昔ながらの小さめの4人掛けの酒場テーブル、神棚、土間のような床、開けっ放しの窓からは緑が萌え、扇風機が回る、

酒蔵の前掛けをした無口な大将、奥には料理方のお母さんかな?、この空間は文化財級sign03、歴史文化遺産に匹敵します、まったく素晴らしい店内であります、ここも5年振りですlovely

ここでも「焼酎ハイボール」、ここはウイスキーハイボールもあるのでご注意を、

氷と焼酎の入ったグラスに瓶のソーダ水をさあーっと目の前で注いでいただきます、職人芸でピタリ、グラス一杯のハイボールが出来上がります、

お通しは「アルファルファのお浸し」だったかな、

料理は「ねぎぬた」、

壁の上にあるTVでちょうど競馬メインレースのスタートです、買ってましたが見事はずれ、、、というか、狙っていた穴馬が飛込んできました、あ~買ってないよheart03、直感でこの馬と決めたのですが、あれこれ考えて結局切りました、惜しいことしたなあ、何も考えずに直感勝負でよかったのにsweat01、、、

というような心の中の動揺がありましたがhappy01、、、

店内はあくまで静かに慎ましく昼飲みが進んでいます、

年配のカップルとか女性同士とか客層が広いですね、少なくとも二十歳やそこらの若者はいません、注文の声と大将の応える声と大将の動くテンポが贅沢な時間をくれます、あくまで大人の社交場ですから(違うかhappy02)、

心静かに「焼酎ハイボール」をお替りしてお勘定は930円也、

ごちそうさん!は、この贅沢な空間と時間をいただいたことに捧げます、日本堤の「大林」、また来ますねheart04

はい、東京の日曜日に飲むならまずはこのコースが浮かんだのですが、今日は予定通り完走完飲できました、

少々酔っぱらったかな?浅草まで歩く手もありますが、ちょうど来た上野行きのバスに乗ります、が寝落ちて終点の上野で同乗のお客さんに起こされました、

ああスイマセン、ありがとうございますcoldsweats01

では、関西へ帰りますか、夜は大阪で飲めるかな、、、

|

« 立石から五反田へ長躯、でも開いている店はなく、迷った末に阿佐ヶ谷の「川名」で落ち着きました、そしてもう一度五反田へ、「へそ」。 | トップページ | 久しぶりの駅前第2ビル「山長酒店」は初の4人飲み、ちょいとはしゃぎ過ぎたようです、、、 »

墨田区(曳舟八広東向島)」カテゴリの記事

浅草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/56708827

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の東京のイチ押しコースです、東向島の「丸好酒場」から日本堤「丸千葉」、「大林」へ。:

« 立石から五反田へ長躯、でも開いている店はなく、迷った末に阿佐ヶ谷の「川名」で落ち着きました、そしてもう一度五反田へ、「へそ」。 | トップページ | 久しぶりの駅前第2ビル「山長酒店」は初の4人飲み、ちょいとはしゃぎ過ぎたようです、、、 »