« 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー①まずは「中島南店」から。 | トップページ | 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー③、「コニシ酒販」からライブ開催中の「牧商店」へ。 »

2014年5月 6日 (火)

尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー②、発見!「田中清太郎酒店」^^)

【2014年3月8日(土)】

兵庫 尼崎 「田中清太郎酒店」~「寄ってって」~「小判屋酒店」

『こいもんあまがさき』探訪ツアー②です、

尼崎センタープールの西北角にある素晴らしい角打ち「中島南店」でカタログ『こいもんあまがさき』を見事ゲット、2杯ほど飲んだ後です、

では次のお目当て、「小判屋酒店」を目指して北へ向かって歩きます、2号線を越えなきゃいけませんからね、もう少し歩きますよ、、、と、いきなり新規候補発見です、

「田中清太郎酒店」、

046

イイ名前の酒店ですね~、見つけたときはおもわず、わ~!と声を上げてしまいました^^)

どうやら角打ち営業しているようです、

入り口が2つあります、手前の方を覗くとこちらは立ち飲みのカウンターのようです、向こうの入り口の暖簾越しに覗くとテーブル席、すでに先客がいらっしゃるようです、どうしましょうか、では立ち飲みカウンターの方へ入ってみましょう、

7~8人ほど立てそうなカウンター、カウンタ越しに奥を覗くと先程表から見たテーブルスペースがあるようです、

ワタシより少し若い感じの大将が出てこられました、

どうも、大将も珍しい客層に戸惑い気味かな?ここは素早く『こいもんあまがさき』を持ち出してこれを元に酒屋の立ち飲みを巡っていることを告白します(告白か?^^)

あ、これねえ、なんか聞いたことあるけどまだ見たことないわ、見せて、ふ~ん、、、てな感じで大将も初めて見るようです、

とりあえず瓶ビールにしますか、それとつまみは「6Pチーズ」^^)

047

ロケーション的にもご近所の常連さんメインのお店ですね、新規の客は滅多にないようで、「若いお客さんが来てくれるのは嬉しいね」と言っていただきました、

あまりちゃんと憶えていないのですが、ここでの創業は大正、先々代が“清太郎”さんだったと思います、“清太郎”さんの名前のこも樽があったような気がします、その話からの流れかこんな写真を撮ってました、

049

その昔つくられた“清太郎”ラベルの一升瓶です、京都伏見の北川本家の酒ですね、清太郎さんがオリジナルで作られたようです、

この辺りの話をもっと聞いたのですが忘れました、もう一度行ってちゃんと聞き取りたいですね~、

もう一品、これはなんだったかな~、「チャーシュー」だったかな、

048

さて、先を急ぐ身なのでビール1本でお勘定にします、ごちそうさん!

いきなり見つけた「田中清太郎酒店」でした、もっと大将の話を聞きたいのでまた来ますね^^)

2号線を越えて、右に曲がると「小判屋酒店」です、

ここら辺りかなと適当に見当をつけて曲がると、、、また立ち飲みがありました、尼崎は立ち飲み多いな~、

「寄ってって」ってお店、そう云われたら、、、入りました、

050

ここでも『こいもんあまがさき』を提示、カウンターのお姉さんも始めて見たわとおっしゃっていました、

ここでは焼酎のお湯割りと「あたりめ」、

053

054

さらに先を急ぎます、「小判屋酒店」に行くんですが、とお姉さんに訊くとこの通りをまっすぐ行くとありますよとのこと、イイ勘してますね、

では先を急ぎましょう=3

はい、人気のお風呂やさん「フォンテ~ヌ」(ノックちゃんを思い出すな^^)、

058

その向かいに「小判屋酒店」があります、

059

ワタシは2回目の訪問です、では入りましょう、

ちょうどイイ感じの大きさのコの字カウンター、大将がにこやかに迎えてくれます、ここでは熱燗だったかな、目の前に美味そうな肴が並んでいます、手前の「ニラ玉」を頼んだような気がします、

060

ここでも大将と『こいもんあまがさき』の話題に、こちらは掲載店ですからね、

「田中清太郎酒店」に寄ってきたことも報告すると、他にもたくさん立ち飲みはありますよ、ということで知らない店を紹介してもらいました、

向こうのカウンターの上に並んでいる揚げ物が美味しそうです、

この前も気になって「コロッケ」だと思って頼んだら「メンチカツ」でしたわ、って云ってたら今日は「もつ肉入りコロッケ」だそうです、う~ん美味しそうですね、、、で、食べたかどうかは憶えてません、

ごちそうさん!

先を急ぐので、ではこれでお勘定です(どんだけいそいでるのん!?)、「小判屋酒店」、大将がイイ感じです、また来ますね、

さて『こいもんあまがさき』ツアーはまだ終わりません、このまま歩いてJR「立花」駅を目指します、

|

« 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー①まずは「中島南店」から。 | トップページ | 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー③、「コニシ酒販」からライブ開催中の「牧商店」へ。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー②、発見!「田中清太郎酒店」^^):

« 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー①まずは「中島南店」から。 | トップページ | 尼崎のB級グルメガイドブック『こいもんあまがさき』探訪ツアー③、「コニシ酒販」からライブ開催中の「牧商店」へ。 »