« この暖簾が気になって来ました、十三東口から少し、路地裏に佇む懐かしい酒場です、「正宗 京屋」。 | トップページ | 今日は鶴橋探訪から桃谷のホルモン焼きの予定ですが、まずは鶴橋「くにさだ」で一杯です。 »

2014年3月 7日 (金)

日本酒を飲みに行こう!ということ阿倍野の「明治屋」で一献、2軒目は鶴橋の「松よし」へ。

【2014年1月16日(木)】

大阪 阿倍野 「明治屋」~鶴橋「松よし」

まだ絵文字が使えない、

絵文字前提文体なのでなんかしっくりこないです、今後は絵文字抜きでも読める文章、書かなきゃな~、

布施の住人が「最近日本酒が好きになってきた」と殊勝なことをおっしゃるので、さっそく日本酒を呑みに行くことにしました^^)、 

 

最近の日本酒は本当に美味しくなってきたと思います、特にこの時期は食材も料理も日本酒向きです、常温も良いし燗酒もイイ、

 

ということでまずは阿倍野の「明治屋」で待ち合わせです、

ビルの中に移転した「明治屋」さん、

007_3

出来る限り前の店の建材建具看板などを使った移築となっています、店の看板も以前のモノのようですが、、、ビルの中にあるとなにやら映画のセットのような風合いになっています、

先に着いたので一人で入店、

時間は18時半頃、昼から営業している「明治屋」ですから店内は十分に暖まっています、なんとカウンターは満員です、入ったところのテーブルの端が空いていたのでそこに案内されます、とりあえず瓶ビールを頼んで待ちます、

ほどなく相方も到着、お疲れ様です、ではではカンパ~イ、

ではでは、まずは「きずし」ですよね、

それと「炊き合わせ」!、うん、両方とも美味しいです、

と、ここでお断りを、、、「明治屋」さん、店内撮影禁止になっていました、知らずに料理を撮影したのですが御姐さんに“店内撮影禁止”のお達しをいただきました、スイマセン!

前は写真可でしたので、最近こういうことになったんでしょうね、まあ、お店のポリシーですから従いますが残念です、、、

そして、いつも写真を撮っているワタシのような客のせいでこうなっちゃうんでしょうか?とちょっと情けない気持ちにもなります、、、

気を取り直して、日本酒を頼みましょう、

ワタシは前回ここで飲んで好印象だった「酒屋八兵衛」(三重)にします、相方は「菊姫」(石川)だったかな?

肴はなぜか今シーズン大好きになった(昨シーズンまでは本当にあまり食べなかった)「カキフライ」、カキフライは美味しいですね~、

最後はぬる燗を頼みました、たしか「梅乃宿」(奈良)の樽酒でした、やはりぬる燗はイイです、美味しいです、

後、何か頼んだような気がしますが忘れました、う~ん、写真がないと記事が書けない体質であることを再確認いたしました、

これでお勘定、新しい店になった「明治屋」、ワタシはこの新しい店も案外好きです、前よりもフランクな感じで良いんじゃないでしょうか?また来ますね、

もう一軒、鶴橋に行こうということになりました、

JR「環状線」で3駅です、電車のドアが開きホームに降りると、、、焼肉の匂いがします、思わず笑いが込み上げます、すげ~街だ、さすが鶴橋、はは、こりゃ肉食べるしかないです(ま、そのつもりで来たんですけど)、

ホームから降りるとガード下にいきなりのディープな飲食街と市場が拡がります、2軒目なので“焼肉”というよりはJRガード下に並んでいる“串系ホルモン”を狙いましょう、

手前からたしか「茂利屋」、「大門」と“串系ホルモン”が続きますが2店とも満員ですね、その向こうの「松よし」は空いています、ここにしましょう、

019

ここは写真OKです、あ~、なんか嬉しいわ、

飲み物は「芋焼酎お湯割り」にしたかな?そしてまずは「タン生」1200円也、ちょっと高いけど勢いで頼んでしまいました、

015

「胡瓜キムチ」も、

014

あとは串焼きのホルモンです、1本180円、東京の“もつ焼き”に比べるとちょっと高めなのは仕方ないですね、

キャベツとタレが来ます、

012_3

そしてまずは「ハラミ」と「上ミノ」、うん、普通の焼肉でも今やこの2つが好みです、美味しいね~、

013_2  

「コリコリ」、これも最近好きです、コリコリ、食感も名前のリズムもイイね、

016_2

「チレ」、脾臓ですかね、あまり食べたことがないので頼みました、

018_2

焼くとちょっとスカッとしちゃいますが、東京東十条の「埼玉屋」で食べた「チレ」が素晴らしかったのを想い出しました、

はい、これでお勘定です、2人で3700円也ほど、

久しぶりに来た鶴橋、ホームに立って焼肉の匂いを嗅いだときには笑いました、こりゃまた来ないといけないな~、

|

« この暖簾が気になって来ました、十三東口から少し、路地裏に佇む懐かしい酒場です、「正宗 京屋」。 | トップページ | 今日は鶴橋探訪から桃谷のホルモン焼きの予定ですが、まずは鶴橋「くにさだ」で一杯です。 »

大阪南部」カテゴリの記事

大阪玉造鶴橋周辺」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

コメント

明治屋さん、常連には優しく私のようなイチゲン客には相当厳しい、居心地の悪い店でした。二度と行きません(; ̄O ̄)。おばちゃんたちも、私語が多くて,なんだかなぁーと思いましたよ。移転前の遺産で繁盛してるだけのような気がしました。

投稿: Natalie | 2014年3月 9日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/54903003

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒を飲みに行こう!ということ阿倍野の「明治屋」で一献、2軒目は鶴橋の「松よし」へ。:

« この暖簾が気になって来ました、十三東口から少し、路地裏に佇む懐かしい酒場です、「正宗 京屋」。 | トップページ | 今日は鶴橋探訪から桃谷のホルモン焼きの予定ですが、まずは鶴橋「くにさだ」で一杯です。 »