« エエ感じのお店でした、大阪野田の「満海」さん、リーズナブルな魚系料理が美味しいです。 | トップページ | 2014年最初の立ち飲みはこちらから、新しい店ですが海鮮系の肴も充実、神戸元町の「新世界」。そしてオマケは京都鳥羽街道「弁慶食堂」。 »

2014年2月17日 (月)

2013年最後の1軒は尼崎センタープール前の「中島酒店」、とっても良い店でした!宝物もいただきました^^)

【2013年12月30日(月)】

尼崎 センタープール前 「中島酒店」

2013年最後の一人飲みは尼崎のセンタープール前ですhappy01

“センタープール”というのは“泳ぐプール”ではありませんhappy02

競艇場の名前ですflair、当然ながら場内や周辺には良い飲み屋がいくつもあるようです、残念ながらまだ“センタープール”の中には入ったことはないですが、周辺の酒場を探訪してみることにします、

阪神電車本線に「センタープール前」という駅があります、

競艇場へ直結の駅ですね、でも今日のお目当ての「中島酒店」は“センタープール”への入場導線とは反対側にあります、競艇開催日なら場内を西へ通りぬけるとすぐ目の前になるのですが生憎今日は開催していません、駅を降りると線路沿い北側を西に向かって歩きます、2~300mくらい歩いて通りに出るとそれを北上、競艇場の2辺をぐるっと回る感じですね、

しばらく行くと競艇場の西門(今日は閉まっていますが)があります、そのすぐ前に「中島酒店」があります、

010

12月30日、この年末に営業しているかどうか心配でしたが、ちゃんと看板に灯が燈っていますflair、やっていますね、よかった、ではでは入りましょう、

お、予想より広くてスクエアな店内です、

左右に少しカウンターがありますがメインは大きな樽テーブル(もしくはビールケーステーブル)です、7つか8つ樽テーブルが並んでいます、

013

正面のカウンターにはショーケースがあり(肴いっぱいhappy01)、その向こうが厨房になっています、

う~ん、どうしたらいいんだろう、ちょっと立ちすくみますが意を決して奥のカウンターに向かいます、厨房には大将らしき方とお姉さん、他にもいらしたかな、

017

ショーケースの切れ目から大将に声を掛けます、

え~っと、ここで頼んだらいいですか?、、、はい、、、ではビール小瓶、サッポロあります?、、、はい、、、それと、おでん下さい、

ということで無事発注終了、

キャッシュオンかとお金を出し掛けると、最後に清算で結構ですよ、とのこと、はい、分かりました、では空いている樽テーブルまでビールとおでんを持って帰っていただきます、

012

ふ~、一人飲みは久しぶりな感じ、年末はやはり飲み会が多いですからね、

2013年は特に多かった、ちょっと体調不良もありノンアルデーを作っていることもあり一人飲み回数が激減しました、反省!!(いったい何を反省するのか??不明coldsweats01)

と、いつの間にかフロアに出てこられた大将から突然話しかけられました、わお!ちょっとびっくりhappy02

ご近所ですか?

いえ、ちょっと電車に乗って来ました、

余程ワタシが異質だったのでしょう、目を付けられましたhappy01

ここは正直に告白いたします、酒場探訪してるんです、角打ちとか立ち飲みも大好きです、友人2人からここの評判を聞いていたので来ました、今日は開いていてよかったです、

営業日は競艇開催によって変わるようなのです、今日は開いていてほんとうにラッキーでした、

と、大将から「尼崎の立ち飲みはどこへ行った?」と問われます、

え~っと、あ~、尼崎なら「吉田酒店」とか「しもやま」くらいですかね、、、と、大将「あかんあかん、もっとあるでえ」とどこかへ行かれます、あら?

で、持ってこられたのがこれ、『こいもん あまがさき』、

005

大将も参加して作られたそうな、“尼崎の濃いもん”=角打ち、中華ラーメン店、それに地元企業(優良技術企業?)などを紹介したパンフレットです、

ありがとうございますheart02

と中を見てみると、、、すごい!!角打ちが15軒以上紹介されていますup

阪神沿線だけではなくあくまで“尼崎市”なのでJR尼崎や立花、塚口周辺の角打ちも紹介されています、これはイイものをいただきました、もうムラムラと探訪意欲が湧いてきましたdash

ちょうど“一人飲み”回数が減っている時期だけに良き刺激をいただきました、大将、おおきにです!!これ持って尼崎を歩き回ります!!(実際、年明けに早速行きました、あらためて書きますねwink)

さて、なにやら気分高揚、酒は芋焼酎のお湯割りにします、

022

そして「ハムサラダ」350円也にします、もう慣れてきましたのでテーブルから通りかかった大将やお姉さんに頼むこともできます、

と、向こうのテーブルの3人組が日本酒を注文、

大将が一升瓶を3本ほどテーブルに並べてテイスティングの上で銘柄を決めておられます、ほほう。親切ですね、まあ酒屋ですからね、酒は売るほどありますhappy02

あ~、なんかワタシも日本酒を頼みたいですね、すでにビール⇒焼酎と展開しましたが3杯目は日本酒にしましょうgood

ふたたび大将にテーブルまで来ていただき日本酒を所望します、、、どんな酒がイイですか、、、米の味わいが強いのが好みです、濃厚なのも好きですshine、、、はい、分かりました、、、

ということで、ワタシのテーブルにも一升瓶を3本持ってきていただきました、

029

「大黒正宗 しぼりたて」、摂州富田酒「きよつる あらばしり」、同じく「きよつる 新酒しぼりたて香酔」、

3本ともグラスでテイスティングさせていただきます、

おおきにです、「大黒正宗」は地味ですが阪神間の酒場ではよく見かける銘柄ですね、基本好感銘柄ですshine、うん、すっきりとして旨味もあります、

摂州富田酒「きよつる」もなんとなくエエ感じですね、富田辺りの蔵なんですね、これも好感、真ん中の「きよつる あらばしり」が好みです、ではこれをいただきまます、ありがとうございます、

031

肴にさっきから食べたかったlovely「いか天ぷら」200円也を注文、

023

ちょっと『料理と酒の相対性理論』=“ビールで刺身、日本酒で揚げ物”の罠に嵌った感がありますが、これもOKです、

はいこれでお勘定です、

1600円くらいだったかな?阪神電車「センタープール前」駅から徒歩5分、センタープール西門前の角打ち「中島酒店」、イイお店でした、大将がエエ感じです、そして、いただいた「こいもん あまがさき」はワタシの宝物です、おおきにでした、“ごちそうさん”でした、また来ますねheart04

そうそう、せっかくですから残りわずかとおっしゃっていた「大黒正宗 しぼりたて」一升瓶を買って帰り正月にいただきました、

002

しっかりと主張のある美味しい酒です、ぬる燗でいただくのが美味しかったです、こちらも“ごちそうさん”でしたheart04

|

« エエ感じのお店でした、大阪野田の「満海」さん、リーズナブルな魚系料理が美味しいです。 | トップページ | 2014年最初の立ち飲みはこちらから、新しい店ですが海鮮系の肴も充実、神戸元町の「新世界」。そしてオマケは京都鳥羽街道「弁慶食堂」。 »

日本酒」カテゴリの記事

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/54589985

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年最後の1軒は尼崎センタープール前の「中島酒店」、とっても良い店でした!宝物もいただきました^^):

« エエ感じのお店でした、大阪野田の「満海」さん、リーズナブルな魚系料理が美味しいです。 | トップページ | 2014年最初の立ち飲みはこちらから、新しい店ですが海鮮系の肴も充実、神戸元町の「新世界」。そしてオマケは京都鳥羽街道「弁慶食堂」。 »