« こういう感じの店も好きです、立石の“手作り惣菜の店”「倉井ストアー」。 | トップページ | 【番外編】今日は呑んでないけど書きます、京都大和大路松原辺りの焼きそば「おやじ」。 »

2014年1月30日 (木)

2013年12月は焼肉三昧でした^^)、中津の「御徳家」からもちろんここです、「酒のおおにし」。

【2013年12月10日(火)】

大阪 中津 「御徳家」~「大西酒店」

今日も焼肉行ってます~happy01

なんと12月は都合3回行きましたね、行き過ぎ!焼肉送別会忘年会大盛況でした、

この日の焼肉は大阪中津の「御徳家」、

001

肉の種類が多いのですね、ここは、肉の部位の事はあまりよく分かってないのですが“一頭買い”なので希少な部位があるという振れ込みでしょうか?

でもまずは「タン塩」ですよねhappy01

023

ここのは“仙台風”の厚切りタンでした、旨い!

そしてこれが、、、不明、たぶん「上ロース」と、三角形なのは「みすじ」?なのか?忘れましたsweat02

024

もちろん好物の「上ミノ」と「てっちゃん」も、

004

003

うん?これが「上ロース」だったかなcoldsweats01、やはりよう分からんsweat01、、、

とにかく、4人でワイワイと飲んで終了です、

せっかくですからもう1軒いかがですか?

すぐそこに立ち飲みの「酒のおおにし」がありますから、寄って帰らないのはモッタイないですhappy02

ラッキー、テーブルが空いています、

ではとにかく美味しい日本酒をくださいな、とお願いすると、大将が瓶を抱えてカウンターから出て来てくれます、この日は大将めちゃめちゃサービス満点でしたwink

最初のおすすめは今が旬の「真澄 あらばしり」でした、

011

うん!本当に美味しいheart02、これはアタリでした、今だからいただける“あらばしり”です、

同行のWさんは飲めないのでなにかノンアルコールを、というと、大将チョイス、またまた炸裂しました、ということで出てきたのがまずはこれ、

009

「信濃錦の甘酒」、これが“甘酒”ですがアルコール分0%なんだそうです、

015

これはヨーグルトリキュールの「とろりんぐると」、これはちょっとアルコール入ってる、とW氏、まったく飲まない人なのでそら分かるわなhappy02

このあと、W氏は“究極のウーロン茶”というのを飲んでましたが、これが本当に美味しいウーロン茶だったらしく買って帰りたいと云うたはりました、自販機の缶飲料とは全くの別物だそうです、ワタシは飲んだくれていますので味が分からないので飲んでいませんが、、、

ワタシの肴は「板わさ+ポテサラ」?という感じの小皿、

012

一升瓶のワインも出てきました、“トラヤワイン”の「月山山麓」、和製ワインは一升瓶が主流の時代があったんですよね、横溝正史の小説にもあったなあ(ふと思い出したhappy02)、

017

さて、ワタシはもう一杯飲んで帰ります、最後にもう一つお奨めを聞くとこれでした、

018

やはり「真澄 あらばしり」ですが、こちらは“樽酒”です、

へ~こんなんもあるんですね、なんでも樽に入ってる酒を今日瓶詰にしたそうです、飲んでみて~、という事なので、いただきます~、

あら~、まさに樽酒であります、そして“あらばしり”なわけでもちろん美味shine、これまた貴重な酒をいただけました

はい、ではこれでお勘定です、「酒のおおにし」、やはりいい店ですね~、また来ますね~heart04

|

« こういう感じの店も好きです、立石の“手作り惣菜の店”「倉井ストアー」。 | トップページ | 【番外編】今日は呑んでないけど書きます、京都大和大路松原辺りの焼きそば「おやじ」。 »

大阪中津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144211/54430403

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年12月は焼肉三昧でした^^)、中津の「御徳家」からもちろんここです、「酒のおおにし」。:

« こういう感じの店も好きです、立石の“手作り惣菜の店”「倉井ストアー」。 | トップページ | 【番外編】今日は呑んでないけど書きます、京都大和大路松原辺りの焼きそば「おやじ」。 »