« 天満音楽祭出演後の打上げは恒例「ダイワ食堂天五店」から「とっつあん天六店」へ。 | トップページ | お目当ては鰻串の「むら上」でしたがまだ開いていません、では途中で見つけた激安立ち飲みの「晩杯屋」へ突撃です^^) »

2013年12月 4日 (水)

名前がとっても魅力的です、前から行きたかった中崎町の「盛進商行」へ行きました。

【2013年10月8日(火)】

大阪 中崎町 「盛進商行」

たしかこの日は大きな台風が近づいていました、でも飲みに行ってますね

なにやらこの店名が魅力的です、中崎町の「盛進商行」、

なんか素敵な名前でしょう、またまたKちゃんの紹介です、いったいどんな店なのか、ぜひ行ってみたいと狙っていました、嵐は少し先になりそうなので今日のうちに行ってみましょう

会社から梅田経由で中崎町を目指します、ウォーキングです、こういう運動も痛風対策になるそうなので努めて歩いております

この辺りは何回も歩いている道なので目当ての「盛進商行」の場所も頭に入っています、この先辺りですよね、うむ、ぼんやりと提灯が見えます、あれかな?

009

やはりここですね、う~む、だいたい想像通りです、名前は“商行”ですが“酒屋”さんですね、角打ちということになります、では入りましょう、

うむ、思ったような店内です

006_2

でも、思ったより雑然感は強いです、左手に短いカウンター、でもカウンターの中には誰もいません、右には商品棚や冷蔵ショーケース、そして真ん中の奥に大将が一人、ぽつねんと座っておられます、先客は無しのようです、

いらっしゃい、

はい、、、え~間違いないと思いますが念のための確認するような感じで口火を切ります、

え~ここで飲めますよね、

はいはい、一人?何飲む?ビール?

ええ、ではなるべくプリン体の少ないビールありますかね、こっからとるんですよね、、、

冷蔵ショーケースを覗きこんで自分で取りだします、

今まではSAPPOROあるかな~くらいの感じでしたが、今はプリン体含有量が気になります、でもその辺りの銘柄は全く分かりません、どれどれ、、、

005_2

あったあった、「アサヒ OFF」、プリン体85%オフです、これにします、こんなお酒を飲むことになるとは・・・

肴は皿に盛った料理があります、「蓮根と揚げのきんぴら」みたいなのを選びます、

002_2

なんとなく時候の挨拶ということで台風の話題に、

梅田辺りも昔は何回か水に浸かったことがあるみたいです、西北の方角から水がはいってくるとか、、、そこから地震の話になって、、、

TVはNHKの火曜恒例「歌謡ステージ」

でもRADIOから虎の試合が流れています、どうやら大将は虎ファンのようです、虎のカレンダーなんかもかかっています、なんとなく野球の話になります、

この頃はクライマックス・シリーズ前の消化試合、虎は鯉と戦います、でもマエケンがいるからね~、短期決戦だと広島の方が有利ですね~(その通りになりました)、

焼酎に変えます、焼酎あります?ある、じゃあそのいいちこを水割りでお願いします、

そして肴はメニューにあった「鶏のスモーク」をお願いします、

008_2

焼酎をもう一杯、と、大将が「奴」をサービスしてくれました、この豆腐が美味しかった、なんか講釈を聞いたのですが忘れました、なんだっけ?、

これでお勘定、1時間ほどの滞在、1470円也、

結局他のお客さんは来ませんでした、台風が近づいていたからかな、では大将ありがとうございました、中崎町の渋すぎる角打ち「盛進商行」、あ、店名の由来を訊こうと思っていたのに忘れた、これはまた来て訊かなきゃいけませんわ、

ではまた来ますね

|

« 天満音楽祭出演後の打上げは恒例「ダイワ食堂天五店」から「とっつあん天六店」へ。 | トップページ | お目当ては鰻串の「むら上」でしたがまだ開いていません、では途中で見つけた激安立ち飲みの「晩杯屋」へ突撃です^^) »

大阪天満」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名前がとっても魅力的です、前から行きたかった中崎町の「盛進商行」へ行きました。:

« 天満音楽祭出演後の打上げは恒例「ダイワ食堂天五店」から「とっつあん天六店」へ。 | トップページ | お目当ては鰻串の「むら上」でしたがまだ開いていません、では途中で見つけた激安立ち飲みの「晩杯屋」へ突撃です^^) »