« 沼袋2軒目は渋い、渋い店に出会いました、二の字カウンターに梅割り、「ホルモン」。 | トップページ | 大きく綺麗な外観の酒屋ですが、よく見ると奥の方で角打ちやってます、天神橋筋の「明昭屋」。 »

2013年9月20日 (金)

このところのお気に入り角打ちです、尼崎の立ち飲み「しもやま」で一杯^^)

【2013年7月20日(土)】

兵庫 阪神尼崎 「しもやま」

今日はこのところお気に入りの阪神尼崎、角打ちの「しもやま」で飲んでいます、

この土曜日は家であれこれぐだぐだしていたのですが、夕方に所用で尼崎に来ることに、用はさっと終わって、、、ではでは飲んで帰りますか、ということになりました、

最近よく来ている立ち飲みの「しもやま」がいいかな、いや「しこやま」へ行きたいな、絶対に「しもやま」でなくっちゃあかん!、、、くらいな気持ちで一路「しもやま」を目指します

ほ、開いていますね、

008

土曜日は初めてですがちゃんと開いています、ここは月曜日定休ですね、一度月曜日に来て失敗しました、、、うん?ということは日曜日も開いているということか、よし、今度は日曜日にも来てみましょう(って、無理してこなくても良い!)

L字カウンターの立ち飲み、何となくいつも空いている底辺に着きます、

004

ちょいとだけビールが飲みたい、サッポロの小瓶はありますか?ある、ではお願いします、それと「奴」をお願いいたします、

いつものように割烹着を着た若女将がおられます、割烹着、イイ感じです

001

小瓶を飲み干して焼酎か日本酒へ行きましょう、どうするかな、と、壁の張り紙メニューに「吉野杉の樽酒」300円也とあります、

006

樽酒か、たまにはいいか、八重洲の「ふくべ」とか名古屋伏見の「大甚」を思い出します、

005

若女将が注いでくれますが樽酒と云いながら一生瓶に入っていました

名物(って、ワタシが勝手に決めているのですが)の天ぷらから「いんげん」(ここで好物になりました)と「れんこん」、

003

天ぷら、塩、ちびりと日本酒、天ぷら、塩、ちびりと日本酒、、、

もう少し居たいような気もしますが、今日は所用の帰り、これくらいで止めておきます、、ね、ではお勘定、1000円くらいだったかな、ちょうど云い感じの滞在時間でした、尼崎の角打ち立ち飲み「しもやま」、また来ますね

|

« 沼袋2軒目は渋い、渋い店に出会いました、二の字カウンターに梅割り、「ホルモン」。 | トップページ | 大きく綺麗な外観の酒屋ですが、よく見ると奥の方で角打ちやってます、天神橋筋の「明昭屋」。 »

阪神間(尼崎西宮・神戸東灘灘)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このところのお気に入り角打ちです、尼崎の立ち飲み「しもやま」で一杯^^):

« 沼袋2軒目は渋い、渋い店に出会いました、二の字カウンターに梅割り、「ホルモン」。 | トップページ | 大きく綺麗な外観の酒屋ですが、よく見ると奥の方で角打ちやってます、天神橋筋の「明昭屋」。 »