« 通天閣劇場「大西ユカリショー」の前に新世界で一杯、「佐兵衛すし支店」~「平野屋」へ。 | トップページ | ランチは三原橋地下街「三原」、で夕飲みは池袋の「三兵酒店」~「豊田屋」へ、で沈没!? »

2013年8月 2日 (金)

久宝寺口って?どこや~、でも安くて美味しい店がありました、「酔楽」で激安メニューをいただきます。

【2013年5月31日(金)】

大阪 久宝寺口 「酔楽」~玉造「きくや」

今日は久宝寺口で飲みます、、、って、久宝寺口ってどこや!?

大阪南部はやはりあまり馴染みがありません

「久宝寺」駅前にイイ店があると教えていただいたので行くことにしましたが、、、いったいどこや?たしかJR関西線の駅だったよね、と調べてみると、その店は「久宝寺」駅ではなく「久宝寺口」駅前にあるようです、え~っと「久宝寺口」駅は近鉄大阪線ですな、「近鉄八尾」駅の手前、八尾市になるんかな、

まあ、だいたい分かりました

JR環状線「鶴橋」で近鉄大阪線ホームに降りるとちょうど大阪線の各駅停車が入って来ました、これでイイんだよね、近鉄奈良線も同じホームから発車していますので間違いないようにね、

「布施」駅で奈良線と分かれて南へ向かう大阪線、「長瀬」駅も越えます、ああここ近畿大学のある駅やんか、そうか、と馴染みのない路線風景を楽しみます、

「久宝寺口」駅に到着、ここで後輩のIさんと待ち合わせです、今日は二人飲みです

目当ての店は「酔楽」、駅前にあるはずです、ちょいと歩くと見えてきました、

015

えらい勢いのある外観ですな、

暑いので戸が開かれています、ので店内の様子が見えます、長い逆L字カウンター、奥には他の席もあるかもしれませんがよく分かりません、空きはありますので入りましょう

二人で逆L字の角辺りに着きます、

カウンターの中には大将とお母さん、それにあと二人くらい娘さんがいらしゃいます、とりあえず生ビールにしますか、

ここはとりあえずめちゃ安いメニューが有名みたいです、

生ビールは270円也、これもまあ相当のレベルですが、ビール大瓶が300円也です、これは安いです、どこかで290円也というのを見たような気がしますが、それでも大瓶300円也は強烈に安いよね、

他にも「奴」、「もずく」、「枝豆」が80円也という強力なメニューもありました、座り飲みの店では強力です、笑うしかない

「刺身盛合せ」を2人前、980円也でこんな感じ、これもイケてるんではないでしょうか、

004

「みず茄子」380円也、

002

めちゃ量多い、

面白いのはいくつかのメニューにキャッチコピーというかショルダーというかそんな文言が書かれています、

012

「刺身盛合せ」は『シンデレラストーリ』、

「水なす」は『貴方だけ』

「まぐろぶつ切り」は『フォーエバー・レッド』、

「てっさ たたき」は『チャレンジ』

なるほど、、、って、分かったような分からんような、、、でも大将の心意気がこの文言になってるんでしょうね、楽しい、

「八尾」方面から来たという2人組がお隣、

安い噂を聞いて自転車で初めて来たという、ビール大瓶300円は安い、いつも飲んでる立ち飲みでも350円や、ここは安いね~、と、焼酎ボトルかなんか入れてグイグイ飲んだはります、

なんか料理も奢ってもらったかな、おおきにです、

他の肴は「奴」80円也、ちゃんとしてます、

006

「海老と貝柱のかき揚げ」580円也、

007

「蓮根はさみ揚げ」(値段不明)

009

これ、美味しかったような記憶が、、、



最後に「鉄火巻」150円也、

013

これも3本で150円です、これってどないしますう~、笑うしかないですね、

お隣さんと盛り上ったので結構いい時間になりました、

ここらでお勘定です、いくらだったかな?忘れた、二人で6000円くらいだったかな、

近鉄大阪線「久宝寺口」駅前の「酔楽」、元気で楽しいお店ですね、美味しくて爆発的に安いメニューが目玉です、このメニューを上手く注文するともっと安く上がるんでしょう、もう一度来てみようと目論んでいます、また来ますね

帰りがけ、「布施」駅辺りを開発しようかと思いましたが結構飲んだのでスルー、今日はこれで帰りましょうか、Iさん、ではまたね

と、帰るつもりだったのですが(え~)、、、

 

「鶴橋」駅でJR環状線に乗り換えて「大阪」駅を目指します、

「鶴橋」の次の駅は「玉造」です、あ、人気店でこのところ入店できてないおでんの「きくや」があります、この時間なら入れるかもしれません、

と思い立ったら吉日、飛び降りました(この表現は比喩です)、

予想的中、すでにピークは過ぎたようで大きな変形コの字カウンターにポツポツ空き席があります、もちろん入店です、

お酒、燗で、はい、好物の「厚揚げ」と「だいこん」、

016

大きな鍋でグラグラと煮てるんですが美味しい、ここのおでん、店の雰囲気と相まってめちゃ美味しいのです

追加で「ねぎま」、葱とマグロです、

018

旨い

ここは1杯だけにしときましょ、久しぶりに「きくや」のおでん食べました、満足、うんうん、なかなかイイ感じで〆られました、ふふふ、また来ますね

では、今度こそ帰ります、花の金曜日はこれにて終了、、、でも、明日もまた飲みに行くぞ~

|

« 通天閣劇場「大西ユカリショー」の前に新世界で一杯、「佐兵衛すし支店」~「平野屋」へ。 | トップページ | ランチは三原橋地下街「三原」、で夕飲みは池袋の「三兵酒店」~「豊田屋」へ、で沈没!? »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久宝寺口って?どこや~、でも安くて美味しい店がありました、「酔楽」で激安メニューをいただきます。:

« 通天閣劇場「大西ユカリショー」の前に新世界で一杯、「佐兵衛すし支店」~「平野屋」へ。 | トップページ | ランチは三原橋地下街「三原」、で夕飲みは池袋の「三兵酒店」~「豊田屋」へ、で沈没!? »