« そろそろと天神祭の雰囲気が盛り上っていました、天神橋筋商店街辺りの立ち飲み3軒、「上谷酒店」、「奥田」、「得一」。 | トップページ | 毎度!ってな感じで、、今日も立石の「宇ち多”」へ宇ち入りです^^) »

2013年8月26日 (月)

ニュー新橋ビルの「酒蔵 ダイヤ菊」、“ダイヤ菊”は日本酒の銘柄の名前だそうです、面白いね。

【2013年7月4日(木)】

東京 ニュー新橋ビル「酒蔵ダイヤ菊」

今日は新橋駅SL広場横にある「ニュー新橋ビル」で飲んでみます

JR「新橋」駅の西側SL広場横にある「ニュー新橋ビル」、

Photo

相当古いビルのようですがエエ味だしています、地下には飲食店街があり一面飲み屋状態であります、大阪で云うと1~4まである“大阪駅前ビル”みたいな感じですね、きっと良い飲み屋があるんでしょう、飛び込みでどこか入ってみましょう

夕方の18時過ぎ、19時から飲み会があるのですがちょっと早く着きました、ここは一杯だけフライングしましょう

と地下への階段を降ります、地下1階はほぼ全店飲み屋です、濃いですね~、ぐるっと一回りしてみましょうか、まだちょっと早いのか各店とも空いてます、お姉さんが表に出て呼び込んでいる店もありますが、呼び込まれるとなかなか入る気が起こりません、逆効果じゃないかと常々思っているんですが、、、まあ、効果があるから呼び込んでいるんでしょう、、、

店内の雰囲気を確かめながらぐるっと1周したつもりが、、、

元の場所に戻って来ません、あれ?このビルは四角形じゃないようです、もう一回角を曲がってちょっと先を見ると見覚えのある店がありました、ふ~、なんとか無事1周、、、

難しいな、同じような感じの店が多いのですがどこが良いのやら決め手が見つかりません、もう1回ぐるっと回るのも億劫です、またお姉さんに引かれます

ここにしようか、階段を降りてきた最初の場所にある「信州酒蔵 ダイヤ菊」、

066

なにやら変わった名前ですね、

大きく開け放たれた入り口からは店内の様子がよく見えます、10人くらい座れそうなカウンターとテーブル、そして小上がり、普通な感じです、が、それがまた良い酒場である可能性でもあります、迷っている時間がもったいないので入りましょう、

カウンターに着きます、ビールはいくつか銘柄がありましたがサッポロの瓶があると云うことですのでそれにします、

064

とりあえず喉を潤します、メニューで肴を検討していたらお通しが来ました、

063

「マグロのにこごり」みたいな感じ?、ま、これだけでも凌げそうですが、一品頼んでおきましょう、「豆腐サラダ」580円也、

062



「ダイヤ菊」とは変わった店名ですが、どうやら信州のほうの日本酒の銘柄「ダイヤ菊」そのままの店名のようです、

確か店内には他の日本酒銘柄のメニューがあったような気もしますが、もちろん「ダイヤ菊」も置いてあるのでしょう、しかしやはり変わった銘柄名ですね、どういう感じなのかしら?大正くらいの感覚のちょっとハイカラな感じなのか?それともなにか由来に基づくものなのでしょうか?

最近の日本酒の銘柄名も「獺祭」とか「醸し人九平次」とかユニークな名前が多いです、酒は世に連れ、世は酒に連れ、か?

さて、この後は気の置けない4人ほどでの宴会です、時間も迫ってきましたのでこれにてお勘定です、1560円也、ちょっと高いですね、お通しが400円か500円かな、でもちょいと何か可能性は感じました、今度はもうちょっとゆっくり飲んでみましょう、“ニュー新橋ビル”B1Fの「ダイヤ菊」、また来ますね

このあと近くの「H・・・」(仮名)という隠れ家的な料理&蕎麦屋で4人で宴会でした、美味しかったです、

こんな料理をどっさり、

069

070

074

068

4人でこのボトルをほぼ3本飲んだようです、

はは、結構飲みました、でも翌日は案外すっきり、はしゃいでましたからね、酒も残らないくらいはしゃぎました

 

|

« そろそろと天神祭の雰囲気が盛り上っていました、天神橋筋商店街辺りの立ち飲み3軒、「上谷酒店」、「奥田」、「得一」。 | トップページ | 毎度!ってな感じで、、今日も立石の「宇ち多”」へ宇ち入りです^^) »

新橋虎ノ門浜松町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュー新橋ビルの「酒蔵 ダイヤ菊」、“ダイヤ菊”は日本酒の銘柄の名前だそうです、面白いね。:

« そろそろと天神祭の雰囲気が盛り上っていました、天神橋筋商店街辺りの立ち飲み3軒、「上谷酒店」、「奥田」、「得一」。 | トップページ | 毎度!ってな感じで、、今日も立石の「宇ち多”」へ宇ち入りです^^) »