« なんと、この記事では入店なし!!大阪美章園を探訪しています、が・・・ | トップページ | 仕事終わりでちょいと一杯、浜松町の「一力」の小さいほうの店、てっきりこちらが本店かと思ってました、 »

2013年1月16日 (水)

美章園探訪の後は、南田辺の「スタンドアサヒ」~阿倍野「ニャムニャム食堂」と転戦です。

【2012年12月1日(土)】

大阪 南田辺 「スタンドアサヒ」~阿倍野「ニャムニャム食堂」

さて、美章園を探訪した後です、

美章園で見つけた「串もつ もんぱ」に入るかどうか迷ったのですが、この日はどうも体が弱っています、迷いに迷って、なにか体に優しいものを食して燗酒を飲みたい、という体の欲求に従うことにします(飲まないほうがイイと思うんだけど)、

012

JR阪和線で「美章園」駅から一駅の「南田辺」駅でおります、寒い、「美章園」駅で電車を待っている間も震えておりました、一刻も早く暖かい店に入りたいです、

お目当ては駅前の「スタンドアサヒ」、

何回か訪問している名店です、煮炊きモノが売りという正統派、料理が美味しい酒場であります、どうも体が本調子ではないのでここの「炊き合わせ」で燗酒をいただきたい、というイメージが強くなってきたので、美章園での一杯は先送りしました、正解だったような気がします

013

「スタンドアサヒ」は駅から徒歩1分、駅前は高架化工事の時に再開発されたようです、前よりは少し駅前らしくなっていましたが、それでもまだまだフェンスに囲まれた空き地がたくさん残っています、

「スタンドアサヒ」はその空き地を囲うフェンスの際にあります、危なかったですね、もう少しで移転しなきゃいけなかった、かもです、

もう躊躇なく「スタンドアサヒ」の引き戸を引きます、

鮮やかな朱色のカウンターが目に飛び込んで来ますが、、、あら、満員ですね、でも今日は引き下がりません、待ちます、という強い意志を持って忙しく動き回っている御姉さんにいつも通り指で一人客であることを伝えます

お一人?、店内を見回すお姉さん、待ちます、と覚悟を決めているので不安はないです、

と、、、とりあえずここに座ってください、とカウンターの一番端、少しだけある90°曲がったスペースに座るように指示がありました、、、

016

やったね、確かに椅子も一つあります、ここのカウンターはたしか一文字、ある意味“狭いお誕生席”みたいな状態ではありますが、即入店はありがたいです、また寒い中、外で待つのは正直辛かったですからね、

後で分かったのですが、この日は近くの長居スタジアムでサッカー“セレッソ大阪”の試合があったようで、そのお客さんがたくさん流れて来られていました、それで混んでいたんだね、

セレッソはJ2への降格の可能性もあったようですがどうやらこの日の試合で無事残留を決めたようです、

さて、とりあえずお姉さんの厚意で座れました、とりあえずのビールをお願いします、小瓶はないとのことで生ビール小にします、それと「小鉢」も、はい、小鉢~!、と注文が通ります、

関西では煮物のことを“炊いたん”などと表現します、“芋の炊いたん”とか“筍の炊いたん”とかと云う具合です、で、ここ「スタンドアサヒ」の看板料理はこの“炊いたん”です、鯛の子、とこぶし、貝柱などなどの“炊いたん”メニューが並んでいますが、「小鉢」と注文するとこの“炊いたん”の盛り合わせが出てきます、これが分かるまでに2度ほど訪問しなければなりませんでした、

はい、「小鉢(炊き合わせ)」です、

015

この日は、鯛の子、とこぶし、貝柱、椎茸、南瓜、インゲンなど、これは体に優しいです、狙い通りですね

早々に燗酒をお願いします、白鶴です、

017

店内はカウンター席が10席ちょっとかな、テーブル席は2人~ボックス席までいろんなサイズで6つほどが狭い店内にぎっしりと詰まっています、複数だと予約で来る人が多いですね、人気店なので満員で入れないことも多いと思います、

025

前述のようにこの日はセレッソの試合があったのでとくに混んでいるようです、予約の時間前に来店されたお客さんはお待ち、先のお客さんも早々に切り上げて入れ替え、と店は相当に忙しく、お姉さんのきびきびした指示に店内に緊張が走ります

でもまあ、そんなに心配することもなくゆっくりと飲み進めて大丈夫です

お隣の客さんがお勘定されたので、ワタシはカウンターのライン端に移動の指示、晴れて正面を向いて飲むことになりました

二品目は「あさりの酒蒸し」350円也、

020

ワタシにしては珍しいチョイス、温かい汁モノが欲しかったんですね、

メニューは煮炊きモノ中心、刺身系もありますが少なめ、おでん、揚げ物もありますね、いつもカニがカウンターに並んでいるイメージがあります

燗酒もお替りします、そして「おでん」も下さい、好物の「厚揚げ」と、そして「ちくわ」にします、

023

さて、これで体も暖まりました、お客さんは入れ代わり立ち代わり来られます、常に満席状態、敗退のお客さん、お待ちのお客さんもおられます、この辺でお勘定にしましょう、

2100円也、「南田辺」駅前の「スタンドアサヒ」、「炊き合わせ」が美味しいです、また来ますね

この後は地下鉄谷町線「田辺」駅まで歩いて一駅移動、

031

「阿倍野」駅近くのタイ料理「ニャムニャム食堂」へ、

042

タイのビールとお任せの汁蕎麦をいただきました、

033

レバーのソーセージとか骨付きばら肉が入っていました、、名前は・・・忘れました

039

はい、ではこれで帰りましょう、

美章園から始まった今日の探訪は長かったですね、お疲れ様でした、

 

|

« なんと、この記事では入店なし!!大阪美章園を探訪しています、が・・・ | トップページ | 仕事終わりでちょいと一杯、浜松町の「一力」の小さいほうの店、てっきりこちらが本店かと思ってました、 »

大阪南部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美章園探訪の後は、南田辺の「スタンドアサヒ」~阿倍野「ニャムニャム食堂」と転戦です。:

« なんと、この記事では入店なし!!大阪美章園を探訪しています、が・・・ | トップページ | 仕事終わりでちょいと一杯、浜松町の「一力」の小さいほうの店、てっきりこちらが本店かと思ってました、 »